HOME > 理事長室からの花だより

理事長室からの花だより

新着 30 件

一覧はこちらから

理事長室からの花だより

2013.04.12

vol.217  − 悼 (いたむ) −

前日の雨、大気が潤いを帯びています。
夕陽がいつになく赤く、輪郭が明瞭です。雲の間にゆっくりと沈んでいく様は雄大です。暫(しば)し、夕陽の美しさ、懐かしさを運転手の方と語り合いながら、高速道路を駆けました。
夕陽の沈んだ後、茜色に染まった空や雲、黒さが際立った嶺々が静かに街を見下ろしていました。残り陽(び)が、大地や町並みの光と影の対照を際立たせます。

会津の田畑、1か月前は一面の雪原でした。農家の方が、今年は例年通りの田植えの準備が出来ないのではと心配していました。
4月、雪は殆ど姿を消していました。自然は律儀(りちぎ)に帳尻を合わせるものです。

春の雨は、人に耕作の準備を促し、大気に潤いを与えてくれます。
小雨に煙(けぶ)る周囲の景色は、一幅の水墨画のようです。

追悼の記で、その人の本当の姿はどれだったのだろうかという関係者の述懐が紹介されることがあります。
人は、往々にして、自分の視(み)たいものしか視(み)ていません。そして、人間は、二面性、三面性を持っています。(vol.141 http://www.fmu.ac.jp/univ/cgi/hana_disp.php?seq=174
真実は、どれもが素顔なのではないでしょうか。何故なら、人は、自分で気付いているかどうかは別として、元々、矛盾に満ちた性格を持っていて、それを何とか心の中で折り合いをつけて、世の中を渡っているのですから。

人なら誰でも、心の中で嫉妬(しっと)や野心、それとは正反対の寛容や保身の間を鬩(せめ)ぎ合いながら、他人に迷惑を掛けてはいけないと自らに言い聞かせて、日々暮らしているのが現実でしょう。
事実、古人は「困難にある人は放っておけず、不幸な人には手を差し伸べる。一方、他人が成功すると、苦痛を感じるのが人間」と述べています。
だからこそ、古今東西、人間という生き物が様々な表現で描かれてきたのではないでしょうか。

世の中には、変わらずにいつまでも続くものなどないのです。
天まで届く杉などないように、生と死も然(しか)りです。

         末の露もとのしづくや世の中の
         おくれさきだつためしなる覧
                            良僧正

只、死者は、生者の声によってしか語られません。死んだ人間に問い掛けても戻って来るのは裡(うち)なる自分の声です(vol.198 http://www.fmu.ac.jp/univ/cgi/hana_disp.php?seq=234)。
所詮(しょせん)、「人間は曖昧な偽善の上に立って生きている」、だからこそ一見矛盾に満ちた人間の言動を丸ごと受け入れて、懼(おそ)れを持って語ることが死者への礼儀なのではないでしょうか。

身近な人間の死を知ると、どうしても自分に残された時間に想(おも)いが行ってしまいます。
そして、何の覚悟も諦(あきら)めもしていない自分に気付き、愕然としてしまいます。
それでも生きている我が身を、憐憫(れんびん)の情で見守っているもう一人の自分がいます。

         あかげらの叩く音するあさまだき
         音たえてさびしうつりしならむ
                            昭和天皇

昭和天皇の、穏やかな表情の裡にある、お仕えしていた人々が逝ってしまわれた孤独が胸を打ちます。

今週の花材は、執務室は森を、秘書室は細やかな囲炉裏を感じさせてくれます。


(福島県立医科大学理事長  菊地臣一)



今週の花


【理事長室】
■アリウム〔グリーンベリー〕   ユリ科/球根植物/ネギやニ
ンニクと同じネギ属の花なので、ハサミを入れるとネギの匂いが
する。成長途中の細工によるクネクネした茎がユニーク。「グリー
ンベリー」は実物(みもの)のような花をつける。
■タニワタリ   チャセンシダ科/常緑シダ植物/原産:日本
〜台湾/樹林に自生し、樹上や岩上に着生するシダ植物。光沢
のある鮮やかな緑色で波打つ大きな葉が特徴。
■アンスリュウム〔ジェイド〕   サトイモ科/常緑多年草/原
産:熱帯アメリカ/光沢があり造花と見間違うような花。花弁の
ように見える部分は苞で、棒状の部分が花。
■テマリ草   ナデシコ科/多年草/原産:ヨーロッパ東南部
/マリモや芝を想わせる独特の花姿。ふさふさした部分は花・
雄しべ・雌しべが変化したもの。
※拡大写真
http://www.fmu.ac.jp/univ/hana/2171.jpg

【秘書室】
■モカラ〔カリプソ〕   ラン科/原産:東南アジア/バン
ダ、アラクニス、アスコケントルムの3種の蘭を交配した人
工種。南国らしい濃く鮮やかな花色の品種が豊富な蘭。
非常に花持ちが良く、長期間楽しめる。「カリプソ」は鮮や
かなピンク色。
■カーネーション〔ノビオバーガンディ〕   ナデシコ科/
多年草/原産:地中海沿岸/江戸時代にオランダから渡
来。母の日に贈る花として古くから親しまれる。「ノビオ」
シリーズは紫やボルドーを基調とした覆輪が綺麗な品
種。バーガンディの他、ノビオ「バイオレット」や「バタフラ
イ」、「ハードロック」等。
■ユーカリ〔プリティハート〕   フトモモ科/常緑高木/
原産:オーストラリア/コアラの食べる木として有名。オー
ストラリアを中心に約600種。「プリティハート」は葉がハ
ート型をした可愛い品種。
※拡大写真
http://www.fmu.ac.jp/univ/hana/2172.jpg

▲TOPへ