HOME > 医学部 > 医学部の教育理念

福島県立医科大学医学部 教育理念・教育目標・アドミッションポリシー

医学部の教育理念

福島県立医科大学医学部は、 心を感じ、知を持ち、技を活かし、和を育み、地域を創造する医師を養成します。

医学部の教育目標

“君の持つ力を見つけ出して育てよう”


:真摯な心、共感する心、探求する心
:命を救う知識、病める人を癒す知恵、明日を生きる知性
:確かな技、未知に挑む技、未来へ繋ぐ技
:患者や家族との和、働く仲間との和、地域や世界の人々との和
:地域に学ぶ、地域を創る、地域から発信する



医学部アドミッションポリシー

本学医学部では、大学の理念・目標を達成するため、東日本大震災という状況にある福島県の復興に貢献する熱意を持つ次のような人を求めています。(上記赤色部 平成23年11月18日 追加制定)

1
いのちを尊ぶ心を備えた人
2
高い倫理観と豊かな人間性を備えた人
3
広い視野と適切な判断力を備えた人
4
科学的探究心と創造性を備えた人
5
地域に根ざした医療に貢献する熱意を備えた人

 

 

 

福島県立医科大学医学部−2001年宣言−

 

お問い合わせ先 : 教育研修支援課 (旧学生課)

医学部 教務係 電話 (024) 547-1095
メールによる問い合わせは

▲TOPへ