HOME > 看護学部 > カリキュラムの特徴

カリキュラムの特徴「大学案内パンフレット」より)

看護学部 カリキュラム

看護を統合的に学べる科目群

 看護学部では、看護の対象となる人間の理解を深めるため、心理学や生活と科学、人間関係論などについて学びます。また、倫理性を高める生命倫理、人間の身体機能と病態を理解するための病態栄養学、薬物治療学のほか、表現力を培うための外国語や、社会の理解を深めるための医療と法、感性を高めるための美術などの一般教養も学びます。看護の基本となる科目や看護実践の基盤となる科目、応用となる科目、看護の実践、看護を統合する科目と段階を踏んで学び、実践能力を確実に身につけます。

カリキュラム編成概念図

カリキュラム編成概念図

カリキュラム

一年次 二年次 三年次 四年次

英語
フランス語※
ドイツ語※
スペイン語※
中国語※
心理学
生活と科学
人間関係論※
女性学※
統計学
自然科学
数学※
文学※
美術※
音楽※
体育帰
体育侠

英語II
英語III※
英語IV※
哲学※
医療と経済
現代社会論
倫理学
生命倫理
社会と法(日本国憲法を含む)※
社会と医療・福祉・保健
行政と医療・福祉・保健
人体解剖生理学
人体解剖生理学
生化学
生体防御学
病態栄養学
薬物治療学
微生物学
病理学
病態診断治療学
  医療と法
看護学の基本
看護学の基本
コミュニケーションに関する技術
看護実践を支える看護技術とアセスメント
医療統計学・情報科学
看護実践を支える看護技術とアセスメント
看護実践を支える看護技術とアセスメント
看護倫理学
家族の理解
地域の理解(地域看護学概論)
疫学
発達に合わせた健康の維持・増進に関する看護
発達に合わせた健康の維持・増進に関する看護
急性期にある人の看護
慢性疾患をもつ人の看護
母性看護学
家族看護論
健康障害をもつ高齢者の看護
地域看護学
感染看護学
医療安全学
急性期にある人の看護
終末期にある人の看護
住宅療養を支える看護
地域看護学供蔽楼茣埜遽臀技術)
健康障害をもつ子どもの看護
健康障害をもつ高齢者の看護
精神の健康障害をもつ人の看護
看護研究方法論とその活用
地域看護学掘蔽楼茣埜邊浜論)
マネジメント・リーダーシップ論
災害看護学
国際看護学※
看護の対象となる人々を理解する実習 基礎看護学実習
基礎看護学実習
地域を理解する実習
急性期にある人の看護学実習
慢性疾患をもつ人への看護学実習
母性看護学実習
健康障害をもつ子どもへの看護学実習
精神の健康障害をもつ人への看護学実習

高齢者への看護学実習
地域における看護学実習
マネジメント・リーダーシップ実習
統合実習

助産学専攻 助産学帰
助産学窟
助産学侠
助産学権
助産学実習※

※印は選択科目

アドビリーダーPDFファイルを表示するには、Adobe SystemsのAdobet(R) Reader(無料) が必要です。最新版は右のリンクボタンよりダウンロードいただけます。

▲TOPへ