福島県立医科大学 研究成果情報

業績私たちが取り組んでいる研究

主な研究成果概要[主な研究成果概要]

保健科学部臨床検査学科 講師 高橋 一人(たかはし・かずと)ら研究グループ
国際神経化学誌「Journal of Neurochemistry」掲載(令和5年4月2日オンライン)(2023-06-19)
Brain-specific glycosylation of protein tyrosine phosphatase receptor type Z (PTPRZ) marks a demyelination-associated astrocyte subtype
腎臓高血圧内科学講座 病院助手 小針 英理(こばり・えり)ら研究グループ
日本高血圧学会誌「Hypertension Research」掲載(令和4年6月28日オンライン)(2023-06-14)
Impact of lifestyle or psychosocial factors on onset of hypertension after the Great East Japan Earthquake: A 7-year follow-up of the Fukushima Health Management Survey
循環器内科学講座 博士研究員 赤間 浄(あかま・じょう)ら研究グループ
米国雑誌「PLoS One」掲載(令和4年8月24日オンライン)(2023-06-13)
Clinical usefulness of the pattern of non-adherence to anti-platelet regimen in stented patients (PARIS) thrombotic risk score to predict long-term all-cause mortality and heart failure hospitalization after percutaneous coronary intervention.
循環器内科学講座・地域先端循環器病治療学講座 講師 三阪 智史(みさか・ともふみ)ら研究グループ
欧州学術誌「Journal of Hypertension」掲載(令和5年4月20日オンライン)(2023-06-12)
Effects of continuous positive airway pressure on very short-term blood pressure variability associated with sleep-disordered breathing by pulse transit time-based blood pressure measurements
循環器内科学講座・地域先端循環器病治療学講座 講師 三阪 智史(みさか・ともふみ)ら研究グループ
独国科学誌「Clinical Research in Cardiology」掲載(令和5年4月20日オンライン)(2023-06-12)
Prognostic significance of spleen shear wave elastography and dispersion in patients with heart failure: the crucial role of cardio-splenic axis