HOME > 地域のみなさまへ > 研究成果情報・学会等表彰 > 学会等表彰 > 日本泌尿器科学会東北地方会優秀演題賞(赤井畑秀則)

研究成果情報・学会等表彰 (学会等表彰)

第248回日本泌尿器科学会東北地方会 優秀演題賞 〔平成25年10月受賞〕

「若年女性に発症した嫌色素性腎細胞癌」

赤井畑 秀則 ( あかいはた・ひでのり )

福島県立医科大学医学部 泌尿器科学講座 助手

今回の受賞について

【 日本泌尿器科学会 東北地方会 】
日本泌尿器科学会東北地方会は、日本泌尿器科学会の地方会であり、年2回開催されます。
本会は泌尿器科学を研究しその進歩普及を促し、あわせて会員相互の親睦を計ることを目的としています。
優秀演題賞は、最も優秀な応募演題より選考されます。 この度、本学泌尿器科学講座 赤井畑秀則 助手 が第248回日本泌尿器科学会東北地方会優秀演題賞を受賞しました。


〔関連サイト〕  日本泌尿器科学会 (http://www.urol.or.jp/)

 受賞概要

腎腫瘍は高齢者に多い疾患であり、若年者に発症するのは稀です。
今回、若年女性に腎細胞癌が発症したため、通常の病理検査に特殊染色や遺伝子解析を追加して行いました。その結果、嫌色素性腎細胞癌の診断に至りましたが、その組織の中にXp11.2転座も確認されました。
嫌色素性腎細胞癌は腎細胞癌患者の約4%に認められる比較的稀な疾患です。そして、このような腫瘍細胞不均一性を認める腎細胞癌は、我々が検索した限りでは他に報告はありませんでした。
現時点で本症例に再発所見はありませんが、今後も注意深い経過観察が必要であると考えられました。

(赤井畑 秀則) 

連絡先

公立大学法人福島県立医科大学 医学部 泌尿器科学講座
電話 024-547-1111(代) / FAX 024-548-3393
講座ホームページ http://www.urology.fmu.ac.jp/
講座代表メールアドレス urol@fmu.ac.jp

▲TOPへ