0242-75-2100

研修教育センター

training center

初期研修医の紹介

三宅 真里世(みやけ まりせ)

メッセージ

はじめまして。4月から会津医療センターにて初期臨床研修を行わせていただくことになりました三宅真里世と申します。出身は福島県福島市で、平成29年度に自治医科大学を卒業いたしました。

会津地方の医療を支えている会津医療センターで、地域と密着した医療を学ばせていただくことをたいへん喜ばしく思います。今後は、会津地方の皆さまのお役に立てるよう、日々精進して参ります。

何かと不慣れでご迷惑をおかけすることも多々あるかと存じますが、どうぞよろしくお願いいたします。

佐藤 雄翔(さとう ゆうき)

メッセージ

この春から研修をしております佐藤雄翔です。

学生の頃に実習をして以来、会津医療センターで研修をしたいと考えていました。ようやくこの病院で研修をすることができて、とてもうれしく思っております。

会津地方の医療に貢献できるよう、元気に笑顔で精一杯頑張っていきます。

皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。

根本 雄飛(ねもと ゆうひ)

メッセージ

平成29年度に福島県立医科大学を卒業し、現在は初期研修医として様々な診療科を月単位でローテートしております。

研修医の診察や立ち会いをお許しいただき、いつもありがとうございます。1日でもはやく一人前の医師となるべく、日々精進いたします。

よろしくお願いいたします。

宗像 未来(むなかた みく)

メッセージ

平成29年度に川崎医科大学を卒業し、この春より研修をしております宗像未来です。

出身はここ、会津若松市です。大学では福島を離れましたが、研修医として戻って来れてたいへんうれしく思っております。

まだまだ未熟ではありますが、今まで育てていただいた福島・会津の皆さまに貢献できるよう精進して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

川又 崇弘(かわまた たかひろ)

メッセージ

平成30年度に福島県立医科大学を卒業しました初期研修医の川又 崇弘と申します。

出身は茨城県ですが、大学でお世話になった福島県に御縁を感じ、福島県の会津医療センターで初期研修医をさせていただいております。美しい山々に囲まれたこの会津の地で、医師としての第一歩を踏み出せることを幸せに感じています。

地域の方々の手助けができるよう努めますので、どうぞよろしくお願いいたします。

小林 有里(こばやし ゆり)

メッセージ

平成30年度に福島県立医科大学を卒業し、この春より研修をさせていただいています、小林有里です。

出身は二本松市です。磐梯山が美しく、祖父の出身地でもある会津で研修できることを嬉しく思っています。

まだまだ未熟ですが、日々勉強を積み重ねて、皆様の健康の手助けになれますよう精一杯頑張ります。どうぞよろしくお願いいたします。

宗像 慧太(むなかた けいた)

メッセージ

平成30年度に自治医学大学を卒業し、4月から会津医療センターで働かせていただいている、臨床研修医1年目の宗像 慧太と申します。

大学は県外にあったものの生まれ・育ちは会津若松市内で、こうしてまた会津の地に帰ってこれたことを大変うれしく思っております。

会津地方の皆様方のお役にいち早く立てるよう精進して参りたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

TOP