HOME > 大学院 > 看護学専攻 成人看護学領域

大学院 看護学研究科 看護学専攻

成人看護学領域  (平成31年4月開設)

成人看護学領域では、疾患や外傷などにより生体侵襲を受けた人やその家族の発達課題・生活過程などの特性を踏まえ、さまざまな健康レベルや病期に応じた看護援助方法を開発することを目指します。

コースの選択

研究コースがあります。

担当教員

菅野 久美(准教授)

担当教員の最近の研究課題と内容

・外来化学療法を受けるがん患者の心身緊張緩和を促進する看護実践指針の検証
・救急・クリティカルケアの実践に関する研究
・永久的ストーマのある患者をケアする家族の体験
・高次脳機能障害のある患者に対し熟練看護師が抱く困難とその対処
・災害発生時に被災者支援に携わった看護師の体験

 

 

お問い合わせ先 : 教育研修支援課
看護学部 教務係

電話 (024) 547−1806(直通)/ 内線:5110
FAX (024) 547−1989
Eメール
スパムメール防止のため一部全角表記しています

▲TOPへ