福島産婦人科医療復興支援セミナー報告書

2017年9月、福島県・福島県立医科大学・日本産科婦人科学会が主催し「福島産婦人科医療復興支援セミナー」が開催されました。

東日本大震災後、福島県の産婦人科医師不足に対応するため、日本産科婦人科学会より県内4病院に対し、全国から産婦人科医師の応援派遣が行われました。
当セミナーは、派遣された医師に対する感謝の気持ちを伝え、本取組を全国の医師に対してPRするものとして開催したものです。
ここに当日の記録集を作成しましたので、ぜひご覧ください。

(画像をクリックしダウンロード)