English
細胞科学研究部門では、生命現象を
細胞生物学の立場から研究し、
様々な疾病の分子基盤となる
細胞機能の解明を目標としています。
 
Lab People Research Resources Publication
今年度での退任に伴う、最終講義(3/6)についての御願いです。
花束贈呈が恒例になっていますが、若い方の負担軽減と簡素化等のため、勝手ながら花束は辞退させてください。ありがとうございます。(和田)
2022/08/15
先のResearchExchange/MolecularBiologyNetworkでアナウンスした、蛋白の立体構造形成を高精度で予測するalphafold(現在ver2.2.4)を学内共同利用できるようにしたLinux PCを設置しました。複合体の構造予測が可能です。Remote desktop接続でご利用ください。リモートデスクトップ接続できないMacユーザーは、実機で使用可能です。使用にはデスクネッツの機器利用のソフトウェアでの予約が必要です。
2022/06/05-10
井上直和博士が米国Eastonで行われたGordon Research Conference "Diverse Organisms and Common Mechanisms in Cell-Cell Fusion" で招待されて講演しました。
この世から暴力を消し去り、消え去りやすい命を守ることがサイエンスの役割でです。いかなる理由であれ、我々はロシアによるウクライナ国内への侵攻に強く抗議します。