HOME > 地域のみなさまへ > 学内放射線測定

地域のみなさまへ

学内放射線量の測定について

大学構内環境放射線測定結果 / 空気中放射性物質濃度

東日本大震災発生の約1ヵ月後から、本学教職員有志が自主的に大学構内各スポットにて放射線量を測定し 震災復興関連ページ にて定期的に公表していた測定結果を、平成26年度より独立したページとして開設しました。
測定は、医学部長が選定した学内教職員有識者による「放射線測定チーム」が平成26年度まで担当し、平成27年度からはチームスタッフに所属教員を加えた 放射性同位元素研究施設スタッフ で担当しています。

【最新情報】 過去のデータ(平成27年9月から)も掲載しています

平成29年9月28日 大学構内環境放射線測定結果・
 10号館2階「空気中放射性物質濃度」
 (10月4日 掲載) 

 ※PDF 拡大表示します 

〔備考〕 前年度と比べ、どちらも大きな変化は見られませんでした。 次回は平成30年3月、同地点で計測予定です。(放射性同位元素研究施設)

【過去の測定結果】
平成28年度 平成29年3月24日 9月28日
平成27年度 平成28年3月23日 9月29日
平成26年度 平成27年
3月25日
12月24日 9月26日 6月30日

※ 平成26年度計測分より、測定点および測定器を変更しました(測定点MAPは こちら

平成25年度
平成26年
3月19日
12月16日 9月6日 6月25日 4月16日
平成24年度 
平成25年
2月18日
12月12日 10月16日 8月15日 7月19日 6月14日 5月17日 4月13日
平成23年度 平成24年
3月15日
平成24年
2月13日
平成24年
1月16日
12月26日 12月9日
11月25日 11月11日 10月27日 10月17日 9月26日 9月9日 8月26日
8月11日 7月21日 7月7日 6月27日 6月10日 5月27日 5月13日

※PDF内の放射線量測定単位は “μSv/hour”(マイクロシーベルト・ パー・アワー)です
閲覧環境により“μ”の文字が抜けて表示される場合があります

自然科学講座による NaIシンチレーションカウンタの記録

自然科学講座 数理物質科学分野(旧:物理学)では, 震災後しばらくして空間放射線量が上がってきた事を捉えたNaIシンチレーションカウンタの記録を定期的に情報発信しています。
こちらの記録は、医学部総合科学系講座および看護学部総合科学部門に所属する教員で構成する「総合科学教育研究センター」 のホームページにて閲覧可能です。
総合科学教育研究センター http://www.fmu.ac.jp/home/icsh/

 

放射線モニタリングポスト 計測値 (原子力規制委員会 設置)

本学1号館(旧管理棟)前に、原子力規制委員会による放射線モニタリングポストが設置されています。
下記URLより、随時計測結果が閲覧できます。

放射線モニタリング情報
http://radioactivity.nsr.go.jp/map/ja

※測定地点の設定が必要です (設定保存可能)
都道府県選択 福島 : 県北
エリアグループ 福島市
測定地点名 福島県立医科大学1号館(旧管理棟)
 
携帯版URL http://radioactivity.nsr.go.jp/html/07C/07201/19.html


※「本学敷地内の屋外放射線量リアルタイム計測値」 終了について
本学では震災発生後から約4年間にわたり、大学敷地内での屋外の放射線量を測定し、リアルタイムで情報を提供していましたが、本機器が計測していた大学中庭の除染がほぼ完了し、計測される空間放射線量も0.13μシーベルト/時前後に低下したことから、平成27年3月をもって機器の設置及び計測を停止しました。(過去のページは こちら

企画財務課 企画担当

電話 024-547-1016/ FAX 024-547−1991
Eメール
※スパムメール防止のため一部全角表記しています

 

アドビリーダーPDFファイルを表示するには、Adobe SystemsのAdobet(R) Reader(無料) が必要です。最新版は右のリンクボタンよりダウンロードいただけます。

▲TOPへ