臨床腫瘍センターについて

福島県立医科大学付属病院は、平成19年1月に「都道府県がん診療連携拠点病院」の指定を受けました。がん診療に関する統括的役割を果たす中央部門として平成19年4月に臨床腫瘍センターが設立されました。

また、平成19年度から福島県立医科大学は東北大学、山形大学と連携してがんプロフェッショナル養成プランに採択されております。

臨床腫瘍センターでは以下の体制で、都道府県がん診療連携拠点病院並びにがんプロフェッショナル養成プランの事業を推進しております。

化学療法部門
化学療法を担当します
外来化学療法センター
外来化学療法を行います
放射線治療部門
放射線治療を担当します
小児腫瘍部門
小児がんの治療と長期フォローアップを行います
緩和ケア部門
緩和ケアを担当します
相談支援センター
がん患者様とそのご家族を支援いたします
院内がん登録室
院内がん登録を行います
オンコロジーEBMセンター
臨床試験を支援します
がんプロ支援室
がんプロフェッショナル養成プランの事業を支援します


センター長あいさつ

   

   腫瘍内科学講座
   主任教授
   臨床腫瘍センター
   部長
   佐治 重衡

 みなさま、はじめまして。平成26年10月1日より、福島県立医科大学附属病院 臨床腫瘍センター長を拝命いたしました。どうぞよろしく御願いいたします。

 生涯のうち2人に1人はがんになり、4人に1人はがんで亡くなるという時代が来ています。がん医療は、現在治療中の患者さんのみならず、発病後数年・十数年を経たサバイバーの方、また一般市民にとっても身近な話題です。

 当院の臨床腫瘍センターは、がん診療連携拠点病院としての基本骨格でもある重要なセンター部門で、多くの専門領域の医療者が集まって形づくられています。先代センター長の石田卓先生のご尽力により、外来化学療法センター、放射線部門、小児腫瘍部門、緩和ケア部門、相談支援センター、院内がん登録室、がんプロフェッショナル養成支援室、地域連携パス担当などが専門性を発揮しつつ活動しています。複数科の多職種が集まり、患者さんの方針をみんなで相談するCancer Board、また各領域で活躍されている講師に来ていただき、一般のかたも聴講できる臨床腫瘍セミナーなどを通じて、教育活動にも力をいれています。一方、次々と進む新規抗がん薬の開発、治療法の変化、医療経済の問題、社会情勢の変化などから、拠点病院に求められるものが少しずつ変化してきています。これらに対応しつつ、次の10年、50年を見据えた医療機関・教育機関としての発展を目指していきたいと思います。

患者様へ

相談支援センターってどんなところ?

がん患者さまやそのご家族さまの不安や悩み、心配事など、さまざまなご相談に対応するためのセンターです。
専任の医療ソーシャルワーカー、医師、看護師が皆様をサポートします。
まずはお気軽にご相談下さい。

がん診療連携拠点病院

福島県内には、がん診療連携拠点病院があります。
がん診療連携拠点病院は、全国どこにお住まいでも質の高いがんの医療が受けられるように、厚生労働省が指定した施設です。指定された施設は、がん医療の内容や設備、がん関連の情報提供などについて、一定の基準を満たしています。

詳しい情報は、国立がんセンターがん対策情報センターのホームページでご覧になれます。

患者体験調査

厚生労働省の指定研究班から依頼により平成27年1月〜平成27年2月の間、患者体験調査を実施します。
本学の倫理委員会第2213号にて承認を得ました。

詳しい情報は、国立がん研究センターがん対策情報センター患者体験調査のホームページでご覧になれます。

町なかがんサロン

日時:平成28年1月24日(土)13:30~16:00
   平成28年2月14日(土)13:30~16:00
場所:ホテルサンルートプラザ福島
多くの方の参加をお待ちしております。
町なかがんサロン(PDF)

がん診療連携拠点病院の方へ

福島県立医科大学附属病院では、院内外の医師及びコメディカルを対象として、がん治療に関するセミナーや臓器別に診療科横断的なカンファランス (Cancer Board)を定期的に開催しております。多くの方のご参加をお待ちしております。

■がん診療に携わる医療従事者のための研修会

福島県がん診療連携協議会 研修教育部会主催の研修会を開催いたします。がん診療連携拠点病院の方だけでなく、がん診療に携わる福島県内の医療従事者等であればどなたでも参加できます。多くの方の参加をお待ちしております。

【第1回】
日時:28年6月25日(土) 14:00~15:10
場所:会津中央病院 管理棟2階 大会議室(会津若松市鶴賀町1-1)
内容:○「がん患者となったがん治療医からの提言!」

がん診療に携わる医療従事者のための研修会(PDF)

参加申込書(エクセル圧縮)

■臨床腫瘍セミナー

臨床腫瘍セミナーに関する案内はこちらへ

 

■Cancer Board

Cancer Boardに関する案内はこちらへ

臨床腫瘍センターだより

当センターでは、各部門からの情報やお知らせをまとめた「臨床腫瘍センターだより」を毎月発行しております。
当院の外来化学療法や緩和ケア等に関するさまざまな情報や各種セミナーの案内等を提供していきますので、是非ご覧下さい。

第83号
(2016.6.14)
第82号
(2016.5.13)
第81号
(2016.3.16)
第80号
(2016.2.9)
第79号
(2015.12.17)
第78号
(2015.11.10)
第77号
(2015.10.16)
第76号
(2015.9.4)
第75号
(2015.8.4)
第74号
(2015.6.12)
第73号
(2015.4.20)
第72号
(2015.3.3)
第71号
(2015.1.26)
第70号
(2014.12.22)
第69号
(2014.11.18)
第68号
(2014.10.22)
第67号
(2014.8.15)
第66号
(2014.7.16)
第65号
(2014.6.16)
第64号
(2014.5.15)
第63号
(2014.4.17)
第62号
(2014.3.14)
第61号(2014.2.13) 第60号
(2014.1.16)
第59号
(2013.12.16)
第58号(2013.11.14) 第57号
(2013.10.11)
第56号
(2013. 9.17)
第55号
(2013.8.16)
第54号
(2013. 7.12)
第53号
(2013. 6.14)
第52号
(2013.5.20)
第51号
(2013.4.16)
第50号
(2013.3.13)
第49号
(2013.2.13)
第48号
(2013.1. 9)
第47号
(2012.12.10)
第46号
(2012.11.12)
第45号
(2012.10.11)
第44号
(2012.9.13)
第43号
(2012.8.9)
第42号
(2012.7.11)
第41号
(2012.6.15)
第40号
(2012.5.8)
第39号
(2012.4.16)
第38号
(2012.3.23)
第37号
(2012.2.15)
第36号
(2012.1.24)
第35号
(2011.11.11)
第34号
(2011.8.17)
第33号
(2011.7.15)
第32号
(2011.6.15)
第31号
(2011.5.16)
第30号
(休刊)
第29号
(2011.1.25)
第28号
(2010.11.17)
第27号
(2010.10.21)
第26号
(2010.9.17)
第24号
(2010.7.16)
第23号
(2010.5.17)
第22号
(2010.4.15)
第21号
(2010.1.13)
第20号
(2009.12.9)
第19号
(2009.11.11)
第18号
(2009.10.14)
第17号
(2009.9.8)
第16号
(2009.8.11)
第15号
(2009.7.15)
第14号
(2009.6.10)
第13号
(2009.5.13)
第12号
(2009.4.14)
第11号
(2009.3.10)
第10号
(2009.2.10)
第9号
(2009.1.19)
第8号
(2008.12.8)
第7号
(2008.11.10)
第6号
(2008.10.14)
第5号
(2008.9.8)
第4号
(2008.8.12)
第3号
(2008.7.8)
第2号
(2008.6.9)
創刊号
(2008.5.19)