HOME > 大学紹介 > 国際交流 > 武漢大学との交流(平成28年度)

国際交流  International Exchanges  

中国 武漢大学との学術交流(2017・平成28年度)

本学教員2名が学術交流により中国 武漢大学医学部を訪問しました (平成29年3月)

学術交流の一環として、3月14日〜17日の期間に、本学教員2名が武漢大学医学部を訪れ、留学中の医学部4年生4名と共に執行部への表敬訪問などを行い、今後の交流のありかたや来年度にむけた抱負等を議論しました。
また、今回の訪問では、武漢大学医学部臨床院である人民医院(第一臨床院)、中南医院(第二臨床院)の両臨床院を訪問し、人民医院では研修医、若手医師に向けた講演を行いましたが、過去に本学に留学した医師や、昨年秋に本学に留学した学生等が多数聴講し、再会を喜びました。

 

中国 武漢大学医学部生4名が学術交流により来学しました。(平成28年10月〜11月)

 


医学部長への来学あいさつにて(10月)



報告会にて錫谷医学部長より
修了証を授与された留学生たち(11月)

本年度は、4名の医学部生が来学し、約6週間、学生寮に滞在し本学学生とともに学びました。
帰国前の留学報告会では、日本と中国の医療システムや医療保険、医療教育の違いなど、滞在中に学んだことを発表しました。

来学した4名は、医学部を卒業し、医師免許を取得した後には、最先端の医療を学ぶために福島にまた帰ってきたい、との希望を抱いて無事帰国しました。


写真 1
医学部長への来学あいさつにて
後列左から  
  張 璐(Zhang Lu)
  羅 達(Luo Da) 
  趙 晨(Zhao Chen)
  王 笑臣(Wang Xiaochen)
前列左から 
  企画・管理運営担当理事 佐藤 宏隆
  医学部長 微生物学講座 錫谷 達夫 教授
  国際交流室長 免疫学講座 関根 英治 教授


写真 2
報告会にて錫谷医学部長より修了証を授与された留学生たち


 

事務担当 : 企画財務課 (企画担当)

電話 (024) 547-1013(直通)/ 内線:2252
FAX (024) 547−1991
Eメール
※ スパムメール防止のため一部全角表記しています

▲TOPへ