HOME > ニュース明細
福島県立医科大学

【広報】 平成28年熊本地震への本学の対応について(第2報)

2016.04.22

4月16日に被災地へ出動した本学のDMATチームは約72時間の活動を終え、4月20日午後、無事に帰院しました。被災地では、重症負傷者に対する医療支援や、全国から参集したDMATの派遣調整を行うなどの活動に携わりました。

なお、熊本県、大分県では災害後の急性期から徐々に状況が変わりつつあり、避難所や救護所などにおける被災者への医療支援体制の構築が急務となっています。そこで、熊本県から福島県を経由して本学へ、救護班の派遣要請がありました。これを受けて本学では4月22日に福島県からの救護班第1陣として医療チームを熊本県へ派遣しました。救護班は医師1名、看護師2名、薬剤師1名、業務調整員1名の計5名で構成され、1週間程度、熊本県内の避難所、救護所での医療支援にあたる予定です。 

■広報コミュニケーション室 024-547-1016

▲TOPへ