HOME > ニュース明細
福島県立医科大学

3月25日(月)20:40〜ラジオNIKKEI医学特別番組 〜明日への治療指針〜に「ロボット支援下手術」の話題で小島祥敬教授が出演します。

2013.03.18

ラジオNIKKEI 医学特別番組 〜明日への治療指針〜 3月25日放送分に、本学医学部泌尿器科学講座の小島祥敬教授が出演します。


●タイトル「ロボット支援下手術の現状と未来展望」
福島県立医科大学附属病院に、東日本で初めて最新型手術用ロボット“ダヴィンチSi”が導入されました。
ロボット支援下手術は、10倍の拡大視野と遠近感を有した高解像度3D画像と、高い自由度をもつ関節機能により、従来手術に比べて、患者さんへの負担が少ないこと、術後回復が早いこと、入院期間が短いこと、社会復帰が早いことなどさまざまな利点を有します。
さらに、現在保険適応である前立腺がんに対するロボット支援下前立腺全摘除術は、従来手術に比較して出血量が少なく、がんの制御も従来手術と遜色なく、機能温存も従来手術に比べて期待が持てることが海外で報告されています。


●放送日
3月25日(月)20:40〜21:30
ラジオNIKKEI 第1放送(短波ラジオ)及び ラジコ(radiko.jp)
(ラジコはPCやスマートフォンなどWebで聴くことができるIPサイマルラジオです。http://radiko.jp/ にてラジオNIKKEI第1放送をお選びください。)
(※短波ラジオもラジコでの配信も全国対応)


■福島県立医科大学泌尿器科学講座ホームページ http://www.urology.fmu.ac.jp/

▲TOPへ