トップページ画像:我々の講座は地元地域に根ざした「予防医学」の実践を目指しております。

新着情報

2018/10/12
佐藤勢(大学院生)の論文 "Predicting falls from behavioral and psychological symptoms of dementia in older people residing in facilities" がGeriatrics and Gerontology Internationalに掲載されました(早期公開)。→Wiley
日高友郎(講師)の論文 "Life in company dormitories and a career change are associated with anxiety over lack of privacy among radiation decontamination workers in Fukushima Prefecture, Japan" がJournal of Occupational Healthに掲載されました。→J-Stage
2018/9/4
次回カンファレンスの情報を更新しました。次回は9月6日(木)です。→カンファレンス
2018/7/2
講座教員の日高が講師に昇格しました。→講座紹介
今年の同門会の案内を更新しました。→同門会
2018/6/20
次回カンファレンスの情報を更新しました。次回は7月3日(火)です。→カンファレンス
日高学内講師の研究が公益財団法人三菱財団「社会福祉事業及び研究助成」に採択されました。

ご案内

大学院・専門医
次回カンファレンスは9月6日(木)、18時〜19時です。→詳細:カンファレンス
大学院・専門医
当講座では、「福島県社会医学系専門医研修プログラム」の研修連携施設として、おもに「産業・環境領域」を担当しております。現在、1名の専攻医が当講座に在籍しながら、社会医学系専門医を目指して、産業医としての実践、産業保健領域での研究に取り組んでおります。産業保健や環境医学の実践および研究に関心がある方、さらに社会医学系専門医の取得をお考えの方は、お気軽に当講座(hygi@fmu.ac.jp)までご連絡ください。福島県の研修プログラム案も、あわせてご確認ください。
統計相談
当講座では学内研究者向けの統計相談も承っております。統計解析だけでなく、研究デザインの段階からのご協力も可能です。お困りの際はお気軽にご相談ください(内線2201またはhygi@fmu.ac.jpまで)。2017年度は2件のご相談を承りました。
大学院・専門医
当講座は大学院生を募集しています。詳しくは大学院生募集のページをご覧下さい。

お知らせ