HOME > ニュース明細
福島県立医科大学

2013.07.19

本学元学長の伊藤 司先生がご逝去されました。

去る7月4日(木)午前6時25分に、本学元学長の伊藤 司先生が、急性心筋梗塞のため、福島市内の病院にてご逝去されました。(享年89歳)

伊藤先生のご遺志により本学にご献体され、葬儀は近親者のみで執り行われましたが、後日、お別れ会を執り行う予定ですので、詳細が決まり次第、改めてお知らせいたします。
   
伊藤先生は、本学の第一回生として昭和29年に卒業し、解剖学を専攻、昭和48年に旧解剖学第一講座教授に就任し、附属図書館長や学生部長を歴任後、昭和61年から6年間学長を務められ、杉妻町から光が丘への本学新築移転を指揮されました。
また、学長在任中には本学附属研究所長、福島県立総合衛生学院長、福島医学会会長、福島県医師会顧問として、医学教育と研究体制の充実に貢献されました。

学長退任後は、福島女子短期大学教授として私学振興に尽力された他、福島県ウズベキスタン文化経済交流協会会長として国際交流に貢献されるとともに、大戦後の抑留者8百余名の墓地を集約して鎮魂碑を建立されるなどのご活躍があり、平成11年5月に勲二等瑞宝章、平成20年4月に福島市功労賞を受賞されました。
   
本学学生・教職員一同、伊藤先生のご功績に感謝申し上げるとともに、ご冥福を心からお祈り申し上げます。



■総務課 024-547-1111(代)

▲TOPへ