HOME > ニュース明細
福島県立医科大学

2011.08.08

茂田士郎名誉教授(元本学学長)が、平成23年春の叙勲にて瑞宝中綬章を受章しました。

平成23年内閣府「春の叙勲」にて、元本学学長 茂田士郎(しげた・しろう)名誉教授(76歳)が瑞宝中綬章を受章しました。
茂田名誉教授は平成12年から16年までの4年間、学長として大学の特色づくりにつとめ、医学部教育課程の6年一貫体制化や、地域医療の推進とともに国際的視野をおいた医学研究を推奨し、真の医療人育成に取り組みました。また、平成18年からの法人化へ向けた教職員の意識改革など、現在の本学の土台を築きました。
本学退任後は、平成20年10月まで県病院事業者として県立病院の運営に尽力し、現在は「福島いのちの電話」副理事長として医療・福祉の現場に携わり続けています。


【主な経歴】
東京都出身 福島県立医科大学医学部卒業 東北大学大学院医学研究科修了

細菌学講座(現 微生物学講座)教授 
昭和61年〜平成元年 学生部長
平成元年〜平成3年 附属図書館長
平成9年〜平成11年 医学部附属リハビリテーション研究所長
平成10年〜平成12年 医学部長 兼 医学部附属生体情報伝達研究所長
平成12年〜平成16年 医科大学学長






▲TOPへ