橋本 康弘 (ハシモト ヤスヒロ)

HASHIMOTO Yasuhiro

写真a

職名

博士研究員

研究分野・キーワード

アルツハイマー病、認知症、診断マーカー、正常圧水頭症、がん抗原、糖鎖、ナチュラルキラー細胞、シグレック

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 本務   看護学部   生命科学部門   博士研究員

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京大学  医学系研究科  第2基礎医学  博士課程  修了  日本国  1983年03月

取得学位 【 表示 / 非表示

  • その他の授与機関 -  博士(医学) 

職歴 【 表示 / 非表示

  • 1983年04月
    -
    1986年03月

    東京都臨床医学総合研究所 研究員

  • 1986年04月
    -
    1994年03月

    東京都臨床医学総合研究所 主任研究員

  • 1988年11月
    -
    1991年03月

    マサチューセッツ大学メディカルセンター 客員助教授

  • 1994年04月
    -
    1999年09月

    東京都臨床医学総合研究所 副参事研究員

  • 1999年10月
    -
    2007年09月

    理化学研究所 フロンティア研究システム 糖鎖機能研究チーム チームリーダー

全件表示 >>

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 福島医学会  日本国

  • 1980年04月
    -
    継続中
     

    日本生化学会  日本国

  • 1985年04月
    -
    継続中
     

    日本糖質学会  日本国

  • 2000年
    -
    継続中
     

    日本神経科学会  日本国

  • 2007年
    -
    継続中
     

    東北糖鎖研究会  日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 認知症の診断

  • 生化学

  • 糖鎖生物学

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • アルツハイマー病をはじめとする認知症のバイオマーカー研究

     

  • 髄液学

     

  • がん関連糖鎖抗原の研究

     

論文 【 表示 / 非表示

  • 髄液バイオマーカーとしての“脳型”トランスフェリン

    村上友太, 齋藤清, 高橋浩一, 荒木信夫, 橋本康弘

    自律神経    in press   2019年

    共著 

  • Transferrin metabolism in CSF and its relation to neurological diseases.

    Murakami Yuta, Saito Kiyoshi, Hashimoto Yasuhiro

    Proceedings of the Japan Academy, Series B    in press   2019年

    共著 

  • Beta4-integrin/P13K signaling promotes tumor progression through Galectin-3-N-glycan complex.

    Kariya Yukiko, Oyama Midori, Hashimoto Yasuhiro, Gu Jianguo , Kariya Yoshinobu

    Molecular Cancer Research  16 (6) 1024 - 1034   2018年06月

    単著 

    DOI

  • 脳脊髄液減少症(特発性低髄液圧症候群)と脳型トランスフェリン

    村上友太, 高橋浩一, 星 京香, 伊藤浩美, 齋藤 清, 宮嶋雅一, 新井 一, 美馬達夫, 橋本康弘

    日本頭痛学会誌  45 (1) 25 - 33   2018年

    共著 

  • Lectin-based assay for glycoform-specific detection of alpha2,6sialylated transferrin and carcinoembryonic antigen in tissue and body fluid.

    Ito Hiromi, Hoshi Kyoka, Honda Takashi, Hashimoto Yasuhiro

    Molecules  23   1314 - 1314   2018年

    共著 

    DOI

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • Annual Review神経2015

    鈴木則宏、祖父江 元、荒木信夫、宇川義一、川原信隆 (担当範囲:脳型トランスフェリンの基礎と臨床:疾患マーカーとしての糖鎖修飾) (担当ページ:100-106)

    (株)中外医学社  2015年01月 

    橋本康弘*、星 京香*、本多たかし*、新井 一、宮嶋雅一、荒井啓行、古川勝敏  東京

  • Glycoscience: Biology and Medicine

    (担当ページ:1-7)

    Springer Verlag Tokyo  2014年 

  • Modeling and Simulation in Engineering

    (担当ページ:103-116)

    INTECH  2012年  ISBN: 978-953-307-95

  • 糖鎖を知る-その素顔と病気への挑戦

    (担当範囲:アルツハイマー病の原因酵素が糖鎖を変えていた) (担当ページ:122-128)

    (独)科学技術振興機構  2010年 

    橋本康弘*, 北爪しのぶ  東京

  • Experimental Glycoscience

    (担当ページ:192-194)

    その他の出版機関  2008年 

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 髄液型糖タンパク質の富化及び分離方法、並びにその方法を用いた中枢神経系疾患用マーカーの探索方法及び中枢神経系疾患用マーカー

    特願 特願2010-280753  2010年12月16日  特開 特開2012-081701  2012年06月21日 

    特許

  • アミロイドβペプチド蓄積を伴う疾患の診断の為の可溶型アミロイドβ前駆体タンパク質770β切断産物の検出方法

    特願 特願2010-171122  2010年07月29日  特開 特開2012-015050  2012年02月02日 

    特許

  • 糖鎖バイオマーカーによる特発性正常圧水頭症の診断

    特願 特願2008-293940  2008年11月17日  特開 特開2010-121980  2010年06月03日 

    特許

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 福島医学会賞

    2011年01月27日   日本国

研究発表 【 表示 / 非表示

  • TMS can detect abnormal synaptic plasticity associated with amyloid-beta and Tau pathology in early staged dementia.

    3rd International Brain Stimulation Conference 

    2019年02月
     
     

  • 脳脊髄液減少症における髄液バイオマーカー

    第71回日本自律神経学会総会 

    2018年10月
     
     

  • Novel CSF biomarkers for diagnosing Spontaneous intracranial hypotension: combination of lipocalin-type prostaglandin D synthase & brain-type transferrin.

    The 10th Meeting of the International Society for Hydrocephalus and Cerebrospinal Fluid Disorders (Hydrocephalus 2018) 

    2018年10月
     
     

  • 新しい脳脊髄液代謝マーカーによる脳脊髄液漏出症の診断

    BIO Japan 2018 

    2018年10月
     
     

  • 髄液糖鎖マーカーとしての脳型トランスフェリン

    第12回東北糖鎖研究会 

    2018年09月
     
     

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 生化学実習

  • チュートリアル

  • スポーツと医学

  • 代謝栄養学

  • 食物と栄養

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 東北糖鎖研究会

    世話人代表

    2016年08月
     
     

  • 福島医学会

    庶務幹事

     
     
     

  • 日本糖質学会

    評議員