吉田富三記念 福島がん哲学外来

福島県出身の世界的病理学者 吉田富三博士を記念して、

吉田博士の孫弟子樋野興夫先生と「福島がん哲学外来」を開設いたしました。

患者さんの思いや日常生活の悩みを受け止め、じっくりと対話する“心の診療室”です。

がんにまつわる悩み・不安を持って生きる患者さんとそのご家族の受診をお勧めします。


■ がん哲学外来(奇数月第2月曜日)

日 時:令和2年1月27日(月)13:00/14:00~/15:00
 
 ※今回は木曜日となります。
 ※諸事情により日程が変更となる場合があります。
 場 所:福島県立医科大学附属病院 みらい棟2階 がん相談支援センター
 対 象:がん患者、ご家族など
 参加費:無料
 予 約:予約制になっております。
 問い合わせ先:福島県立医科大学附属病院 がん相談支援センター 024-547-1088

案内チラシ(今後の予定等):がん哲学外来ご案内  

【吉田富三記念 福島がん哲学外来10周年記念 市民公開講演会のご案内】
  「明るくがんと生きる」
 日 時:2019年6月22日(土)14:30~17:00
 会 場:福島県立図書館 ※入場無料
     この度、がん哲学外来開設10周年を記念し、市民公開講演会を開催いたします。
       外来開設当初より携わる順天堂大学医学部病理・腫瘍学講座 樋野興夫 先生の
    お話を伺い、がん患者・家族とどのように向き合うか、がんをどのように学んでいくか
    皆様と共に考える機会にしたいと考えております。
     皆様のご参加を是非お待ちしております。
     なお、講演会の詳細及び参加申込書を下記案内に掲載しましたのでよろしくお願いいた
    します。
    ご案内:10周年記念講演会・参加申込書
問い合わせ先

臨床腫瘍センター がん相談支援センター
〒960-1295 福島市光が丘1番地
TEL:024-547-1088/内線(3161) 
E-mai:gsoudan@fmu.ac.jp