HOME > 地域のみなさまへ > 公開講座 > 福島県周産期医療最前線

公開講座

公開講座 福島県周産期医療最前線 〔10月10日(土) 福島市〕

タイトル
演者・ 演題等
(敬称略)


クリックで拡大
(全2P)
公開講座 福島県周産期医療最前線
〜 福島で安心して産み育てるために 〜
① 10:05〜10:25
福島で産み育てる、お母さんたちの今〜県民健康調査より〜
 講師:石井佳世子(福島県立医科大学 放射線医学県民健康管理センター)

② 10:25〜10:55
福島で安全に安心して産み育てるために
 講師:藤森敬也(福島県立医科大学 医学部 産科・婦人科学講座 主任教授)

③ 11:00〜11:30
子どもを守り救うために
 講師:細矢光亮(福島県立医科大学 医学部 小児科学講座 主任教授)

 11:30〜12:00
ふくしま国際医療科学センターご紹介・質疑応答など

今回は、3人の講師が登壇し、妊娠・出産を安全に行うための医療の取組み、 また小児医療に関する体制強化など、本県における様々な取り組みをご紹介いたします。 福島の未来を支える。福島県で安心して産み育てるため必要不可欠な、 周産期医療の充実に向けた取り組みの最前線をお届けします。(事前申込制)
日 時 平成27年10月10日(土) 10:00〜12:00
会 場 ザ・セレクトン福島 (旧ビューホテル) 3F 吾妻Ⅰ 〔JR福島駅西口〕
参加料 無 料
申込方法 平成27年10月 5日(月)まで  〔定員80名〕※申込多数の場合は抽選となります
参加申込は、メール、またはFAX(024-547-1991)のいずれかにて 参加講座、お名前、参加人数、ご連絡先などを記入してお送り下さい。(2P目・参加申込書)
メール件名は「周産期医療最前線参加申込」としてください。
事務局・
お問い合わせ先
福島県立医科大学 広報コミュニケーション室
メールkoukai@fmu.ac.jp / FAX 024-547-1991

 

アドビリーダーPDFファイルを表示するには、Adobe SystemsのAdobet(R) Reader(無料) が必要です。最新版は右のリンクボタンよりダウンロードいただけます。

▲TOPへ