公立大学法人 福島県立医科大学附属病院内視鏡診療部

  Department of Endoscopy, Fukushima Medical University Hospital


  1. HOME
  2. 医療関係者様へ
  3. 診療予約のご案内(クリニックの先生方へ)

診療予約のご案内(クリニックの先生方へ)

内視鏡診療部では,早期胃癌,食道癌,大腸癌をはじめとする 消化管腫瘍に対する内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)や, 食道胃静脈瘤に対する内視鏡的硬化療法,消化管粘膜下腫瘍(SMT) に対する超音波内視鏡下穿刺吸引生検(EUS-FNA) ならびに腹腔鏡内視鏡合同手術(LECS) を積極的に行っております。
また,食道アカラシアに対する内視鏡的筋層切開術(POEM)が ,平成28年4月から保険収載されました。POEMの開発者である井上晴洋教授(昭和大学江東豊洲病院)のもとで研修をつんだ医師が,積極的に施行をしております。

ご紹介いただいた患者様は,受診当日に内視鏡検査を施行し, すみやかに治療方針を決定いたします。

クリニックあるいは病院の先生方から,福島県立医科大学附属病院の
患者サポートセンターに,FAXで内視鏡診療部あてにご紹介をいただけますと 幸いです。その週のうちに内視鏡検査を施行することが可能です。

内視鏡診療部医師が内容を確認し,受診同日の内視鏡検査 も予約いたします。(ただし,病状によっては,まず診察をさせて いただいた上で,後日で検査を予定させていただく場合もございます のでご了承ください。)

精密検査は,比較的太い内視鏡を使用し,30分間前後で行います。 したがって,患者様の苦痛を軽減するため,静脈から鎮静薬という 眠り薬を使って検査をさせていただきます。 翌日まで薬の効果が残るため,ご自身での車の運転は禁止させて いただいております。ご家族の運転か公共の交通機関で お帰りいただくことを,ご理解ください。
内服薬は,糖尿病薬以外は原則的すべて内服させてください。抗血栓薬や高血圧薬も必ず継続でお願いいたします。