教授 坂井 晃 略歴

 

学歴        

            1986年3月   愛媛大学医学部医学科卒業
            1993年3月   広島大学大学院医学系研究科内科系修了

職歴    

            1986年4月   広島大学医学部附属病院において見学許可
            1986年6月   広島大学医学部附属病院内科医員(研修医)
            1987年10月  県立広島病院臨床研修医
            1988年4月   広島市立安佐市民病院内科医師
            1993年4月   広島大学医学部附属病院内科医員
            1993年5月   国立大竹病院内科医師
            1995年9月   広島大学医学部附属病院内科医員
            1996年7月   広島大学原爆放射線医学研究所助手(血液内科)
            1997年1月   米国国立衛生研究所(NIH/NCI), Visiting Fellow (1998年12月31日まで)
            2003年3月   広島大学医学部附属病院血液内科講師
            2011年11月  福島県立医科大学医学部放射線生命科学講座主任教授

資格        

            1990年      日本内科学会認定内科医
            1992年      日本血液学会認定医 (2003年から専門医に改変)
            1992年      日本内科学会認定内科専門医(2008年から総合内科専門医に改変)・指導医
            1995年      日本血液学会指導医
            2008年      日本がん治療認定機構認定医
            2011年      日本臨床腫瘍学会 がん薬物療法専門医
            2014年      第1種放射線取扱主任者
     2018年      日本臨床腫瘍学会指導医 認定予定

役職      

            2000年      日本血液学会評議員 (2002年より代議員へ改変)
            2002年      日本骨髄腫研究会幹事 (2004年から日本骨髄腫学会)
            2012年      日本骨髄腫学会雑誌 (International Journal of Myeloma) Associate Editor
            2012年      日本内科学会東北支部評議員
            2013年      日本臨床腫瘍学会評議員
            2014年      日本リンパ網内系学会評議員

所属学会    

           日本内科学会、日本血液学会、日本癌学会、日本臨床腫瘍学会、日本造血細胞移植学会、日本骨髄腫学会
日本リンパ網内系学会、日本放射線影響学会、日本疫学会、アメリカ血液学会、アメリカ癌学会
アメリカ臨床腫瘍学会、Radiation Research Society