HOME > 地域のみなさまへ > 公開講座 > 福島県民の健康の現状とこれから

公開講座

福島県民の健康の現状とこれから 〔10月22日(土) 福島市〕

タイトル
演者・ 演題等
(敬称略)


クリックで拡大
(全2P)
公開講座 福島県民の健康の現状とこれから
〜福島県民の健康長寿を目指して〜
プログラム (講演タイトル仮題)
① 10:05〜10:55
福島県民の皆様の健康の現状と今後
 講師:大平哲也 (健康増進センター長 疫学講座主任教授)
昨今の健康調査等を通して福島県民の健康状態が明らかになってきました。 震災前から抱えていた問題、震災後に顕著になった問題など、私たちが直面 している健康課題について解説。さらに、その課題にいかに対応し、健康長 寿を実現していくのか、その道筋や対策についても紹介します。

② 11:00〜11:40
誰にでもできる腰痛の予防・つきあい方
 講師:大谷晃司 (整形外科学講座 兼任教授)
多くの方が訴える身体の不調に腰痛があります。日常生活における運動不足が引き金になることが多く、高血圧や肥満へのきっかけにもなります。今回、 テレビ等でもお馴染の腰痛対策のエキスパートが講師を務め、腰痛対策に留まらず、日常簡単にできる腰痛予防体操も紹介します。

③ 11:40〜11:45
参考図書のご案内 案内:福島県立図書館

④ 11:45〜11:55
「健康増進センター」 について
 説明:松井史郎 (広報コミュニケーション室 特命教授)

⑤ 11:55〜12:10
質疑応答
日 時 平成28年10月22日(土) 10:00〜12:10
会 場 福島県立図書館 (福島市森合)
参加料 無 料
申込方法 平成28年10月17日(月)まで 〔事前申込制〕 
 ※ 定員の180名に達した場合は締切日前に受付を終了します。
メール、またはFAX(024-547-1991)のいずれかにて、参加申込書の必要事項を記入して下記へお送り下さい。(2P目・参加申込書)
FAX、メールアドレスをお持ちでない方はお電話をご利用ください。
事務局・
お問い合わせ先
福島県立医科大学 広報コミュニケーション室
メールkoukai@fmu.ac.jp / FAX 024-547-1991
電話024-547-1016(平日9時〜17時のみ)

 

アドビリーダーPDFファイルを表示するには、Adobe SystemsのAdobet(R) Reader(無料) が必要です。最新版は右のリンクボタンよりダウンロードいただけます。

▲TOPへ