HOME > 地域のみなさまへ > 公開講座 > 小児がん公開シンポジウム

公開講座

公開シンポジウム「小児がんの子どもと家族の明日を支える」 〔6月5日(日) 郡山市〕

タイトル
演者・ 演題等
(敬称略)


クリックで拡大
公開シンポジウム 「小児がんの子どもと家族の明日を支える」 
小児がんは治療の進歩により、70〜80%の患者さんが長期生存するようになりましたが、成人がんに比べて治療期間は長く治療強度も強い傾向にあります。
家族の生活環境も大きく変化し、治療による副作用も多様で、何事もなく回復されるお子さんは非常に少ないと思われます。副作用には短期的な合併症や晩期合併症があり、合併症を持ちながら生活し成長して行かなくてはなりません。このため正常な生活環境や十分な学習機会や学習環境が得られず、進学、就職、結婚など将来に対して大きなハンディキャップを背負うことも多々あります。
これまで治療以外のことにはあまり関心が払われてきませんでしたが、生活や学習環境は小児がんの子どもと家族の明日を支えるためには不可欠の要素です。

このような治療以外の不可欠な要素に関して、早くから先進的に取り組み、小児がんの子ども達と家族を支えてきた方々に、その取り組みと成果を発表していただき、多くの方々に活動を知っていただくことは今後の活動の発展のために大変有意義なことであると思われます。このような活動がさらに発展することにより、小児がんを取り囲む環境もさらに改善され、助かった命が輝き続けることができるようになります。
今回の公開シンポジウムは福島県立医科大学附属病院小児腫瘍内科と「がんの子どもを守る会福島支部」の共催で開催します。

シンポジスト
福島県立医科大学小児腫瘍科 佐野秀樹先生
認定NPO法人ハートリンクワーキングプロジェクト 副理事長 林 三枝先生
認定NPO法人ゴールドリボン・ネットワーク 理事長 松井秀文 先生
福島県立須賀川養護学校 教諭 岡崎幸美 先生
認定NPO法人パンダハウスを育てる会 理事長 山本佳子 先生
公益財団法人 がんの子どもを守る会 ソーシャルワーカー
日 時 平成28年 6月 5日(日) 13:30〜16:30 (受付開始 13:00)
会 場 福島県農業総合センター (郡山市日和田町)
参加料 無 料
申込方法 当日直接会場までお越しください。 事前の申込・予約受付は不要です。
事務局・
お問い合わせ先
公立大学法人福島県立医科大学附属病院 小児腫瘍科  担当:鈴木
電話 024-547-1437 / FAX: 024-547-1443
メール:
 (スパムメール防止のため一部全角表記しています)
共 催 公立大学法人福島県立医科大学附属病院 小児腫瘍科
公益財団法人 がんの子どもを守る会 福島支部
後 援 福島県、郡山市、公立大学法人福島県立医科大学、公立大学法人福島県立医科大学附属病院、認定NPO法人パンダハウスを育てる会、特定NPO法人がんピアネットふくしま

 

アドビリーダーPDFファイルを表示するには、Adobe SystemsのAdobet(R) Reader(無料) が必要です。最新版は右のリンクボタンよりダウンロードいただけます。

▲TOPへ