HOME > 地域のみなさまへ > 公開講座 > 日本家族性腫瘍学会 市民公開講座

公開講座

第20回日本家族性腫瘍学会 市民公開講座 〔6月14日(土) 福島市〕

タイトル
演者(敬称略)
・ 演題等


クリックで拡大
第20回日本家族性腫瘍学会 市民公開講座
遺伝性腫瘍の拾い上げと治療の現状
平成26年6月13日(金)、14日(土)に、第20回日本家族性腫瘍学会 を福島で開催いたします。
本学会の開催にあたり、本学会の研究テーマでもある遺伝性の乳がん、甲状腺がん、大腸がんについて、各領域でご活躍している医師より、市民の皆様にわかりやすくお話しする講演会を開催します。


座長: 鈴木眞一 (本学 甲状腺内分泌学講座 主任教授)
講演1 「家族性乳がんとは −その診断と治療について−」
   三木義男 (東京医科歯科大学 難治疾患研究所 所長)
講演2 「多発性内分泌腫瘍症の診断と治療」
   櫻井晃洋 (札幌医科大学医学部 遺伝医学 教授)
講演3 「家族性大腸癌のスクリーニングと治療」
   隈元謙介 (本学 器官制御外科学講座 講師)
日 時 平成26年 6月14日(土) 14:00 〜 15:30
会 場 コラッセふくしま 4階 多目的ホール
参加料 無 料 定 員 200名
申込方法 当日直接会場までお越しください。 事前の申込・予約受付は不要です。
主 催
日本家族性腫瘍学会
お問合せ 第20回日本家族性腫瘍学会事務局
 (福島県立医科大学 器官制御外科学講座 内)
〒960-1295 福島市光が丘1  電話(直通) 024-547-1259
E-mail 
(スパムメール防止のため、一部全角表記しています)

 

アドビリーダーPDFファイルを表示するには、Adobe SystemsのAdobet(R) Reader(無料) が必要です。最新版は右のリンクボタンよりダウンロードいただけます。

▲TOPへ