加藤 成樹 (カトウ シゲキ)

KATO Shigeki

写真a

職名

講師

生年

1977年

研究分野・キーワード

逆行性レンチウイルスベクター、神経回路、大脳基底核

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 本務   医学部附属研究施設   生体機能研究部門   講師

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東北大学  その他の学部  博士課程  修了  日本国  2006年03月

職歴 【 表示 / 非表示

  • 2006年04月
    -
    2009年03月

    本学博士研究員 (JST・CREST)

  • 2009年04月
    -
    2012年07月

    本学助教

  • 2012年08月
    -
    2019年09月

    本学講師

  • 2014年10月
    -
    2016年09月

    マサチューセッツ工科大学・客員研究員

  • 2019年10月
    -
    継続中

    本学准教授

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 2002年
    -
    継続中
     

    日本分子生物学会  日本国

  • 2008年
    -
    継続中
     

    Society for Neuroscience  アメリカ合衆国

  • 2008年
    -
    継続中
     

    日本神経科学学会  日本国

  • 2012年08月
    -
    2014年09月
     

    福島県立医科大学 研究連携セミナー  日本国

  • 2019年04月
    -
    継続中
     

    福島県立医科大学 組換えDNA実験安全委員  日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 細胞生物学

  • 分子生物学

  • 神経解剖学・神経病理学

  • 神経科学一般

教育・研究活動状況 【 表示 / 非表示

  • その他の活動状況

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 線条体を介した特定神経回路の行動への関与の解析

     

  • 選択的神経回路標識法の開発と応用

     

論文 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • Gene Therapy

    (担当ページ:387-398)

    InTech  2013年02月 

  • Vectors for highly efficient and neuron-specific retrograde gene transfer for gene therapy of neurological diseases.

    Kato, S., Kobayashi, K., Inoue, K., Takada, M., and Kobayashi, K. (担当範囲:pp.387-398)

    InTech  2013年02月 

  • Viral Gene Therapy

    (担当ページ:371-380)

    InTech  2011年07月 

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 第12回インテリジェント・コスモス奨励賞受賞

    2013年05月   日本国

  • 福島医学会学術奨励賞受賞

    2013年01月   日本国

  • 包括脳ネットワーク若手優秀発表賞

    2012年07月   日本国

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • 視床線条体ネットワークの構造・機能マッピングと認知行動機能における役割の解明

    補助・助成

    研究期間: 2020年04月 ~ 2024年03月 

    代表者:  加藤 成樹 

    科学研究費助成事業/日本学術振興会(基盤研究(C))

  • 香気および味覚による嗜好性の認知と好き嫌いを生む神経基盤の解明

    企業からの受託研究

    研究期間: 2019年04月 ~ 2022年03月 

    代表者:  加藤 成樹 

    ロッテ財団 公益財団法人ロッテ財団奨励研究助成(A)

  • 全脳的コネクトーム解析のための新しい越シナプス多重標識システムの開発

    学内共同研究

    研究期間: 2018年09月 ~ 2019年07月 

    代表者:  加藤 成樹 

    平成30年度 福島県立医科大学研究支援事業 育成研究

  • 領野・入力特異的な皮質線条体経路を介する行動制御の神経回路メカニズム

    補助・助成

    研究期間: 2018年04月 ~ 2021年03月 

    代表者:  小林 和人  連携研究者:  加藤 成樹

  • 脳機能ネットワーク解明のための多重経シナプス標識システムの開発

    学内共同研究

    研究期間: 2017年08月 ~ 2018年06月 

    代表者:  加藤 成樹 

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 特定神経標識のための新しいベクター開発とその応用/Development and application of new type vector for neural circuitry labeling.

    第42回日本分子生物学会 

    2019年12月
     
     

  • Intralaminar thalamic neuron plays the action selection and flexible behavioral controls.

    Neuroscience 2019 

    2019年10月
     
     

  • Behavioral regulation through molecular genetic manipulation of selective neural circuit.

    第42回日本神経科学大会 

    2019年07月
     
     

  • 学習行動の獲得および行動柔軟性を司る神経回路の機能制御

    日本薬理学会 

    2019年03月
     
     

  • 視床線条体路における行動選択と行動柔軟性

    2018年度冬のシンポジウム(次世代脳プロジェクト) 

    2018年12月
     
     

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • チュートリアル

  • 医学研究方法論(大学院)

  • 基礎上級

  • 生化学実習

  • 分子生物学

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 福島県立医科大学 研究用微生物安全管理委員

    委員

    2019年04月
    -
    継続中

  • 福島県立医科大学 組換えDNA実験安全委員

    委員

    2019年04月
    -
    継続中

  • 福島県立医科大学 研究連携セミナー

    代表

    2014年04月
    -
    2014年09月

  • 福島県立医科大学 研究連携セミナー

    会計

    2013年04月
    -
    2014年03月

  • 福島県立医科大学 研究連携セミナー

    会計

    2012年08月
    -
    2013年03月