田中 健一 (タナカ ケンイチ)

TANAKA Kenichi

写真a

職名

准教授

生年

1974年

メールアドレス

メールアドレス

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 兼務   寄附講座   生活習慣病・慢性腎臓病(CKD)病態治療学講座   准教授

  • 兼務   附属病院   人工透析センター   部長

  • 本務   医学部(臨床医学系)   腎臓高血圧内科学講座   准教授

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 福島県立医科大学 -  医学博士  2010年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本内科学会  日本国

  • 日本腎臓学会  日本国

  • 日本透析医学会  日本国

  • 日本高血圧学会  日本国

  • 日本糖尿病学会  日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 透析

  • 腎臓病

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 日本内科学会認定内科医   2007年10月

  • 日本内科学会総合内科専門医   2013年12月

  • 日本腎臓学会腎臓専門医   2010年04月

  • 日本腎臓学会認定指導医   2015年04月

  • 日本透析医学会透析専門医   2011年11月

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Cardiovascular events and death in Japanese patients with chronic kidney disease.

    Tanaka K, Watanabe T, Takeuchi A, Ohashi Y, Nitta K, Akizawa T, Matsuo S, Imai E, Makino H, Hishida A, CKD-JAC Investigators.

    Kidney international  91 (1) 227 - 234   2017年01月

    共著  ISBN: 0085-2538

    DOI PubMed

  • Renoprotective effects of febuxostat in hyperuricemic patients with chronic kidney disease: a parallel-group, randomized, controlled trial.

    Tanaka K, Nakayama M, Kanno M, Kimura H, Watanabe K, Tani Y, Hayashi Y, Asahi K, Terawaki H, Watanabe T.

    Clin Exp Nephrol  19 (6) 1044-53.   2015年12月

    共著 

  • Home blood pressure control after the Great East Japan Earthquake in patients on chronic hemodialysis

    TANAKA,Kenichi*;NAKAYAMA,Masaaki*;KANNO,Makoto*;KIMURA,Hiroshi*;WATANABE,Kimio*;TANI,Yoshihiro*;HAYASHI,Yoshimitsu*;ASAHI,Koichi*;SUZUKI,K;WATANABE,Tsuyoshi*

    Therapeutic Apheresis and Dialysis  18 ((2)) 149 - 154   2014年04月

    共著 

  • Skin Autofluorescence Predicts Cardiovascular Mortality in Patients on Chronic Hemodialysis.

    Kimura H, Tanaka K, Kanno M, Watanabe K, Hayashi Y, Asahi K, Suzuki H, Sato K, Sakaue M, Terawaki H, Nakayama M, Miyata T, Watanabe T.

    Ther Apher Dial.  18 (2) 149-54.   2014年04月

    共著 

  • Blood pressure elevation in hemodialysis patients after the Great East Japan Earthquake

    TANI,Yoshihiro*;NAKAYAMA,Masaaki*;TAKAKA,Kenichi*;HAYASHI,Yoshimitsu*;ASAHI,Koichi*;KAMATA,T;OGIHARA,M;SATO,K;MATSUSHIMA,M;WATANABE,Tsuyoshi*

    Hypertension research  37 ((2)) 139 - 144   2014年02月

    共著 

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 臨床泌尿器科74巻4号

    (担当範囲:慢性腎臓病) (担当ページ:138-141)

    医学書院  2020年04月  ISBN: 0385-2393

    田中健一、風間順一郎  東京

  • 臨床泌尿器科74巻4号

    (担当範囲:慢性腎臓病) (担当ページ:138-141)

    医学書院  2020年04月  ISBN: 0385-2393

    田中健一、風間順一郎  東京

  • 今日の治療指針2017

    (担当範囲:高カリウム血症、低カリウム血症)

    医学書院  2017年01月 

  • 臨床透析 6月増刊号

    (担当範囲:高齢腎不全患者のバスキュラーアクセスを科学する 2. 加齢による血管内皮機能障害と薬剤(障害薬, 改善薬)-スタチン,ACE-i, ARB, CCBなど) (担当ページ:22-29)

    その他の出版機関  2016年06月 

    田中健一、木村 浩、中山昌明 

  • Modern Physician

    (担当範囲:特集:高尿酸血症の最新トピックス 合併症か併発症か 3. 脳血管障害)

    その他の出版機関  2016年03月 

    田中健一、中山昌明 

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 第37回日本高血圧学会総会 JSH2014 Top10演題

    2014年10月17日   日本国

  • 第57回日本腎臓学会総会「優秀演題賞」

    2014年07月   日本国

  • 第56回日本腎臓学会総会「優秀演題賞」

    2013年05月   日本国

  • 福島県立医科大学医学部同窓会医学奨励賞

    2010年   日本国

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • 公益財団法人万有生命科学振興国際交流財団 震災研究支援「東日本大震災による慢性腎臓病および糖尿病患者の健康被害に関する検討」

    補助・助成

    研究期間: 2013年01月 ~ 2015年12月 

    代表者:  田中健一 

  • 平成24年度福島県立医科大学 研究支援事業(育成研究) 慢性腎臓病におけるAGE蓄積の心血管病進展に対する意義と病態解明に関する研究

    補助・助成

    研究期間: 2012年07月 ~ 2013年04月 

    代表者:  田中健一 

研究発表 【 表示 / 非表示

  • HIF-PHをどのように使いこなすか

    腎性貧血治療 フカボリセミナーin福島 

    2020年12月
     
     

  • 慢性腎臓病診療における問題点と今後の課題~カリウム管理も含めて~

    第65回日本透析医学会学術集会・総会 

    2020年11月
     
     

  • 慢性腎臓病診療における問題点と今後の課題~カリウム管理も含めて~

    第65回日本透析医学会学術集会・総会 

    2020年11月
     
     

  • 高齢CKD患者における血清ヘモグロビンレベルと腎予後の関連

    第63回日本腎臓学会学術総会 

    2020年08月
     
     

  • 透析導入前CKDにおける血圧管理状況と腎予後の関連-福島CKDコホート-

    第28回腎とエリスロポエチン研究会 

    2019年11月
     
     

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 日本腎臓学会

    評議員