義久 精臣 (ヨシヒサ アキオミ)

YOSHIHISA Akiomi

写真a

職名

教授

研究分野・キーワード

循環器全般, 睡眠時無呼吸症候群, 心不全(薬物療法、非薬物療法), 生活習慣病,睡眠,高血圧,脂質異常症,糖尿病,血管機能,臓器連関, 臨床検査学

研究室電話

024-547-1190

研究室FAX

024-548-1821

ホームページ

https://www.fmu.ac.jp/home/int-med1/intmed1main.htm

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 本務   保健科学部   臨床検査学科   教授

  • 兼務   医学部(臨床医学系)   循環器内科学講座   教授

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 福島県立医科大学  医学部  その他  日本国  1998年03月

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 福島県立医科大学 -  医学博士  2006年09月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 1998年04月
    -
    継続中
     

    一般社団法人 日本内科学会  日本国

  • 1998年04月
    -
    継続中
     

    一般社団法人 日本循環器学会  日本国

  • 2003年07月
    -
    継続中
     

    一般財団法人 日本消化器病学会  日本国

  • 2003年07月
    -
    継続中
     

    一般社団法人 日本呼吸器学会  日本国

  • 2003年12月
    -
    継続中
     

    公益社団法人 日本超音波医学会  日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 循環器内科学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 医師   1998年05月

  • 一般社団法人日本循環器学会 循環器専門医   2005年03月

  • 一般社団法人日本内科学会 総合内科専門医   2005年12月

  • 一般財団法人日本消化器病学会 消化器病専門医   2009年01月

  • 一般社団法人日本睡眠学会 睡眠医療認定医師   2009年06月

全件表示 >>

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 循環器全般 

     

     

  • 睡眠時無呼吸症候群

     

  • 心不全

    薬物療法、非薬物療法

論文 【 表示 / 非表示

  • B-type natriuretic peptide is associated with the occurrence of bleeding events in heart failure patients with a history of coronary artery disease

    Yu Sato, Akiomi Yoshihisa, Ryohei Takeishi, Himika Ohara, Yukiko Sugawara, Yasuhiro Ichijo, Yu Hotsuki, Koichiro Watanabe, Satoshi Abe, Tomofumi Misaka, Takamasa Sato, Masayoshi Oikawa, Atsushi Kobayashi, Kazuhiko Nakazato, Yasuchika Takeishi

    Journal of Cardiology  80 (1) 88 - 93   2022年07月

    共著 

    DOI

  • Pulse transit time-estimated blood pressure: a comparison of beat-to-beat and intermittent measurement

    Satoshi Hoshide, Akiomi Yoshihisa, Fumihiro Tsuchida, Hiroyuki Mizuno, Hiroki Teragawa, Takatoshi Kasai, Hitoshi Koito, Shin-Ichi Ando, Yoshihiko Watanabe, Yasuchika Takeishi, Kazuomi Kario

    hypertension research  45 (6) 1001 - 1007   2022年06月

    共著 

    DOI

  • Increases in hepatokine selenoprotein P levels are associated with hepatic hypoperfusion and predict adverse prognosis in patients with heart failure

    Ryohei Takeishi, Tomofumi Misaka, Yasuhiro Ichijo, Shinji Ishibashi, Mitsuko Matsuda, Yukio Yamadera, Himika Ohara, Yukiko Sugawara, Yu Hotsuki, Koichiro Watanabe, Fumiya Anzai, Yu Sato, Takamasa Sato, Masayoshi Oikawa, Atsushi Kobayashi, Takayoshi Yamaki, Kazuhiko Nakazato, Akiomi Yoshihisa, Yasuchika Takeishi

    Journal of the American Heart Association  11 (11) e024901 - e024901   2022年06月

    共著 

    DOI

  • Impaired brain activity in patients with persistent atrial fibrillation assessed by near-infrared spectroscopy and its changes after catheter ablation

    Akiomi Yoshihisa, Soichi Kono, Takashi Kaneshiro, Yasuhiro Ichijo, Tomofumi Misaka, Shinya Yamada, Masayoshi Oikawa, Itaru Miura, Hirooki Yabe, Yasuchika Takeishi

    Scientific Reports  12   7866 - 7866   2022年05月

    共著 

    DOI

  • Validation of Japanese bleeding risk criteria in patients after percutaneous coronary intervention and comparison with contemporary bleeding risk criteria

    Takeshi Shimizu, Yuya Sakuma, Yuta Kurosawa, Yuuki Muto, Akihiko Sato, Satoshi Abe, Tomofumi Misaka, Masayoshi Oikawa, Akiomi Yoshihisa, Takayoshi Yamaki, Kazuhiko Nakazato, Takafumi Ishida, Yasuchika Takeishi

    Circulation Reports  4 (5) 230 - 238   2022年05月

    共著 

    DOI

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 令和の心不全治療ガイド

    伊藤浩 (担当範囲:Ⅵ 合併症とその治療戦略:睡眠呼吸障害へのアプローチup to date) (担当ページ:205-208)

    文光堂  2022年03月  ISBN: 978-4-8306-1969-4

    義久精臣, 市村祥平, 竹石恭知  東京

  • 循環器疾患 最新の治療 2022-2023

    編集:伊藤 浩,山下武志 (担当範囲:Ⅱ 心不全 1 急性心不全) (担当ページ:57-62)

    株式会社 南江堂  2022年01月  ISBN: 978-4-524-22995-6

    義久精臣, 竹石恭知  東京

  • 診断と治療のABC 119 睡眠時無呼吸症候群

    木村 弘 (担当範囲:第3章 治療 心不全に合併する中枢性無呼吸の治療) (担当ページ:192-201)

    最新医学社  2017年01月 

    義久精臣, 横川哲朗, 鈴木 聡, 竹石恭知  大阪

  • 診断と治療のABC 119 睡眠時無呼吸症候群

    木村 弘 (担当範囲:第3章 治療 心不全に合併する中枢性無呼吸の治療) (担当ページ:192-201)

    最新医学社  2017年01月 

  • The Liver in Systemic Diseases

    (担当ページ:179-202)

    Springer Japan  2016年07月  ISBN: 978-4-431-55789-0

全件表示 >>

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 急性冠症候群のマーカー及びその利用

    特願 PCT/JP2013/065727  2013年06月06日 

    特許

  • 急性冠症候群のマーカー及びその利用

    特願 特願2012-129272  2012年06月06日  特開 特開 2013-253848  2013年12月19日  特許 特許第6093943号  2017年02月24日 

    特許

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • Circulation Journal Best Reviewers Award for 2019

    2020年01月24日   日本国

  • Circulation Journal Best Reviewers Award for 2018

    2019年01月25日   日本国

  • 平成28年度 福島医学会賞

    2017年01月26日   日本国

  • 2012 AHA Research Award: AHA Funded Researcher

    2012年11月06日  

  • 平成23年度 心不全陽圧治療研究会 陽圧治療研究会 論文賞

    2012年02月25日   日本国

全件表示 >>

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • 夜間高度の低酸素状態を呈する閉塞型睡眠時無呼吸症候群(OSAS)患者での十分な CPAP 治療が心房細動につながる不整脈を抑制できるかの検討

    学内共同研究

    研究期間: 2022年06月 ~ 継続中 

  • 心不全における腹部臓器血流と腸内細菌叢に関する検討

    補助・助成

    研究期間: 2020年04月 ~ 継続中 

  • 持続陽圧(CPAP,ASV)治療管理開始時からの治療確認状況と自己学習を含めた患者・医療機関相互報告の遠隔医療の試み

    国内共同研究

    研究期間: 2018年04月 ~ 2021年03月 

  • 左室収縮の保持された心不全におけるCOPD管理の有用性

    補助・助成

    研究期間: 2017年 ~ 2018年03月 

    代表者:  義久精臣 

  • 左室収縮の保持された心不全に対する呼吸補助療法の有用性

    補助・助成

    研究期間: 2016年 ~ 2018年 

    代表者:  義久精臣 

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 長時間心電図記録および不整脈検出におけるシャツ型電極の有用性

    第174回 日本循環器学会東北地方会 

    2022年06月
     
     

  • 心不全患者における脾臓の超音波エラストグラフィの臨床的意義

    日本超音波医学会第95回学術集会 

    2022年05月
     
     

  • Cancer therapeutics-related cardiac dysfunction is associated with high risk of cancer-related mortality in patients treated with anthracycline-containing chemotherapy

    第86回 日本循環器学会学術集会 

    2022年03月
     
     

  • Prognostic impacts of changes in right ventricular fractional area change in patientswith heart failure with preserved left-ventricular ejection fraction

    第86回 日本循環器学会学術集会 

    2022年03月
     
     

  • Prognostic impacts of changes in right ventricular fractional area change in patientswith heart failure

    第86回 日本循環器学会学術集会 

    2022年03月
     
     

全件表示 >>