藤田 貴昭 (フジタ タカアキ)

FUJITA Takaaki

写真a

職名

准教授

生年

1983年

研究分野・キーワード

リハビリテーション、脳卒中、ADL、上肢機能

メールアドレス

メールアドレス

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 本務   福島県立医科大学   新医療系学部設置準備室   准教授

  • 兼務   附属病院   リハビリテーションセンター   准教授

  • 兼務   医学部(臨床医学系)   リハビリテーション医学講座   准教授

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 山形県立保健医療大学  保健医療学部  卒業  日本国 

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 群馬大学  保健学研究科  博士課程  修了  日本国 

取得学位 【 表示 / 非表示

  •  -  博士(保健学) 

職歴 【 表示 / 非表示

  • 2006年04月
    -
    2008年03月

    介護老人保健施設ナーシングホームさくらんぼ 作業療法士

  • 2008年04月
    -
    2011年03月

    北福島医療センター 作業療法士

  • 2011年04月
    -
    2012年03月

    郡山健康科学専門学校 専任教員

  • 2012年04月
    -
    2014年03月

    仙台リハビリテーション専門学校 専任教員・学科長

  • 2014年04月
    -
    2020年03月

    東北福祉大学 助教・講師

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 作業療法学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Functions necessary for gait independence in patients with stroke: a study using decision tree

    Fujita T, Ohashi Y, Sato A, Yamane K, Yamamoto Y, Sone T, Ohira Y, Otsuki K, Iokawa K

    Journal of Stroke and Cerebrovascular Diseases    2020年

    共著 

  • 血球減少を伴う悪性リンパ腫患者における運動療法の実行可能性について-後方視的観察研究による予備的検討

    笠原龍一, 藤田貴昭, 高橋祥子, 甲斐龍幸, 森下慎一郎, 神保良平, 神保和美, 高野綾, 山本優一, 木村秀夫, 志賀隆, 古川未希, 池添隆之

    理学療法学  47 (2) 174 - 180   2020年04月

    共著 

  • Relationship between number of samples and accuracy in prediction model of dressing independence using artificial neural network in stroke patients

    Fujita T, Ohashi T, Yamane K, Yamamoto Y, Sone T, Ohira Y, Otsuki K, Iokawa K

    Japanese Journal of Comprehensive Rehabilitation Science  11   28 - 34   2020年03月

    共著 

  • A path analysis model for grooming performance in stroke patients.

    Fujita T, Sato A, Iokawa K, Yamane K, Yamamoto Y, Tsuchiya K, Ohira Y, Otsuki K

    Disability and rehabilitation  41 (24) 2958 - 2964   2019年12月

    共著  ISBN: 0963-8288

    DOI PubMed

  • 化学療法誘発性末梢神経障害による異常感覚を呈した悪性リンパ腫患者に対する作業療法:─理容師としての復職を目指した症例─

    佐久間 由香, 五百川 和明, 藤田 貴昭, 山本 優一, 甲斐 龍幸

    作業療法  38 (6) 698 - 705   2019年12月

    共著  ISBN: 0289-4920

    DOI CiNii

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 第28回東北作業療法学会 学会長賞

    2018年06月   日本国

  • 第27回東北作業療法学会 学会長奨励賞

    2017年06月   日本国

  • 日本理学療法士学会第8回学術誌掲載論文 優秀賞

    2017年05月   日本国

  • 第35回関東甲信越ブロック理学療法士学会 学会長賞

    2016年10月   日本国

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • 脳卒中ADLリハの標準化―介入すべき機能と目標値を個別に導き出す客観的指標の開発

    補助・助成

    研究期間: 2018年04月 ~ 2021年03月 

    代表者:  藤田貴昭 

  • 転倒と過介助を予防する脳卒中患者の病棟ADL自立度の客観的判定指標の作成

    補助・助成

    研究期間: 2016年04月 ~ 2018年03月 

    代表者:  藤田貴昭 

  • 脳卒中患者の日常生活活動に関連する機能の全体像と各自立度に必要なカットオフ値

    補助・助成

    研究期間: 2014年10月 ~ 2016年03月 

    代表者:  藤田貴昭 

  • 脳卒中患者の麻痺側上肢機能の改善に関わる要因の階層的構造

    補助・助成

    研究期間: 2018年 ~ 2019年 

    代表者:  藤田貴昭 

  • 回復期リハビリテーション病棟脳卒中患者の“している”ADL自立度低下の誘発要因の解明

    補助・助成

    研究期間: 2016年 ~ 2017年 

    代表者:  藤田貴昭 

全件表示 >>