池田 和彦 (イケダ カズヒコ)

IKEDA Kazuhiko

写真a

職名

主任教授

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 本務   医学部(臨床医学系)   輸血・移植免疫学講座(輸血・移植免疫部)   主任教授

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 福島県立医科大学 -  医学博士 

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 輸血学

  • 造血幹細胞生物学

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 造血器腫瘍

    骨髄増殖性腫瘍および骨髄異形成症候群における病態の解明

  • 造血幹細胞移植

  • 骨髄不全

    造血障害における造血異常クローンの拡大機序

論文 【 表示 / 非表示

  • Two Occurrences of Leukemia Relapse Due to Mismatched HLA Loss After Haploidentical Stem Cell Transplantation From Different Family Donors With KIR Ligand Mismatch.

    Sano H, Mochizuki K, Kobayashi S, Ono S, Ikeda K, Ohto H, Kikuta A

    Journal of pediatric hematology/oncology    2019年02月

    共著  ISBN: 1077-4114

    DOI PubMed

  • 院内採血の過去,現状,将来展望

    室井 一男, 池田 和彦, 奥山 美樹, 田野崎 隆二, 藤原 慎一郎, 長村 登紀子, 横濱 章彦, 大戸 斉, 松下 正

    日本輸血細胞治療学会誌  65 (1) 103 - 107   2019年

    共著  ISBN: 1881-3011

    DOI CiNii

  • HMGA2とMPN

    池田 和彦

    臨床血液  59 (10) 2067 - 2074   2018年10月

    単著  ISBN: 0485-1439

  • 【輸血2018-限りある資源を安全に,有効に活用するために】しっかりと準備すれば輸血は怖くない 輸血に関連する検査の紹介 ABO型判定からクロスマッチまで

    小野 智, 高野 希美, 川畑 絹代, 池田 和彦

    内科  122 (4) 711 - 716   2018年10月

    共著  ISBN: 0022-1961

  • Lenalidomide as a Beneficial Treatment Option for Renal Impairment Caused by Light Chain Deposition Disease: A Case Series.

    Kimura S, Ohkawara H, Ogawa K, Tanaka M, Sano T, Harada-Shirado K, Takahashi H, Ueda K, Shichishima-Nakamura A, Matsumoto H, Ikeda K, Kazama JJ, Hashimoto Y, Ikezoe T

    Internal medicine (Tokyo, Japan)    2018年08月

    共著  ISBN: 0918-2918

    DOI PubMed CiNii

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 輸血学 改訂第4版

    前田平生, 大戸斉, 岡崎仁 (担当範囲:第9章 細胞治療・移植 9-A. 血液成分採取.) (担当ページ:988-1000)

    中外医学社  2018年10月  ISBN: 978-4-498-01913-3

    池田和彦, 大戸斉  東京

  • むかしの頭で診ていませんか?血液診療をスッキリまとめました

    神田善伸 (担当範囲:29 白血球(顆粒球)は輸血しても意味がないの?) (担当ページ:181-186)

    南江堂  2017年10月 

    池田 和彦 

  • 骨髄線維症 (MF) -分子病態の解明から新規薬物治療薬の開発まで-

    小松則夫 (担当範囲:第5章 MFの急性転化と合併症 2.合併症) (担当ページ:159-164)

    医薬ジャーナル社  2016年10月  ISBN: 978-4-7532-2822-5

    池田和彦  東京

  • 細胞治療認定管理師制度指定カリキュラム

    細胞治療認定管理師制度審議会 カリキュラム委員会 (担当範囲:Ⅶ-1-4 顆粒球輸血療法と顆粒球) (担当ページ:119-123)

    一般財団法人 日本輸血・細胞治療学会  2016年06月 

    池田和彦*, 菊田 敦  東京

  • 造血幹細胞移植の細胞取り扱いに関するテキスト(初版)

    室井一男,田野崎隆二 (担当範囲:第1章 骨髄採取) (担当ページ:6-12)

    日本輸血・細胞移植学会  2015年03月 

    池田和彦*, 小川一英*  東京

全件表示 >>

その他の業績・作品等 【 表示 / 非表示

  • 骨髄線維症座談会:Myelofibrosis Roundtable Conference in Sendai -骨髄線維症の診断・治療の最適化に向けて-:骨髄線維症の診断と治療の実際

    2016年10月
    -
    2016年11月
     

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 輸血医学賞奨励賞

    2018年03月03日   日本国

  • 平成27年度 福島医学会賞

    2016年01月28日   日本国

  • 第116回 日本血液学会東北地方会 最優秀演題賞

    2013年08月31日   日本国

  • 平成23年度福島医学会学術奨励賞

    2012年01月26日   日本国

  • 平成23年度日本白血病研究基金 一般研究賞

    2011年11月12日   日本国

全件表示 >>

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • クロマチン制御因子HMGA2を標的とした骨髄線維症の新たな診断・治療法の開発

    補助・助成

    研究期間: 2016年 ~ 2017年03月 

    代表者:  池田和彦 

  • マイクロRNA/クロマチン制御因子の骨髄増殖性腫瘍進展および白血化における役割

    補助・助成

    研究期間: 2015年04月 ~ 2018年03月 

    代表者:  池田和彦 

  • 二次性急性骨髄性白血病におけるマイクロRNAの役割

    補助・助成

    研究期間: 2012年12月 ~ 2013年11月 

    代表者:  池田和彦 

  • HMGA2の造血器腫瘍異常クローン拡大・増殖における役割の解明

    補助・助成

    研究期間: 2012年04月 ~ 2015年03月 

    代表者:  池田和彦* 

  • HMGA2発現による造血細胞の自己複製・増殖における分子機構の解

    補助・助成

    研究期間: 2012年04月 ~ 2013年03月 

    代表者:  池田和彦* 

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 幹細胞から輸血・移植・細胞治療へ

    第50回如山会 郡山・県南地区フォーラム「夏の集い」 

    2018年08月
     
     

  • 血漿および血漿分画製剤における最近の話題

    第53回日本小児腎臓病学会学術集会 

    2018年06月
     
     

  • MPNの治療戦略

    城南MPN Lecture Meeting 

    2018年02月
     
     

  • MF・PVにおける治療選択(症例提示)

    城南MPN Lecture Meeting 

    2018年02月
     
     

  • Functional Impairment of Hematopoietic Stem/Progenitor Cells By Loss of Uhrf2 in Mice.

    American Society of Hematology 

    2017年12月
     
     

全件表示 >>