村川 雅洋 (ムラカワ マサヒロ)

MURAKAWA Masahiro

写真a

職名

博士研究員

研究分野・キーワード

亜酸化窒素、神経伝達物質、全身麻酔薬、アセチルコリン、脊髄後角、マイクロダイアリーシス、アナンダマイド

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

024-547-1342

研究室FAX

024-548-0828

ホームページ

http://www.fmu.ac.jp/home/masui/masui-top.htm

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 本務   医学部(臨床医学系)   麻酔科学講座   博士研究員

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 京都大学  医学部  医学科  卒業  日本国  1980年

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 京都大学 -  京都大学博士(医学) 

職歴 【 表示 / 非表示

  • 1955年06月
    -
    1996年06月

    京都大学医学部附属病院 研修医(麻酔科)

  • 1981年07月
    -
    1985年03月

    大阪厚生年金病院 医員(麻酔科)

  • 1985年04月
    -
    1985年06月

    京都大学医学部附属病院 医員(麻酔科)

  • 1985年07月
    -
    1993年10月

    京都大学 助手 医学部附属病院手術部

  • 1993年11月
    -
    1997年11月

    京都大学 講師 医学部附属病院集中治療部

全件表示 >>

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本ペインクリニック学会  日本国

  • 日本疼痛学会  日本国

  • 日本臨床モニター学会  日本国

  • 日本麻酔科学会  日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 集中治療医学

  • 麻酔・蘇生学

教育・研究活動状況 【 表示 / 非表示

  • その他の活動状況

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 全身麻酔薬の向精神作用に関する神経化学的研究

    研究期間: 2006年  -  2008年 

    全身麻酔薬と脳内アナンダマイドの相互作用について検討する

    全身麻酔薬 アナンダマイド

  • 全身麻酔薬の神経薬理

     

  • 麻酔薬と神経伝達物質放出に関する研究

論文 【 表示 / 非表示

  • 術中低血圧に対する昇圧薬投与後に冠攣縮性狭心症を発症し、短時間で心停止に至った症例の麻酔経験

    石堂瑛美, 神 季, 大石 理江子, 箱﨑貴大, 今泉 剛, 小原伸樹, 五十洲 剛, 黒澤 伸, 村川雅洋

    麻酔  69 (10)   2020年10月

    共著 

  • Successful Perioperative Management with Damage Control Surgery in a Patient with Massive Postpartum Hemorrhage of More Than 20,000mL.

    Yoshida K, Watanabe K, Sato Y, Sumiyoshi S, Murakawa M

    Case Reports in Anesthesiology  2020 (8872925)   2020年06月

    共著 

    DOI

  • Adjustment of oxygen reserve index (ORi™) to avoid excessive hyperoxia during general anesthesia

    Yoshida K, Isosu T, Noji T, Ebana H, Honda J, Sanbe N, Obara S, Murakawa M

    Journal of Clinical Monitoring and Computing  34 (3) 509 - 514   2020年06月

    共著  ISBN: 1387-1307

    DOI

  • The predictive performance of propofol target-controlled infusion during robotic-assisted laparoscopic prostatectomy with CO2 pneumoperitoneum in the head-down position.

    Ogawa T, Obara S, Akino M, Hanayama C, Ishido H, Murakawa M

    Journal of Anesthesia  34 (3) 397 - 403   2020年06月

    共著 

    DOI

  • Pulse oximetry-derived respiratory rate monitoring in pregnant women undergoing cesarean section

    Ebana Hideaki, Murakawa Masahiro, Noji Yoshie, Yoshida Keisuke, Honda Jun, Sanbe Norie, Isosu Tsuyoshi, Obara Shinju

    Minerva Anestesiologica  86 (4) 466 - 467   2020年04月

    共著  ISBN: 0375-9393

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 麻酔科研修ノート 改訂第3版

    稲田英一、上村裕一、土田英昭、村川雅洋 (担当範囲:第20章術式別麻酔ポイント 41耳鼻科手術) (担当ページ:673-675)

    (株)診断と治療社  2018年12月  ISBN: 978-4-7878-2041-1

    箱崎貴大、村川雅洋  東京都

  • 麻酔科研修ノート 改訂第3版

    稲田英一、上村裕一、土田英昭、村川雅洋 (担当範囲:第10章危機管理 16腹腔鏡手術の合併症) (担当ページ:339-341)

    (株)診断と治療社  2018年12月  ISBN: 978-4-7878-2041-1

    花山千恵、村川雅洋  東京都

  • 麻酔科研修ノート 改訂第3版

    稲田英一、上村裕一、土田英昭、村川雅洋 (担当範囲:第10章危機管理 13高カリウム血症・低カリウム血症) (担当ページ:331-332)

    (株)診断と治療社  2018年12月  ISBN: 978-4-7878-2041-1

    五十洲 剛、村川雅洋  東京都

  • 今日の耳鼻咽喉科・頭頸部外科治療指針 第4版

    監修 森山寛 編集 大森孝一, 藤枝重治, 小島博己, 猪原秀典 (担当範囲:喉頭痙攣) (担当ページ:435-436)

    医学書院  2018年06月  ISBN: 978-4-260-03452-4

    村川雅洋  東京

  • 最新主要文献とガイドラインでみる麻酔科学レビュ―2018

    山蔭道明, 廣田和美 (担当範囲:手術室危機管理・安全対策) (担当ページ:155-158)

    総合医学社  2018年03月  ISBN: 978-4-88378-661-9

    村川雅洋  東京

全件表示 >>

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • 全身麻酔薬の向精神作用に関する神経化学的研究

    補助・助成

    研究期間: 2006年04月 ~ 2008年03月 

    代表者:  村川雅洋 

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 酸素ナノバブルの塩酸肺障害モデルにおける抗炎症作用の検討

    日本麻酔科学会第67回学術集会(WEB開催) 

    2020年07月
    -
    2020年08月

  • 術中覚醒の既往のある患者における全身麻酔の一例

    第26回日本静脈麻酔学会 

    2019年11月
     
     

  • 気道確保困難が予想された甲状腺腫摘出術に際し、全身麻酔導入前にVV-ECMOを施行した一例

    日本蘇生学会第38回大会 

    2019年11月
     
     

  • 脊柱起立筋面ブロックの鎮痛効果が実感できた腹部手術3例

    日本臨床麻酔学会第39回大会 

    2019年11月
     
     

  • 硬膜外カテーテル抜去後に坐骨神経痛が顕在化し、硬膜外血腫との鑑別を要した症例

    日本臨床麻酔学会第39回大会 

    2019年11月
     
     

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 日本麻酔科学会

    代議員

     
     
     

  • 日本ペインクリニック学会

    評議員

     
     
     

  • 日本疼痛学会

    評議員

     
     
     

  • 日本臨床モニター学会

    評議員