神田 秀幸 (カンダ ヒデユキ)

KANDA Hideyuki

写真a

職名

博士研究員

研究分野・キーワード

循環器疾患の予防疫学的研究、疫学、循環器疾患、喫煙対策

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 本務   医学部(生命科学・社会医学系)   衛生学・予防医学講座   博士研究員

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 島根医科大学  医学部  医学科  卒業  日本国  1997年

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 滋賀医科大学  医学系研究科  博士課程  修了  日本国  2005年03月

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 国立公衆衛生院 -  公衆衛生学修士(Master of Public Health) 

  • 滋賀医科大学 -  博士(医学) 

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 衛生学

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 未成年者の喫煙・飲酒に関する社会的要因の解明

     

  • 予防循環器病学

     

  • 循環器疾患の予防疫学的研究

    ( )

論文 【 表示 / 非表示

  • Medical expenditures of men with hypertension and/or a smoking habit: a 10-year follow-up study of National Health Insurance in Shiga, Japan.

    Nakamura K, Okamura T, Hayakawa T, Kanda H, Okayama A, Ueshima H; Health Promotion Research Committee of the Shiga National Health Insurance Organizations.

    Hypertension Research  33   802 - 7   2010年08月

    共著 

  • Prevalence of and factors associated with smoking among Japanese medical students.

    Tamaki T, Kaneita Y, Ohida T, Yokoyama E, Osaki Y, Kanda H, Takemura S, Hayashi K.

    Journal of Epidemiology  20   339 - 45   2010年04月

    共著 

  • Relationship between 5-year decline in instrumental activity of daily living and accumulation of cardiovascular risk factors: NIPPON DATA90.

    Hayakawa T, Okamura T, Okayama A, Kanda H, Watanabe M, Kita Y, Miura K, Ueshima H.

    Journal of Atherosclerosis and Thrombosis  17   64 - 72   2010年01月

    共著 

  • Higher body mass index is a predictor of death among professional sumo wrestlers.

    Kanda H, Hayakawa T, Tsuboi S, Mori Y, Takahashi T, Fukushima T.

    Journal of Sports Science and Medicine,  8   711 - 712   2009年12月

    共著 

  • Medical expenditure for diabetic patients: a 10-year follow-up study of National Health Insurance in Shiga, Japan.

    Nakamura K, Okamura T, Kanda H, Hayakawa T, Murakami Y, Okayama A, Ueshima H; Health Promotion Research Committee Of The Shiga National Health Insurance Organizations.

    Public Health.  122 (11) 1226-8.   2008年11月

    共著 

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • WHO世界戦略を踏まえたアルコールの有害使用対策に関する総合的研究[改訂版]アルコール保健指導マニュアル

    樋口進、中山秀紀編集 (担当範囲: I.知識編 3.身体や心の健康へのアルコールの影響 Q8.酒は本当に百薬の長なのでしょうか?)

    新興医学出版社  2016年 

    神田秀幸  東京

  • 生活習慣是正の指導7節酒.循環器病予防ハンドブック第7版

    日本循環器病予防学会 (担当ページ:200-207)

    保健同人社  2014年 

    神田秀幸、水嶋春朔 

  • Hepatology Practice 2 NASH・アルコール性肝障害の診療を極める 基本から最前線まで

    竹井謙之,竹原徹郎,持田智 (担当範囲:アルコールと社会医療コスト) (担当ページ:P231-232)

    文光堂  2013年10月 

    神田秀幸  東京

  • 厚生労働科学研究費補助金循環器疾患等生活習慣病対策総合研究事業調査研究報告書「わが国のアルコール対策の評価と成人の飲酒行動に関する研究」

    (担当ページ:1-20, 59-119)

    その他の出版機関  2012年 

    神田秀幸* 

  • 文部科学省科学研究費補助金若手研究(A)平成23年度学校職員における喫煙・飲酒・健康管理に関する質問票調査報告書―全国中学校調査結果―

    (担当ページ:1-38)

    その他の出版機関  2012年 

    神田秀幸 

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 平成25年度日本公衆衛生学会奨励賞

    2013年10月24日   日本国

  • 平成22年度萌雲会医学研究・医学教育奨励賞

    2010年03月18日   日本国

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • わが国のアルコール対策の評価と成人の飲酒行動に関する研究

    国内共同研究

    研究期間: 2011年04月 ~ 2013年03月 

  • 国際比較可能な学校における喫煙対策の実態に関する全国調査研究

    補助・助成

    研究期間: 2010年04月 ~ 2013年03月 

  • 新しい喫煙依存度簡易質問票日本語版の作成と有効性・信頼性に関する研究

    補助・助成

    研究期間: 2008年04月 ~ 2010年03月 

    代表者:  神田秀幸 

  • 壮年男性を対象とした早期心不全予防のための介入研究

    補助・助成

    研究期間: 2006年04月 ~ 2008年03月 

    代表者:  神田秀幸 

  • 未成年者の喫煙・飲酒状況に関する実態調査研究

    国内共同研究

    研究期間: 2007年04月 ~ 2010年03月 

    代表者:  大井田隆 

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Taspoは中高校生の自動販売機によるタバコ購入を完全に防止していない

    第69回日本公衆衛生学会総会 

    2010年10月
     
     

  • HPLC/UV分析法による、毛髪中ニコチンおよびコチニンの微量分析の開発

    第69回日本公衆衛生学会総会 

    2010年10月
     
     

  • 青少年の喫煙、睡眠障害と精神的健康度 2004年度、全国規模調査の断面調査結果

    第69回日本公衆衛生学会総会 

    2010年10月
     
     

  • 幕内力士における死亡に関する症例対照研究

    第80回日本衛生学会学術総会 

    2010年04月
     
     

  • How much do high school students decide the cigarette price to prevent smoking in Japan?

    American Public Health Association 137th annual meeting and exposition 

    2009年11月
     
     

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 総括講義

  • 衛生学・公衆衛生学実習ユニット衛生学・予防医学実習

  • がん看護学特論 II がん医療トピックス:環境・予防・疫学

  • 社会医学コース衛生学・予防医学ユニット

  • 地域医療研究概論

全件表示 >>