古田 実 (フルタ ミノル)

FURUTA Minoru

写真a

職名

病院助手

研究分野・キーワード

眼部腫瘍 眼窩外傷 網膜硝子体疾患

研究室電話

024-547-1111

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 本務   医学部(臨床医学系)   眼科学講座   病院助手

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 福島県立医科大学  医学研究科  博士課程  修了  日本国  1999年

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 福島県立医科大学 -  医学博士 (福島県立医科大学)  1999年06月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 1991年06月
    -
    継続中
     

    日本眼科学会  日本国

  • 1995年04月
    -
    継続中
     

    日本眼科手術学会  日本国

  • 1997年04月
    -
    継続中
     

    日本網膜硝子体学会  日本国

  • 1997年04月
    -
    継続中
     

    日本眼循環学会  日本国

  • 2000年04月
    -
    継続中
     

    日本眼腫瘍学会  日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 眼科学

教育・研究活動状況 【 表示 / 非表示

  • 2017年9月 日本眼腫瘍学会理事長

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 眼窩壁骨折の治療成績の検討

     

論文 【 表示 / 非表示

  • American Joint Committee on Cancer Classification of Uveal Melanoma (Anatomic Stage) Predicts Prognosis in 7,731 Patients: The 2013 Zimmerman Lecture.

    Shields CL, Kaliki S, Furuta M, Fuluco E, Alacon C, Shields JA.

    Ophthalmology  122 (6) 1180 - 1186   2015年06月

    共著 

  • Vitreous seeding from retinal astrocytoma in three cases

    Cohen VM, Shields CL, Furuta M, Shields JA.

    Retina  28 (6) 884 - 888   2008年

    共著 

  • Clinical Spectrum of Choroidal Nevi Based on Age at Presentation in 3422 Consecutive Eyes

    Shields, C.L., Furuta, M., Mashayekhi, A., Berman, E.L., Zahler, J.D., Hoberman, D.M., Dinh, D.H., Shields, J.A.

    Ophthalmology  115 (3) 546 - 552   2008年

    共著 

  • Visual acuity in 3422 consecutive eyes with choroidal nevus

    Shields, C.L., Furuta, M., Mashayekhi, A., Berman, E.L., Zahler, J.D., Hoberman, D.M., Dinh, D.H., Shields, J.A.

    Archives of Ophthalmology  125 (11) 1501 - 1507   2007年

    共著 

  • CD5-positive mucosa-associated lymphoid tissue (MALT) lymphoma of ocular adnexal origin: Usefulness of fluorescence in situ hybridization for distinction between mantle cell lymphoma and MALT lymphoma

    Tasaki K, Shichishima A, Furuta M, Yoshida S, Nakamura N, Abe M

    Pathology International  57   101 - 107   2007年

    共著 

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • あたらしい眼科

    (担当範囲:【中途失明の可能性のある疾患Q&A】中途失明の可能性のある疾患とその検査/治療 網膜硝子体 最新の網膜芽細胞腫の診断と治療について教えてください) (担当ページ:158-162)

    メディカル葵出版  2019年 

    古田実 

  • 臨床眼科

    (担当範囲:【実戦 メディカル眼科治療アップデート】メディカル眼科治療 眼窩疾患およびその周辺部領域 涙腺炎) (担当ページ:156-161)

    医学書院  2019年 

    古田実 

  • 蛍光眼底造影ケーススタディー

    飯田知弘(編集) (担当範囲:網膜腫瘍) (担当ページ:257-270)

    医学書院  2019年 

    古田実 

  • 蛍光眼底造影ケーススタディー

    飯田知弘(編集) (担当範囲:脈絡膜腫瘍) (担当ページ:271-280)

    医学書院  2019年 

    森隆史,古田実 

  • 新OCT・OCTA読影トレーニング

    白神史雄,飯田知弘(編集) (担当範囲:脈絡膜血管腫) (担当ページ:318-321)

    メジカルビュー社  2019年 

    古田実 

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • クマによる眼部外傷の3例

    第34回日本眼窩疾患シンポジウム 

    2019年11月
     
     

  • Mystery case‒peripheral retinal tumor in a 17y.o. Japanese boy

    AAO2019 

    2019年10月
     
     

  • 「視神経腫瘍」視神経乳頭腫瘍

    第37回日本眼腫瘍学会 

    2019年09月
     
     

  • 眼腫瘍全国登録(J-COTS)に向けた院内がん登録データベース.

    第36回日本眼腫瘍学会 

    2018年11月
     
     

  • 眼部腫瘍 ーありふれた疾患との鑑別ー

    第133回 佐賀大学眼科臨床懇談会 

    2018年10月
     
     

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 眼科学

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 日本眼腫瘍学会

    理事長

    2017年10月
    -
    継続中

  • 日本眼科学会

    専門医試験出題委員

    2017年04月
    -
    継続中

  • 日本眼科学会

    選挙管理委員

    2017年04月
    -
    継続中

  • 日本眼科学会

    プログラム委員

    2014年10月
    -
    2017年09月

  • 日本眼腫瘍学会

    理事

    2010年10月
    -
    継続中

全件表示 >>