2024/06/12 更新

写真a

イシカワ テツオ
石川 徹夫
ISHIKAWA Tetsuo
所属
医学部(生命科学・社会医学系) 放射線物理化学講座 教授
職名
教授

経歴

  • 福島県立医科大学   教授

    2013年8月 - 現在

所属学協会

  • 福島医学会

    2013年10月 - 現在

  • 日本保健物理学会

    2013年8月 - 現在

  • 日本放射線影響学会

    2013年8月 - 現在

委員歴

  • その他委員会   双葉町 除染等検証委員会 委員  

    2019年5月 - 現在   

  • その他委員会   広野町 放射線健康対策委員会 委員  

    2016年3月 - 現在   

  • その他委員会   原子力安全研究協会 福島県内における住民の個人被ばく線量把握事業 技術検討会委員  

    2014年4月 - 現在   

  • その他委員会   高度被ばく医療支援センター連携会議 線量評価部会 部会員  

    2019年9月 - 現在   

  • その他委員会   被ばく医療研修認定委員会 委員  

    2020年2月 - 現在   

  • その他委員会   「原子力災害時における公衆の甲状腺内部被ばく線量測定マニュアル案策定」に関する 検討委員会委員  

    2022年1月 - 2022年3月   

  • その他委員会   青森県 原子力施設環境放射線等監視評価委員  

    2019年4月 - 現在   

  • その他委員会   環境省「放射線による健康影響等に関する統一的基礎資料」 日本語版 検討委員会委員  

    2017年4月 - 現在   

  • その他委員会   原子力規制庁 放射線安全規制研究推進事業 研究推進委員会 委員  

    2017年7月 - 2022年4月   

  • その他委員会   放射性核種摂取時の対応システム開発のための 医療介入の実態調査及び対応プロトコールの検討委員会 委員  

    2022年3月 - 2023年2月   

  • その他委員会   弘前大学 被ばく医療総合研究所 戦略会議 委員  

    2014年4月 - 現在   

  • その他委員会   福島県「放射線と健康」アドバイザリーグループ アドバイザー  

    2014年4月 - 現在   

  • 日本放射線影響学会   第63回大会 副大会長  

    2019年9月 - 2020年10月   

  • その他委員会   環境省「放射線による健康影響等に関する統一的基礎資料」 英語版 検討委員会委員  

    2018年4月 - 2019年3月   

  • その他委員会   福島大学 環境放射能研究所 連携推進会議 委員  

    2016年4月 - 現在   

  • 日本保健物理学会   理事  

    2015年7月 - 2019年6月   

  • その他委員会   量子科学技術研究開発機構 「放射性核種の生態系における環境動態調査等事業」に関する検討委員会委員  

    2014年4月 - 現在   

  • その他委員会   広野町 除染等検証委員会委員  

    2014年4月 - 2016年3月   

▼全件表示

論文

  • Effects of Overweight on Risk of Thyroid Nodules in Children and Adolescents: The Fukushima Health Management Survey.

    Ohira T, Nagao M, Hayashi F, Shimura H, Suzuki S, Yasumura S, Takahashi H, Suzuki S, Iwadate M, Hosoya M, Sakai A, Ishikawa T, Furuya F, Suzuki S, Yokoya S, Ohto H, Kamiya K

    The Journal of clinical endocrinology and metabolism   2024年3月( ISSN:0021-972X

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1210/clinem/dgae161

    PubMed

  • Relationship between the Residual Cesium Body Contents and Individual Behaviors among Evacuees from Municipalities near the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant.

    Kim E, Hashimoto S, Tani K, Naito M, Takashima Y, Ishikawa T, Yasumura S, Kamiya K, Kurihara O

    Health physics   126 ( 3 )   141 - 150   2024年3月( ISSN:0017-9078

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1097/HP.0000000000001781

    PubMed

  • 福島原発事故・県民健康調査① 被災者の被ばく線量推計

    石川徹夫

    公衆衛生   87 ( 11 )   1094 - 1102   2023年11月

      詳細を見る

    記述言語:日本語  

  • Improvement of spectral analysis using a NaI(Tl) scintillation spectrometer to evaluate ambient gamma dose rates from primordial radionuclides.

    Omori Y, Sorimachi A, Hosoda M, Sahoo SK, Kavasi N, Kurihara O, Tokonami S, Ishikawa T

    Radiation protection dosimetry   199 ( 18 )   2233 - 2237   2023年11月( ISSN:0144-8420

      詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1093/rpd/ncad258

    PubMed

  • Doses from inhalation of radon and thoron for residents in tectonically active region in central Indian Himalaya 国際共著

    Prasad G., Kimothi S., Chandra S., Omori Y., Sahoo S.K., Ishikawa T., Tokonami S., Ramola R.C.

    Journal of Radioanalytical and Nuclear Chemistry   2023年9月( ISSN:02365731

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1007/s10967-023-09161-3

  • No increase in translocated chromosomal aberrations, an indicator of ionizing radiation exposure, in childhood thyroid cancer in Fukushima Prefecture.

    Sakai A, Tsuyama N, Ohira T, Sugai-Takahashi M, Ohba T, Azami Y, Matsumoto Y, Manabu I, Suzuki S, Sato M, Hosoya M, Ishikawa T, Suzuki S

    Scientific reports   13 ( 1 )   14254   2023年8月

      詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI : 10.1038/s41598-023-41501-x

    PubMed

  • Fruit Peel Powder as Natural Antioxidant and Reinforcing Bio-Filler in Natural Rubber Latex Gloves: Cases of Mangosteen, Pomelo and Durian.

    Thumwong A, Darachai J, Thamrongsiripak N, Tokonami S, Ishikawa T, Saenboonruang K

    Antioxidants (Basel, Switzerland)   12 ( 5 )   2023年5月( ISSN:2076-3921

      詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI : 10.3390/antiox12051119

    PubMed

  • Comparison between external and internal doses to the thyroid after the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident.

    Ishikawa T, Ohba T, Hasegawa A, Akahane K, Yasumura S, Kamiya K, Suzuki G

    Journal of radiation research   64 ( 2 )   387 - 398   2023年3月( ISSN:0449-3060

      詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1093/jrr/rrac108

    PubMed

  • External Doses Available for Epidemiological Studies Related to the Fukushima Health Management Survey: First 4-month Individual Doses and Municipality-average Doses for the First Year.

    Ishikawa T, Yasumura S, Akahane K, Yonai S, Sakai A, Kurihara O, Hosoya M, Sakata R, Ohira T, Ohto H, Kamiya K

    Journal of epidemiology   32 ( Suppl_XII )   S11 - S22   2022年12月( ISSN:0917-5040

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.2188/jea.JE20210166

    PubMed

  • Achievements and Current Status of the Fukushima Health Management Survey.

    Yasumura S, Ohira T, Ishikawa T, Shimura H, Sakai A, Maeda M, Miura I, Fujimori K, Ohto H, Kamiya K

    Journal of epidemiology   32 ( Suppl_XII )   S3 - S10   2022年12月( ISSN:0917-5040

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.2188/jea.JE20210390

    PubMed

  • Associations Between External Radiation Doses and the Risk of Psychological Distress or Post-traumatic Stress After the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant Accident: the Fukushima Health Management Survey.

    Miura I, Nagao M, Nakano H, Okazaki K, Hayashi F, Harigane M, Itagaki S, Yabe H, Maeda M, Ohira T, Ishikawa T, Yasumura S, Kamiya K

    Journal of epidemiology   32 ( Suppl_XII )   S95 - S103   2022年12月( ISSN:0917-5040

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.2188/jea.JE20210226

    PubMed

  • Effects of External Radiation Exposure Resulting From the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant Accident on the Health of Residents in the Evacuation Zones: the Fukushima Health Management Survey.

    Sakai A, Nagao M, Nakano H, Ohira T, Ishikawa T, Hosoya M, Shimabukuro M, Takahashi A, Kazama JJ, Okazaki K, Hayashi F, Yasumura S, Ohto H, Kamiya K

    Journal of epidemiology   32 ( Suppl_XII )   S84 - S94   2022年12月( ISSN:0917-5040

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.2188/jea.JE20210286

    PubMed

  • Dual X-ray- and Neutron-Shielding Properties of Gd<sub>2</sub>O<sub>3</sub>/NR Composites with Autonomous Self-Healing Capabilities.

    Poltabtim W, Thumwong A, Wimolmala E, Rattanapongs C, Tokonami S, Ishikawa T, Saenboonruang K

    Polymers   14 ( 21 )   2022年10月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.3390/polym14214481

    PubMed

  • Estimation of children's thyroid equivalent doses in 16 municipalities after the Fukushima Daiichi Nuclear Power Station accident.

    Suzuki G, Ishikawa T, Ohba T, Hasegawa A, Nagai H, Miyatake H, Yoshizawa N

    Journal of radiation research   2022年9月( ISSN:0449-3060

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1093/jrr/rrac058

    PubMed

  • A Comparative Study on X-ray Shielding and Mechanical Properties of Natural Rubber Latex Nanocomposites Containing Bi<inf>2</inf>O<inf>3</inf> or BaSO<inf>4</inf>: Experimental and Numerical Determination

    Thumwong A., Chinnawet M., Intarasena P., Rattanapongs C., Tokonami S., Ishikawa T., Saenboonruang K.

    Polymers   14 ( 17 )   2022年9月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.3390/polym14173654

  • Thoron Equilibrium Factor Observed around Chhatrapur Placer Deposit, a High Background Radiation Area in Odisha, India

    Omori Y, Prasad G, Sagar DV, Sahoo SK, Sorimachi A, Janik M, Ishikawa T, Ramola RC, Tokonami S

    Radiation Environment and Medicine   11 ( 2 )   50 - 55   2022年9月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Walking survey technique for ambient gamma dose rate measurement established in Fukushima Medical University

    Omori Y., Sasaki R., Otsuki Y., Sorimachi A., Ishikawa T.

    Journal of Nuclear Science and Technology   59 ( 8 )   1061 - 1070   2022年8月( ISSN:00223131

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1080/00223131.2021.2023370

  • Estimation of the Thyroid Equivalent Doses to Residents in Areas Affected by the 2011 Fukushima Nuclear Disaster Due to Inhalation of 131I Based on Their Behavioral Data and the Latest Atmospheric Transport and Dispersion Model Simulation.

    Kim E, Igarashi Y, Hashimoto S, Tani K, Kowatari M, Ishikawa T, Kurihara O

    Health physics   122 ( 2 )   313 - 325   2022年2月( ISSN:0017-9078

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1097/HP.0000000000001486

    PubMed

  • Estimation of the Early Cs-137 Intake of Evacuees from Areas Affected by the 2011 Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant Accident Based on Personal Behavioral Data and the Latest Atmospheric Transport and Dispersion Model Simulation.

    Kim E, Igarashi Y, Hashimoto S, Tani K, Ishikawa T, Kowatari M, Kurihara O

    Health physics   121 ( 2 )   133 - 149   2021年8月( ISSN:0017-9078

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1097/HP.0000000000001429

    PubMed

  • Car-borne Survey for a Black Shale Area and Influence of Snowfall on Absorbed Dose Rate in Air of a Coastal Area

    Tamakuma Yuki, Hosoda Masahiro, Omori Yasutaka, Nagahama Hiroyuki, Ishikawa Tetsuo, Shimo Michikuni, Tokonami Shinji

    Radiation Environment and Medicine   10 ( 2 )   96 - 101   2021年8月( ISSN:2423-9097

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Comparison experiments for radon and thoron measuring instruments at low-level concentrations in one room of a Japanese concrete building.

    Sorimachi A, Nagamatsu Y, Omori Y, Ishikawa T

    Applied radiation and isotopes : including data, instrumentation and methods for use in agriculture, industry and medicine   173   109696   2021年7月( ISSN:0969-8043

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.apradiso.2021.109696

    PubMed

  • A simple technique for measuring the activity size distribution of radon and thoron progeny aerosols.

    Kranrod C, Chanyotha S, Tokonami S, Ishikawa T

    Journal of environmental radioactivity   229-230   106506   2021年4月( ISSN:0265-931X

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.jenvrad.2020.106506

    PubMed

  • Difference in the Cesium Body Contents of Affected Area Residents Depending on the Evacuation Timepoint Following the 2011 Fukushima Nuclear Disaster.

    Igarashi Y, Kim E, Hashimoto S, Tani K, Yajima K, Iimoto T, Ishikawa T, Akashi M, Kurihara O

    Health physics   119 ( 6 )   733 - 745   2020年12月( ISSN:0017-9078

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1097/HP.0000000000001249

    PubMed

  • Nested matched case control study for the Japan Fukushima Health Management Survey's first full-scale (second-round) thyroid examination.

    Takahashi H, Yasumura S, Takahashi K, Ohira T, Ohtsuru A, Midorikawa S, Suzuki S, Shimura H, Ishikawa T, Sakai A, Suzuki S, Yokoya S, Tanigawa K, Ohto H, Kamiya K

    Medicine   99 ( 27 )   e20440   2020年7月( ISSN:0025-7974

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1097/MD.0000000000020440

    PubMed

  • Individual Doses to the Public after the Fukushima Nuclear Accident

    Ishikawa T

    Journal of Radiation Protection and Research   45 ( 2 )   53 - 68   2020年6月( ISSN:2508-1888

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.14407/jrpr.2020.45.2.53

  • Age dependence of individual external doses in an early stage after the fukushima nuclear accident

    Ishikawa T., Yasumura S., Akahane K., Yonai S., Ohtsuru A., Sakai A., Ohira T., Kamiya K.

    Radiation Protection Dosimetry   188 ( 2 )   238 - 245   2020年6月( ISSN:01448420

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1093/rpd/ncz281

  • Absorbed radiation doses in the thyroid as estimated by UNSCEAR and subsequent risk of childhood thyroid cancer following the Great East Japan Earthquake.

    Ohira T, Shimura H, Hayashi F, Nagao M, Yasumura S, Takahashi H, Suzuki S, Matsuzuka T, Suzuki S, Iwadate M, Ishikawa T, Sakai A, Suzuki S, Nollet KE, Yokoya S, Ohto H, Kamiya K, Fukushima Health Management Survey Group.

    Journal of radiation research   61 ( 2 )   243 - 248   2020年3月( ISSN:0449-3060

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1093/jrr/rrz104

    PubMed

  • Reconstruction of residents' thyroid equivalent doses from internal radionuclides after the Fukushima Daiichi nuclear power station accident.

    Ohba T, Ishikawa T, Nagai H, Tokonami S, Hasegawa A, Suzuki G

    Scientific reports   10 ( 1 )   3639   2020年2月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1038/s41598-020-60453-0

    PubMed

  • Variable Strength in Thoron Interference for a Diffusion-Type Radon Monitor Depending on Ventilation of the Outer Air.

    Omori Y, Shimo M, Janik M, Ishikawa T, Yonehara H

    International journal of environmental research and public health   17 ( 3 )   974   2020年2月( ISSN:1661-7827

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.3390/ijerph17030974

    PubMed

  • The latest update on individual external doses in an early stage after the Fukushima nuclear accident.

    Ishikawa T, Yasumura S, Akahane K, Yonai S, Ohtsuru A, Sakai A, Sakata R, Ohira T, Kamiya K

    Radiation protection dosimetry   187 ( 3 )   402 - 406   2019年12月( ISSN:0144-8420

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1093/rpd/ncz274

    PubMed

  • Cryptorchidism after the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident:causation or coincidence?

    Kojima Y, Yokoya S, Kurita N, Idaka T, Ishikawa T, Tanaka H, Ezawa Y, Ohto H

    Fukushima journal of medical science   65 ( 3 )   76 - 98   2019年12月( ISSN:0016-2590

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.5387/fms.2019-22

    PubMed

  • Trends in the Incidence of Sudden Deaths and Heart Diseases in Fukushima After the Great East Japan Earthquake.

    Takiguchi M, Ohira T, Nakano H, Yumiya Y, Yamaki T, Yoshihisa A, Nakazato K, Suzuki H, Ishikawa T, Yasumura S, Kamiya K, Takeishi Y

    International heart journal   60 ( 6 )   1253 - 1258   2019年10月( ISSN:1349-2365

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1536/ihj.19-110

    PubMed

  • Investigation of the cumulative number of chromosome aberrations induced by three consecutive CT examinations in eight patients.

    Abe Y, Noji H, Miura T, Sugai M, Kurosu Y, Ujiie R, Tsuyama N, Yanagi A, Yanai Y, Ohba T, Ishikawa T, Kamiya K, Yoshida MA, Sakai A

    Journal of radiation research   60 ( 6 )   729 - 739   2019年10月( ISSN:0449-3060

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1093/jrr/rrz068

    PubMed

  • Characteristics of indoor radon and thoron concentrations in cave dwellings in Gansu province, China

    Sorimachi A, Tokonami S, Omori Y, Janik M, Iwaoka K, Ishikawa T, Sun Q

    Radiation protection dosimetry   184 ( 3-4 )   457 - 462   2019年10月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1093/rpd/ncz100

  • REDUCTION IN AMBIENT GAMMA DOSE RATE FROM RADIOCESIUM DUE TO SNOW COVER

    Omori Y., Inoue S., Otsuka T., Nagamatsu Y., Sorimachi A., Ishikawa T.

    Radiation protection dosimetry   184 ( 3-4 )   510 - 513   2019年10月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1093/rpd/ncz091

  • Experience in individual dose estimation after the Fukushima nuclear accident using self-administered questionnaires -activities to encourage responses to the questionnaires and resulting response rate-

    Ishikawa T, Yasumura Y, Sakai A, Ohtsuru A, Miyazaki M, Hosoya M, Ohira T, Kamiya K

    Radiation Environment and Medicine   8 ( 2 )   118 - 126   2019年9月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • DISTRIBUTIONS OF INDOOR GAMMA DOSE RATES IN RELATION TO GAMMA-RAY EMISSIONS FROM BUILDING MATERIALS: CASE STUDY OF HIGH-RISE CONCRETE BUILDING IN FUKUSHIMA.

    Omori Yasutaka, Ishikawa Takuma, Sorimachi Atsuyuki, Ishikawa Tetsuo

    Radiation protection dosimetry   184 ( 1 )   116 - 126   2019年7月( ISSN:0144-8420

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1093/rpd/ncy192

    PubMed

  • External Radiation Dose, Obesity, and Risk of Childhood Thyroid Cancer after the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant Accident: The Fukushima Health Management Survey.

    Ohira T, Ohtsuru A, Midorikawa S, Takahashi H, Yasumura S, Suzuki S, Matsuzuka T, Shimura H, Ishikawa T, Sakai A, Suzuki S, Yamashita S, Yokoya S, Tanigawa K, Ohto H, Kamiya K, Fukushima Health Management Survey group.

    Epidemiology (Cambridge, Mass.)   30 ( 6 )   853 - 860   2019年6月( ISSN:1044-3983

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1097/EDE.0000000000001058

    PubMed

  • 放射線健康リスク科学教育の医学教育における潮流と本学での取り組み

    大津留 晶, 緑川 早苗, 熊谷 敦史, 安井 清孝, 大葉 隆, 千葉 靖子, 宮崎 真, 佐藤 久志, 長谷川 有史, 津山 尚宏, 坂井 晃, 石川 徹夫

    福島医学雑誌   69 ( 1 )   85 - 94   2019年4月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • External dose estimation in an early stage after the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident -Lessons learned from behavior surveys using self-administered questionnaires

    Ishikawa T, Yasumura S, Ozasa K, Miyazaki M, Hosoya M, Akahane K, Yonai S, Ohtsuru A, Sakai A, Sakata R, Kurihara O, Kobashi G, Ohira T, Kamiya K

    Japanese Journal of Health Physics   53 ( 2 )   100 - 110   2018年9月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.5453/jhps.53.100

  • Internal doses from radionuclides and their health effects following the Fukushima accident.

    Ishikawa T, Matsumoto M, Sato T, Yamaguchi I, Kai M

    Journal of radiological protection : official journal of the Society for Radiological Protection   38 ( 4 )   1253 - 1268   2018年8月( ISSN:0952-4746

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1088/1361-6498/aadb4c

    PubMed

  • Environmentally Friendly Measurement of Airborne Radon Using a Nonvolatile Liquid Scintillation Absorbent.

    Kato T, Janik M, Kanda R, Ishikawa T, Kawase M, Kawamoto T

    Health physics   115 ( 2 )   203 - 211   2018年8月( ISSN:0017-9078

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1097/HP.0000000000000851

    PubMed

  • Associations Between Childhood Thyroid Cancer and External Radiation Dose After the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant Accident.

    Ohira T, Takahashi H, Yasumura S, Ohtsuru A, Midorikawa S, Suzuki S, Matsuzuka T, Shimura H, Ishikawa T, Sakai A, Yamashita S, Tanigawa K, Ohto H, Kamiya K, Suzuki S, Fukushima Health Management Survey Group.

    Epidemiology (Cambridge, Mass.)   29 ( 4 )   e32 - e34   2018年7月( ISSN:1044-3983

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1097/EDE.0000000000000839

    PubMed

  • Measurement of gamma radiation at junior high school sites in Fukushima City

    Omori Y, Sorimachi A, Ishikawa T

    Radiation Environment and Medicine   7 ( 1 )   21 - 27   2018年3月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Indoor radon, thoron and their progeny concentrations in high thoron rural Serbia environments

    Zunic Z., Stojanovska Z., Veselinovic N., Mishra R., Yarmoshenko I., Sapra B., Ishikawa T., Omori Y., Curguz Z., Bossew P., Udovicic V., Ramola R.

    Radiation Protection Dosimetry   177 ( 1-2 )   36 - 39   2017年11月( ISSN:01448420

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1093/rpd/ncx167

  • Representativeness of individual external doses estimated for one quarter of residents in the Fukushima Prefecture after the nuclear disaster: the Fukushima Health Management Survey.

    Ishikawa T, Takahashi H, Yasumura S, Ohtsuru A, Sakai A, Ohira T, Sakata R, Ozasa K, Akahane K, Yonai S, Kurihara O, Kamiya K, Abe M

    Journal of radiological protection : official journal of the Society for Radiological Protection   37 ( 3 )   584 - 605   2017年9月( ISSN:0952-4746

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1088/1361-6498/aa6649

    PubMed

  • Development of a tool for calculating early internal doses in the Fukushima Daiichi nuclear power plant accident based on atmospheric dispersion simulation

    Kurihara O., Kim E., Kunishima N., Tani K., Ishikawa T., Furuyama K., Hashimoto S., Akashi M.

    EPJ Web of Conferences   153   2017年9月( ISSN:21016275

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    DOI : 10.1051/epjconf/201715308008

  • A Review of Studies on Thyroid Dose Estimation After the Fukushima Accident

    Ishikawa T.

    Thyroid Cancer and Nuclear Accidents: Long-Term Aftereffects of Chernobyl and Fukushima   135 - 143   2017年3月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/B978-0-12-812768-1.00013-7

  • Radiation dose due to radon and thoron progeny inhalation in high-level natural radiation areas of Kerala, India.

    Omori Y, Tokonami S, Sahoo SK, Ishikawa T, Sorimachi A, Hosoda M, Kudo H, Pornnumpa C, Nair RR, Jayalekshmi PA, Sebastian P, Akiba S

    Journal of radiological protection : official journal of the Society for Radiological Protection   37 ( 1 )   111 - 126   2017年3月( ISSN:0952-4746

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1088/1361-6498/37/1/111

    PubMed

  • Radiation Doses and Associated Risk From the Fukushima Nuclear Accident.

    Ishikawa T

    Asia-Pacific journal of public health   29 ( 2_suppl )   18S - 28S   2017年3月( ISSN:1010-5395

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1177/1010539516675703

    PubMed

  • Early intake of radiocesium by residents living near the tepco fukushima dai-ichi nuclear power plant after the accident. part 2: Relationship between internal dose and evacuation behavior in individuals

    Kunishima N., Kurihara O., Kim E., Ishikawa T., Nakano T., Fukutsu K., Tani K., Furuyama K., Hashimoto S., Hachiya M., Naoi Y., Akashi M.

    Health Physics   112 ( 6 )   512 - 525   2017年1月( ISSN:00179078

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1097/HP.0000000000000657

  • Measurement of radon in air using a radon-<sup>218</sup>Po calibration curve determined by an absorptive non-volatile liquid scintillator

    Kato T., Janik M., Kanda R., Ishikawa T., Kawase M., Kawamoto T.

    Radiation Measurements   95   25 - 30   2016年12月( ISSN:13504487

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.radmeas.2016.10.001

  • Early intake of radiocesium by residents living near the TEPCO fukushima dai-ichi nuclear power plant after the accident. Part 1: Internal doses based on whole-body measurements by NIRS

    Kim E., Kurihara O., Kunishima N., Nakano T., Tani K., Hachiya M., Momose T., Ishikawa T., Tokonami S., Hosoda M., Akashi M.

    Health Physics   111 ( 5 )   451 - 464   2016年11月( ISSN:00179078

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1097/HP.0000000000000563

  • Long-term measurements of residential radon, thoron, and thoron progeny concentrations around the Chhatrapur placer deposit, a high background radiation area in Odisha, India

    Omori Y., Prasad G., Sorimachi A., Sahoo S., Ishikawa T., Vidya Sagar D., Ramola R., Tokonami S.

    Journal of Environmental Radioactivity   162-163   371 - 378   2016年10月( ISSN:0265931X

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.jenvrad.2016.06.009

  • Natural radioactivity level and elemental composition of soil samples from a high background radiation area on eastern coast of India (Odisha)

    Sahoo S., Kierepko R., Sorimachi A., Omori Y., Ishikawa T., Tokonami S., Prasad G., Gusain G., Ramola R.

    Radiation Protection Dosimetry   171 ( 2 )   172 - 178   2016年10月( ISSN:01448420

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1093/rpd/ncw052

  • External and internal exposure to Fukushima residents

    Kamiya K., Ishikawa T., Yasumura S., Sakai A., Ohira T., Takahashi H., Ohtsuru A., Suzuki S., Hosoya M., Maeda M., Yabe H., Fujimori K., Yamashita S., Ohto H., Abe M.

    Radiation Protection Dosimetry   171 ( 1 )   7 - 13   2016年9月( ISSN:01448420

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1093/rpd/ncw185

  • Comparison of childhood thyroid cancer prevalence among 3 areas based on external radiation dose after the Fukushima Daiichi nuclear power plant accident: The Fukushima health management survey.

    Ohira T, Takahashi H, Yasumura S, Ohtsuru A, Midorikawa S, Suzuki S, Fukushima T, Shimura H, Ishikawa T, Sakai A, Yamashita S, Tanigawa K, Ohto H, Abe M, Suzuki S, Fukushima Health Management Survey Group.

    Medicine   95 ( 35 )   e4472   2016年8月( ISSN:0025-7974

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1097/MD.0000000000004472

    PubMed

  • Internal thyroid doses to Fukushima residents-estimation and issues remaining.

    Kim E, Kurihara O, Kunishima N, Momose T, Ishikawa T, Akashi M

    Journal of radiation research   57 Suppl 1   i118 - i126   2016年8月( ISSN:0449-3060

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1093/jrr/rrw061

    PubMed

  • A comparison of the dose from natural radionuclides and artificial radionuclides after the Fukushima nuclear accident.

    Hosoda M, Tokonami S, Omori Y, Ishikawa T, Iwaoka K

    Journal of radiation research   57 ( 4 )   422 - 30   2016年7月( ISSN:0449-3060

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1093/jrr/rrv102

    PubMed

  • An influential factor for external radiation dose estimation for residents after the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident-time spent outdoors for residents in Iitate Village.

    Ishikawa T, Yasumura S, Ohtsuru A, Sakai A, Akahane K, Yonai S, Sakata R, Ozasa K, Hayashi M, Ohira T, Kamiya K, Abe M

    Journal of radiological protection : official journal of the Society for Radiological Protection   36 ( 2 )   255 - 68   2016年6月( ISSN:0952-4746

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1088/0952-4746/36/2/255

    PubMed

  • Analysis of chromosome translocation frequency after a single CT scan in adults.

    Abe Y, Miura T, Yoshida MA, Ujiie R, Kurosu Y, Kato N, Katafuchi A, Tsuyama N, Kawamura F, Ohba T, Inamasu T, Shishido F, Noji H, Ogawa K, Yokouchi H, Kanazawa K, Ishida T, Muto S, Ohsugi J, Suzuki H, Ishikawa T, Kamiya K, Sakai A

    Journal of radiation research   57 ( 3 )   220 - 6   2016年6月( ISSN:0449-3060

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1093/jrr/rrv090

    PubMed

  • Comprehensive Survey Results of Childhood Thyroid Ultrasound Examinations in Fukushima in the First Four Years After the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant Accident.

    Suzuki S, Suzuki S, Fukushima T, Midorikawa S, Shimura H, Matsuzuka T, Ishikawa T, Takahashi H, Ohtsuru A, Sakai A, Hosoya M, Yasumura S, Nollet KE, Ohira T, Ohto H, Abe M, Kamiya K, Yamashita S

    Thyroid : official journal of the American Thyroid Association   26 ( 6 )   843 - 51   2016年6月( ISSN:1050-7256

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1089/thy.2015.0564

    PubMed

  • Comprehensive Health Risk Management after the Fukushima Nuclear Power Plant Accident

    Yamashita S., Ohto H., Abe M., Tanigawa K., Kamiya K., Yasumura S., Hosoya M., Suzuki S., Ohtsuru A., Sakai A., Yabe H., Maeda M., Fujimori K., Ishikawa T., Ohira T., Watanabe T., Satoh H., Suzuki S., Fukushima T., Midorikawa S., Shimura H., Matsuzuka T., Mashiko H., Goto A., Nollet K., Takahashi H., Shibata Y., Miyazaki M., Matsui S., Tanaka S.

    Clinical Oncology   28 ( 4 )   255 - 262   2016年4月( ISSN:09366555

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.clon.2016.01.001

  • An intercomparison done at NIRS, Japan on continuous monitors for measuring ²²⁰Rn concentration.

    Sorimachi A, Janik M, Tokonami S, Ishikawa T

    Applied radiation and isotopes : including data, instrumentation and methods for use in agriculture, industry and medicine   107   145 - 151   2016年1月( ISSN:0969-8043

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.apradiso.2015.10.007

    PubMed

  • 福島における外部被ばく個人線量評価とその意義

    石川徹夫、宮崎真

    Isotope News   741   54 - 58   2016年

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Estimation of external and internal doses resulting from the use of artificial radon spa sources

    Hosoda M, Ishikawa T*, Yasuoka Y, Sahoo SK, Katoh S, Ogawa M, Ogashiwa S, Iwaoka K, Tokonami S

    Radiation Emergency Medicine   5   46 - 52   2016年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Radiation survey on Fukushima Medical University premises about four years after the Fukushima nuclear disaster

    Omori Yasutaka, Wakamatsu Hiroaki, Sorimachi Atsuyuki, Ishikawa Tetsuo

    FUKUSHIMA JOURNAL OF MEDICAL SCIENCE   62 ( 1 )   1 - 17   2016年( ISSN:0016-2590

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.5387/fms.2015-16

  • Novel method for estimation of the indoor-to-outdoor airborne radioactivity ratio following the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident.

    Tan Y, Ishikawa T, Janik M, Tokonami S, Hosoda M, Sorimachi A, Kearfott K

    The Science of the total environment   536   25 - 30   2015年12月( ISSN:0048-9697

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.scitotenv.2015.07.034

    PubMed

  • 「福島県県民健康調査」における被ばく線量推計に関する研究 簡易版問診票の妥当性について

    林 正幸, 安村 誠司, 小橋 元, 赤羽 恵一, 米内 俊祐, 大津留 晶, 坂井 晃, 坂田 律, 小笹 晃太郎, 石川 徹夫, 神谷 研二, 阿部 正文

    福島医学雑誌   65 ( 4 )   149 - 161   2015年12月( ISSN:0016-2582

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Variability of radiocaesium inventory in Fukushima soil cores from one site measured at different times

    Mishra S., Sahoo S., Arae H., Sorimachi A., Hosoda M., Tokonami S., Ishikawa T.

    Radiation Protection Dosimetry   167 ( 1-3 )   344 - 347   2015年11月( ISSN:01448420

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Comparative dosimetry for radon and thoron in high background radiation areas in China

    Kudo H., Tokonami S., Omori Y., Ishikawa T., Iwaoka K., Sahoo S., Akata N., Hosoda M., Wanabongse P., Pornnumpa C., Sun Q., Li X., Akiba S.

    Radiation Protection Dosimetry   167 ( 1-3 )   155 - 159   2015年11月( ISSN:01448420

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Estimation of radon emanation coefficient for representative soils in Okinawa, Japan

    Shiroma Y., Hosoda M., Ishikawa T., Sahoo S., Tokonami S., Furukawa M.

    Radiation Protection Dosimetry   167 ( 1-3 )   147 - 150   2015年11月( ISSN:01448420

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Natural radioactivity and radon exhalation rates in man-made tiles used as building materials in Japan

    Iwaoka K., Hosoda M., Suwankot N., Omori Y., Ishikawa T., Yonehara H., Tokonami S.

    Radiation Protection Dosimetry   167 ( 1-3 )   135 - 138   2015年11月( ISSN:01448420

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Increase in dicentric chromosome formation after a single CT scan in adults

    Abe Y*, Miura T, Yoshida M, Ujiie R*, Kurosu Y*, Kato N*, Katafuchi A*, Tsuyama N*, Ohba T*, Inamasu T*, Shishido F*, Noji H*, Ogawa K*, Yokouchi H*, Kanazawa K*, Ishida T*, Muto S*, Ohsugi J*, Suzuki H*, Ishikawa T*, Kamiya K*, Sakai A*

    Scientific Reports   5   13882   2015年9月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

    DOI : 10.1038/srep13882

  • Health effects of radiation and other health problems in the aftermath of nuclear accidents, with an emphasis on Fukushima.

    Hasegawa A, Tanigawa K, Ohtsuru A, Yabe H, Maeda M, Shigemura J, Ohira T, Tominaga T, Akashi M, Hirohashi N, Ishikawa T, Kamiya K, Shibuya K, Yamashita S, Chhem RK

    Lancet (London, England)   386 ( 9992 )   479 - 88   2015年8月( ISSN:0140-6736

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/S0140-6736(15)61106-0

    PubMed

  • Preliminary Experiments Using a Passive Detector for Measuring Indoor 220Rn Progeny Concentrations with an Aerosol Chamber.

    Sorimachi A, Tokonami S, Kranrod C, Ishikawa T

    Health physics   108 ( 6 )   597 - 606   2015年6月( ISSN:0017-9078

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1097/HP.0000000000000284

    PubMed

  • Meeting report: suggestions for studies on future health risks following the Fukushima accident.

    Inamasu T, Schonfeld SJ, Abe M, Bidstrup PE, Deltour I, Ishida T, Ishikawa T, Kesminiene A, Ohira T, Ohto H, Suzuki S, Thierry-Chef I, Yabe H, Yasumura S, Schüz J, Yamashita S

    Environmental health : a global access science source   14 ( 1 )   26   2015年3月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1186/s12940-015-0013-z

    PubMed

  • 硫酸カルシウムと活性炭型検出器を用いた高湿度環境下における空気中ラドンの測定

    森 康則, 大森 康孝, 吉村 英基, 前田 明, 山本 昌宏, 西中 隆道, 石川 徹夫, 若林 亜希子, 安岡 由美

    温泉科学   64 ( 4 )   402 - 408   2015年3月( ISSN:0030-2821

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Normal seasonal variations for atmospheric radon concentration: A sinusoidal model

    Hayashi K., Yasuoka Y., Nagahama H., Muto J., Ishikawa T., Omori Y., Suzuki T., Homma Y., Mukai T.

    Journal of Environmental Radioactivity   139   140 - 148   2015年1月( ISSN:0265931X

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.jenvrad.2014.10.007

  • ホールボディカウンタ再び:―三つの時代の谷間から―

    石川 徹夫

    保健物理   50 ( 4 )   216 - 216   2015年( ISSN:0367-6110

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.5453/jhps.50.216

  • Characteristics of the environmental radon and thoron in Minamidaito-jima, a comparatively high background radiation island in Japan

    Shiroma Y, Hosoda M, Ishikawa T*, Sahoo SK, Tokonami S, Furukawa M

    Radiation Emergency Medicine   4 ( 1 )   27 - 33   2015年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Measuring radon in high humidity air using anhydrous calcium sulfate and an activated charcoal detector

    Mori Y, Omori Y*, Yoshimura H, Maeda A, Yamamoto M, Nishinaka T, Ishikawa T*, Wakabayashi A, Yasuoka Y

    温泉科学   64 ( 4 )   402 - 408   2015年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • The Fukushima Health Management Survey: estimation of external doses to residents in Fukushima Prefecture

    Ishikawa T*, Yasumura S*, Ozasa K, Kobashi G, Yasuda H, Miyazaki M*, Akahane K, Yonai S, Ohtsuru A*, Sakai A*, Sakata R, Kamiya K*, Abe M*

    Scientific Reports   5 ( 12712 )   2015年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

    DOI : 10.1038/srep12712

  • A comparison study of commercially available survey meters for measurement of gamma-rays

    Terashima S, Abe A, Kasai Y, Kawamura T, Kitaya T, Kubo K, Sakata S, Sugisawa H, Narita M, Hattori M, Masuda D, Iwaoka K, Hosoda M, Ishikawa T*, Tokonami S

    Radiation Emergency Medicine   4 ( 2 )   29 - 34   2015年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Novel method for estimation of the indoor-to-outdoor airborne radioactivity ratio following the Fukushima Daiichi Nuclear PowerPlant accident

    Tan Y, Ishikawa T*, Janik M, Tokonami S, Hosoda M, Sorimachi A*, Kearfott K

    Science of the Total Environment   536   25 - 30   2015年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Long-term measurements of radon, thoron and their airborne progeny in 25 schools in Republic of Srpska

    Curguz Z, Stojanovska Z, Zunic ZS, Kolarz P, Ishikawa T*, Omori Y*, Mishra R, Sapra BK, Vaupotic J, Ujic P, Bossew P

    Journal of Environmental Radioactivity   148   163 - 169   2015年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • A pilot study for dose evaluation in high-level natural radiation areas of Yangjiang, China

    Omori Y*, Tokonami S, Ishikawa T*, Sahoo SK, Akata N, Sorimachi A*, Hosoda M, Pornnumpa C, Wanabongse P, Kudo H, Hu YJ, Ao YX, Li XL, Li K, Fu YH, Sun QF, Akiba S

    Journal of Radioanalytical and Nuclear Chemistry   306   317 - 323   2015年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

    DOI : 10.1007/s10967-015-4286-z

  • Estimation of external dose by car-borne survey in Kerala, India.

    Hosoda M, Tokonami S, Omori Y, Sahoo SK, Akiba S, Sorimachi A, Ishikawa T, Nair RR, Jayalekshmi PA, Sebastian P, Iwaoka K, Akata N, Kudo H

    PloS one   10 ( 4 )   e0124433   2015年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1371/journal.pone.0124433

    PubMed

  • First step of indoor thoron mapping of Kosovo and Metohija.

    Gulan L, Zunić ZS, Milić G, Ishikawa T, Omori Y, Vučković B, Nikezić D, Krstić D, Bossew P

    Radiation protection dosimetry   162 ( 1-2 )   157 - 62   2014年11月( ISSN:0144-8420

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1093/rpd/ncu250

    PubMed

  • 福島原発事故による被ばく線量の概要とリスクコミュニケーション

    神谷研二*、稲葉俊哉、安村誠司*、山下俊一*、石川徹夫*、大津留晶*、坂井晃*、鈴木眞一*、細矢光亮*、矢部博興*、藤森敬也*、阿部正文*

    長崎医学会雑誌   89   202 - 205   2014年9月( ISSN:0369-3228

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Simultaneous sampling of indoor and outdoor airborne radioactivity after the Fukushima Daiichi nuclear power plant accident

    Ishikawa T., Sorimachi A., Arae H., Sahoo S., Janik M., Hosoda M., Tokonami S.

    Environmental Science and Technology   48 ( 4 )   2430 - 2435   2014年2月( ISSN:0013936X

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1021/es404691m

  • An evaluation of thoron (and radon) equilibrium factorclose towalls based on long-term measurements in dwellings

    Mishra R., Zunic Z., Venoso G., Bochicchio F., Stojanovska Z., Carpentieri C., Prajith R., Sapra B., Mayya Y., Ishikawa T., Omori Y., Veselinovic N., Tollefsen T., Ujić P., Bossew P.

    Radiation Protection Dosimetry   160 ( 1-3 )   164 - 168   2014年1月( ISSN:01448420

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1093/rpd/ncu083

  • An overview of internal dose estimation using whole-body counters in Fukushima Prefecture

    Miyazaki M., Ohtsuru A., Ishikawa T.

    Fukushima journal of medical science   60 ( 1 )   95 - 100   2014年1月( ISSN:0016-2590

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.5387/fms.2014-10

  • Distribution and retention of Cs radioisotopes in soil affected by Fukushima nuclear plant accident

    Mishra S., Arae H., Sorimachi A., Hosoda M., Tokonami S., Ishikawa T., Sahoo S.

    Journal of Soils and Sediments   15 ( 2 )   374 - 380   2014年1月( ISSN:14390108

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1007/s11368-014-0985-2

  • External radiation dose estimation by the basic survey

    Ishikawa T., Yasumura S., Ohtsuru A., Sakai A., Ohira T., Kamiya K., Abe M.

    Fukushima journal of medical science   60 ( 2 )   2014年1月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.5387/fms.2014-22

  • Performance experiments of the humidity control system in the Rn-220 chamber

    Sorimachi A*, Ishikawa T*, Tokonami S

    Radiation Emergency Medicine   3 ( 2 )   24 - 30   2014年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Radon and thoron intercomparison experiments for integrated monitors at NIRS, Japan

    Janik M, Ishikawa T*, Omori Y*, Kavasi N

    Review of Scientific Instruments   85   022001   2014年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • In situ comparison of passive radon-thoron discriminative monitors at subsurface workplaces in Hungary

    Kavasi N, Vigh T, Nemeth C, Ishikawa T*, Omori Y*, Janik M, Yonehara H

    Review of Scientific Instruments   85   022002   2014年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • A brief review of dose estimation studies conducted after the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident

    Ishikawa T*

    Radiation Emergency Medicine   3   21 - 27   2014年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Experimental demonstration with an acceptable range of radon leak for measurement of radon in water by a liquid scintillation counter using larger than usual samples

    Yasuoka Y, Mori Y, Murakami K, Kobayashi Y, Ohnuma S, Takizawa H, Ishikawa T*, Mukai T

    Radiation Emergency Medicine   3 ( 2 )   39 - 42   2014年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Absorbed Dose Rate in Air at the Bunkyo-cho Campus of Hirosaki University

    Hosoda M, Fukui Y, Pornnumpa C, Sorimachi A*, Ishikawa T*, Yachi M, Nara A, Yokota H, Tokonami S

    Radiation Emergency Medicine   3 ( 1 )   59 - 62   2014年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Development of an aerosol chamber for calibration of 220Rn progeny detectors

    Sorimachi A*, Ishikawa T*, Tokonami S

    Review of Scientific Instruments   85   095104   2014年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

    DOI : doi: 10.1063/1.4894386

  • Effect of a Desiccant on the Measurement of Radon Concentration in Air

    TAJIKA Yukari, YASUOKA Yumi, OMORI Yasutaka, SORIMACHI Atsuyuki, ISHIKAWA Tetsuo, MORI Yasunori, MUKAI Takahiro

    保健物理   49 ( 4 )   163 - 163   2014年( ISSN:0367-6110

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.5453/jhps.49.163

  • Progress in Estimation of Dose due to the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant Accident

    ISHIKAWA Tetsuo

    保健物理   49 ( 3 )   157 - 160   2014年( ISSN:0367-6110

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.5453/jhps.49.157

  • 福岡県における福島第一原子力発電所事故初期の放射線影響評価

    楢崎 幸範, 竹村 俊彦, 天野 光, 石川 徹夫, 藤高 和信

    Radioisotopes   62 ( 11 )   847 - 855   2013年11月( ISSN:0033-8303

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 放射能泉の利用における被ばく線量評価のためのラドン分析検討および実態調査

    森 康則, 志村 恭子, 川村 陽一, 出口 晃, 美和 千尋, 石川 徹夫, 安岡 由美

    日本健康開発財団研究年報   ( 34 )   11 - 19   2013年6月( ISSN:2186-4683

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Radon concentration of outdoor air: Measured by an ionization chamber for radioisotope monitoring system at radioisotope institute

    Tajika Y., Yasuoka Y., Nagahama H., Suzuki T., Homma Y., Ishikawa T., Tokonami S., Mukai T., Janik M., Sorimachi A., Hosoda M.

    Journal of Radioanalytical and Nuclear Chemistry   295 ( 3 )   1709 - 1714   2013年3月( ISSN:02365731

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1007/s10967-012-1999-0

  • Estimation of internal exposure of the thyroid to<sup>131</sup>I on the basis of<sup>134</sup>Cs accumulated in the body among evacuees of the Fukushima Daiichi Nuclear Power Station accident

    Hosoda M., Tokonami S., Akiba S., Kurihara O., Sorimachi A., Ishikawa T., Momose T., Nakano T., Mariya Y., Kashiwakura I.

    Environment International   61   73 - 76   2013年1月( ISSN:01604120

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.envint.2013.09.013

  • An investigation of gamma-ray dose rate in the central area of Hirosaki City, Japan

    Yoshino H, Obara H, Maeda T, Yamada A, Watanabe K, Hosoda M, Sorimachi A*, Ishikawa T*, Tokonami S

    Radiation Emergency Medicine   2   72 - 76   2013年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Activity concentrations of environmental samples collected in Fukushima Prefecture immediately after the Fukushima nuclear accident

    Hosoda M, Tokonami S, Tazoe H, Sorimachi A*, Monzen S, Osanai M, Akata N, Kakiuchi H, Omori Y*, Ishikawa T*, Sahoo SK, Kovacs T, Yamada M, Nakata A, Yoshida M, Yoshino H, Mariya Y, Kashiwakura I

    Scientific Reports   3   2283   2013年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Measuring Radon and Thoron Levels in Sri Lanka

    Subasinghe ND, Mahakumara P, Nimalsiri TB, Suriyaarchchi NB, Iimoto T, Ishikawa T*, Omori Y*, Dissanayake CB

    Advanced Materials Research   718-720   721 - 724   2013年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Naturally occurring radionuclides and rare earth elements in weathered Japanese soil samples

    SAHOO, SK; HOSODA, M; PRASAD, G; TAKAHASHI, H; SORIMACHI, A*; ISHIKAWA, T*; TOKONAMI, S; UCHIDA, S

    Acta Geophysica   61 ( 4 )   876 - 885   2013年

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

▼全件表示

書籍等出版物

  • Health Effects of the Fukushima Nuclear Disaster

    ( 範囲: Radiation dose after the disaster)

       2022年1月  ( ISBN:9780128240991

     詳細を見る

    担当ページ:41-68   記述言語:日本語   著書種別:学術書

    担当した章・論文の著者名:Ishikawa T.   出版地:  

  • 福島県「県民健康調査」報告書2011~2020

    神谷研二、大戸斉、安村誠司( 範囲: 第2部 調査の結果 1.基本調査)

    福島県立医科大学 放射線医学県民健康管理センター  2021年2月  ( ISBN:978-4-9911932-0-0

     詳細を見る

    担当ページ:15-41   記述言語:日本語   著書種別:調査報告書

    担当した章・論文の著者名:石川徹夫   出版地:  

  • Report of the Fukushima Health Management Survey 2011-2020

    Kamiya Kenji, Ohto Hitoshi, Yasumura Seiji( 範囲: Part 2: Survey Results 1. Basic Survey)

    Radiation Medical Science Center for Fukushima Health Management Survey, Fukushima Medical University  2021年2月  ( ISBN:978-4-9911932-1-7

     詳細を見る

    担当ページ:18-50   記述言語:英語   著書種別:調査報告書

    担当した章・論文の著者名:Ishikawa Tetsuo   出版地:  

  • Radiation Medicine

    Stojarov A( 範囲: Monitoring results of air dose rate)

    New Knowledge (Beralus)  2020年1月  ( ISBN:978-985-24-0045-9

     詳細を見る

    担当ページ:158-160   記述言語:英語   著書種別:学術書

    担当した章・論文の著者名:Ishikawa T   出版地:  

  • Radiation Medicine

    Stojarov A( 範囲: Water and food contamination)

    New Knowledge (Beralus)  2020年1月  ( ISBN:978-985-24-0045-9

     詳細を見る

    担当ページ:160-164   記述言語:英語   著書種別:学術書

    担当した章・論文の著者名:Ishikawa T   出版地:  

  • Radiation Medicine

    Stojarov A( 範囲: Dose assessment at initial and chronic phase: external and internal)

    New Knowledge (Beralus)  2020年1月  ( ISBN:978-985-24-0045-9

     詳細を見る

    担当ページ:164-167   記述言語:英語   著書種別:学術書

    担当した章・論文の著者名:Ishikawa T   出版地:  

▼全件表示

研究発表等(講演・口頭発表等)

  • 基本調査ー約200万人対象の被ばく線量推計の経験

    2024年「県民健康調査」国際シンポジウム 東日本大震災 ふくしまの学びを日本・世界へ   2024年3月  

      詳細を見る

    開催年月日: 2024年3月

  • 放射線防護に関する教育プログラム構築の事例紹介

    日本保健物理学会   2023年11月  

      詳細を見る

    開催年月日: 2023年11月

  • 外部被ばく線量評価のための基本調査

    第125回 日本小児科学会学術集会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2022年4月

  • 福島第一原子力発電所の事故による放射線被ばくが避難区域住民の健康に及ぼす影響:福島県県民健康調査

    第32回 日本疫学会学術総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2022年1月

  • 福島第一原子力発電所事故後の外部被ばく線量と心理的苦痛及びトラウマ反応疑いの関連:福島県県民健康調査

    第32回 日本疫学会学術総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2022年1月

  • 東日本大震災後の福島第一原発事故による 外部被ばく線量の周産期転帰への影響: 福島県「県民健康調査」

    第32回 日本疫学会学術総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2022年1月

  • 体表面汚染測定値から甲状腺等価線量を推計するための不確定要素の検討

    日本放射線影響学会 第64回大会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

  • 大気拡散シミュレーションと行動調査票に基づく福島第一原発事故後の小児甲状腺線量再構築

    日本放射線影響学会 第64回大会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

  • 福島第一原発事故後の水道水摂取による内部被ばく線量の推定と不確かさの検討

    日本放射線影響学会 第64回大会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

  • 低線量被ばく-医療・環境・放射線災害

    第31回日本心臓核医学会総会・学術大会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2021年6月

  • 福島第一原発事故時の小児における避難パターンと吸入による甲状腺等価線量の再評価

    第2回 日本保健物理学会・日本放射線安全管理学会 合同大会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2019年12月

  • Reconstruction of early internal doses for residents after the Fukushima Dai-ichi Nuclear Power Station accident

    16th International Congress of Radiation Research (ICRR 2019)  

      詳細を見る

    開催年月日: 2019年8月

  • Difficulty in dose evaluation following low-dose ionizing radiation exposure by analyzing chromosome aberrations

    16th International Congress of Radiation Research (ICRR 2019)  

      詳細を見る

    開催年月日: 2019年8月

  • 福島原発事故による内部被ばくの概要

    保物セミナー2018「世界のエネルギー事情とこれからの保健物理」  

      詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月

  • 福島第一原発事故における19歳以下の行動パターンによる放射性物質の複数回の吸入によるばく露の可能性

    日本放射線影響学会 第61回大会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月

  • 被ばく線量評価の最新状況

    日本放射線影響学会 第61回大会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月

  • Analysis of the number of chromosome aberrations induced by three consecutive CT examinations

    日本放射線影響学会 第61回大会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月

  • Characteristics of indoor radon and thoron in cave dwellings in Gansu Province, China

    9th International Conference on High Level Environmental Radiation Areas  

      詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

  • Naturally occuring radionuclides and selected rare earth elements in air particulates of an Indian high radiation background area

    9th International Conference on High Level Environmental Radiation Areas  

      詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

  • Reduction of ambient gamma dose rate from radiocesium due to snow cover

    9th International Conference on High Level Environmental Radiation Areas  

      詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

  • The proportion of evacuees with multiple plume exposures judging from the random sampled evacuation behavioral questionnaire records of less than 19 years old subjects after the Fukushima Daiichi nuclear power station accident

    64th Annual Meeting of the Radiation Research Society and Conference on Radiation & Health  

      詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

  • 看護学部棟内の空間線量率分布

    大学院サマーポスターセッション  

      詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月

  • 福島県「県民健康調査」における外部被ばく線量評価の最新状況

    日本保健物理学会 第51回研究発表会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

  • 福島事故後の内部被ばく線量評価の現状

    日本保健物理学会シンポジウム「福島事故後の内部被ばくの課題の解決に向けて -不溶性粒子と短半減期核種-」  

      詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

  • 福島県立医科大学医学部教育における放射線健康リスク科学教育の試み

    放射線健康リスク科学人材養成プログラム 公開シンポジウム2018  

      詳細を見る

    開催年月日: 2018年2月

  • 継続的なCT検査による染色体異常形成数の累積性の検討

    日本放射線影響学会 第60回大会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月

  • 福島県「県民健康調査」基本調査によって推定された個人外部被ばく線量の代表性に関する研究

    日本保健物理学会第50回研究発表会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2017年6月

  • 福島市における天然放射性核種由来の空間線量率ー市立中学校における測定ー

    日本保健物理学会第50回研究発表会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2017年6月

  • 線量低減係数の新たな評価方法と自然放射線および屋内の放射能汚染の影響

    日本保健物理学会第50回研究発表会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2017年6月

  • 福島市中学校における屋内外の空間線量率調査

    日本保健物理学会第50回研究発表会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2017年6月

  • 福島原発事故による内部被ばくー残された課題と内部被ばく影響評価委員会の活動ー

    日本保健物理学会シンポジウム「福島事故を内部被ばくから考える」  

      詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

  • 福島県住民に関する線量評価

    日本放射線影響学会 第59回大会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

  • Early intake of radiocesium by residents living near the TEPCO Fukushima Dai-ichi Nuclear Power Plant after the accident. Part 1: Internal doses based on whole-body measurements by NIRS

    日本放射線影響学会 第59回大会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

  • ラドン等の測定の現状とリスクの考え方

    日本放射線影響学会 第59回大会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

  • Development of a tool for calculating early internal doses in the Fukushima Daiichi nuclear power plant accident based on atmospheric dispersion simulation

    13th International Conference on Radiation Shielding - Radiation Protection & Shielding Division Topical Meeting 2016 of American Nuclear Society  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

  • Indoor radon, thoron and their progeny concentrations in high thoron rural Serbia environments

    8th Conference on Protection against Radon at Home and at Work  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

  • 福島における内部被ばく評価の現状と課題

    日本保健物理学会 第49回研究発表会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月

  • 内部被ばく影響評価委員会の活動概要

    日本保健物理学会 第49回研究発表会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月

  • 積雪による空間線量率の変化

    日本保健物理学会 第49回研究発表会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月

  • アクティブ型トロン測定器の比較実験

    日本保健物理学会 第49回研究発表会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月

  • 福島県住民の初期内部被ばく線量推計の現状と課題

    第56回 大気環境学会年会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

  • 医大敷地内における放射線線量調査-福島第一原子力発電所事故から4年後の状況-

    2015 医学研究科大学院研究発表会・サマーポスターセッション  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年7月

  • 福島県「県民健康調査」における事故後初期の外部被ばく線量推計

    日本保健物理学会 第48回研究発表会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年7月

  • 土中ラドンガスの測定に関する研究

    日本保健物理学会 第48回研究発表会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年7月

  • 高自然放射線地域(インド、中国)におけるラドン等の線量調査結果の概要

    日本保健物理学会 第48回研究発表会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年7月

  • インド・ケララにおける外部被ばく線量の評価

    日本保健物理学会 第48回研究発表会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年7月

  • 中国広東省陽江地域における空間線量率及び屋内ラドン・トロン・トロン子孫核種濃度に関する調査

    日本保健物理学会 第48回研究発表会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年7月

  • Difficulties in dose estimation for residents in Fukushima Health Management Survey and other surveys

    Train the Trainers Workshop on Medical Physics Support for Nuclear or Radiological Emergencies  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年6月

  • Dry deposition flux measurements of nanometer-size particles using the relaxed eddy accumulation technique

    2015 Asian Aerosol Conference (AAC 2015)  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年6月

  • 事故後初期と復興期における外部被ばく線量の評価

    福島の復興に向けての放射線対策に関するこれからの課題  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年5月

  • Current status of the reconstruction of early internal doses to Fukushima residents after the nuclear disaster

    15th International Congress of Radiation Research (ICRR 2015), Satellite Workshop  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年5月

  • Long-term measurements of radon, thoron and their airborne progeny in 25 schools in Republic of Srpska

    2nd International conference: Radon in the Environment  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年5月

  • 福島原発事故による被ばくのレベル

    第20回日本集団災害医学会総会・学術集会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年2月

  • 福島県民の被ばく線量評価に関する現状

    第35回 弘前大学生体応答科学研究セミナー  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年2月

  • 基本調査による線量推計

    福島医学会シンポジウム「県民健康調査の成果を県民とともに共有する」  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月

  • 福島原発事故に関する線量評価の現状

    日本放射線影響学会第57回大会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月

  • インド・ケララ州におけるラドンとトロンによる内部被ばく線量評価

    日本放射線影響学会第57回大会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月

  • インド・ケララ州における経口摂取による内部被ばくの線量評価

    日本放射線影響学会第57回大会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月

  • A review of dose estimation studies conducted after the Fukushima accident

    The 9th international symposium of Natural Radiation Environment (NRE9)  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

  • The Basic Survey: estimation of external doses to residents in Fukushima Prefecture

    The 3rd International Expert Symposium in Fukushima: Beyond radiation and health risk-Toward resilience and recovery  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

  • 福島原発事故直後の室内外における放射性核種測定

    第55回大気環境学会年会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

  • Estimation of radon emanation coefficient for representative soils in Okinawa, Japan

    The 9th international symposium of Natural Radiation Environment (NRE9)  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

  • Preliminary measurements of indoor radon and thoron concentrations in high background radiation area of Kerala, India

    The 9th international symposium of Natural Radiation Environment (NRE9)  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

  • An intercomparison for thoron gas activity concentration measurements

    The 9th international symposium of Natural Radiation Environment (NRE9)  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

  • Estimation of uranium and cesium radio isotopes in undisturbed soil affected by Fukushima Nuclear Power Plant accident and their mobility based on distribution coefficient and soil properties

    The 9th international symposium of Natural Radiation Environment (NRE9)  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

  • Estimation of external dose by car-borne survey in Kerala, India

    The 9th international symposium of Natural Radiation Environment (NRE9)  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

  • Estimation of external and internal doses resulting from the use of artificial radon spa sources

    The 9th international symposium of Natural Radiation Environment (NRE9)  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

  • Natural radioactivity and radon exhalation rate in man-made tiles used as building materials in Japan

    The 9th international symposium of Natural Radiation Environment (NRE9)  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

  • Dose estimation of residents in high background radiation areas – correlation between radon concentration and thoron concentration

    The 9th international symposium of Natural Radiation Environment (NRE9)  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

  • Measurement of indoor, outdoor and underfloor radon concentrations in a Japanese dwelling

    The 9th international symposium of Natural Radiation Environment (NRE9)  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

  • Flux measurements of nanometer-size particles using unattached radon decay products

    The 12th International Workshop on the Geological Aspects of Radon Risk Mapping  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

  • Covariance structure analysis for outdoor, indoor and underfloor radon concentration

    The 12th International Workshop on the Geological Aspects of Radon Risk Mapping  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

  • Radon and thoron in high background radiation areas, India and China

    The 8th International Conference on High Levels of Natural Radiation and Radon Areas  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

  • 森林におけるエアロゾルフラックス

    第55回大気環境学会年会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

  • 沖縄本島に分布する代表的な土壌のラドン散逸係数とその特徴

    日本保健物理学会第47回研究発表会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

  • 寒冷地域における室内ラドン濃度に関する調査

    日本保健物理学会第47回研究発表会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

  • トロン-エアロゾルチャンバーを用いたパッシブ型トロン子孫核種濃度モニタに関する研究

    日本保健物理学会第47回研究発表会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

  • インド・オリッサ州におけるラドン・トロンの吸入に起因する被ばくの線量評価

    日本保健物理学会第47回研究発表会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

  • 高自然放射線地域におけるラドン・トロン濃度調査

    日本保健物理学会第47回研究発表会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

  • Assessment of nuclear track detectors exposure in schools of Banja Luka city, Republic of Srpska

    Second East European Radon Symposium  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

  • Performance of the thoron chamber as the radioactive aerosol chamber

    Second East European Radon Symposium  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

  • Thoron and its progeny in high background radiation areas

    Second East European Radon Symposium  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

  • Investigation of indoor radon concentration at temporary houses in Fukushima Prefecture after the Fukushima nuclear accident

    Second East European Radon Symposium  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

  • Infiltration of thoron into a passive diffusion radon monitor in natural environment

    Second East European Radon Symposium  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

  • Thoron and its progeny in high background radiation areas

    Second East European Radon Symposium  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

  • Indoor and outdoor concentrations of airborne radionuclides after the Fukushima nuclear accident

    Ⅳ Terrestrial Radionuclides in Environment International Conference on Environmental Protection  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

  • Comprehensive dose assessment for residents in high background radiation areas in India and China

    Ⅳ Terrestrial Radionuclides in Environment International Conference on Environmental Protection  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

  • Reduction factor of public schools in Fukushima city

    Ⅳ Terrestrial Radionuclides in Environment International Conference on Environmental Protection  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

  • In-situ measurement of radon exhalation rate in Okinawa, Japan

    The Fourth Asian and Oceanic Congress on Radiation Protection  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

  • Basic survey: external dose estimation

    International Workshop on Radiation and Thyroid Cancer  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年2月

  • Radon and thoron atoms generated in soil as the radioactive aerosol particles source

    The 8th Asian Aerosol Conference  

      詳細を見る

    開催年月日: 2013年12月

  • Measurements of aerosol particle fluxes above a tropical forest in Thailand

    The 8th Asian Aerosol Conference  

      詳細を見る

    開催年月日: 2013年12月

  • Naturally occurring radionuclides in NORM samples around a high radiation background area in India

    The 8th Asian Aerosol Conference  

      詳細を見る

    開催年月日: 2013年12月

  • Sinusoidal model for the annual variation of atmospheric radon concentration in Japan

    The 2nd Workshop of Asia-Pacific Region Global Earthquake and Volcanic Eruption Risk Management  

      詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

  • ラドン・トロンの測定標準化とそのフィールド調査への適用

    日本放射線影響学会 第56回研究発表会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

  • 高自然放射線地域における外部被ばく線量評価とウラン・トリウム放射能の測定

    日本放射線影響学会 第56回研究発表会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

  • Dose estimation as a part of the Fukushima Health Management Survey

    IARC-FMU joint workshop  

      詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

  • 液体シンチレーションカウンタによる水中ラドン濃度測定の検討:テフロンバイアル(100mL)を用いた場合

    第63回日本薬学会 近畿支部総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

  • 簡易モデルによる屋外ラドン濃度の季節変動の推定:福島県立医科大学の排気モニターのデータを用いて

    第63回日本薬学会 近畿支部総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

  • 渦相関法による森林におけるエアロゾルフラックス測定

    第54回大気環境学会年会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

  • Effect of soil parameters on sorption properties of actinides and fission products: Depth profile distribution of fall out radionuclides in soil affected by Fukushima nuclear power plant accident

    14th International conference on the chemistry and migration behaviour of actinides and fission products in the geosphere  

      詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

  • RADIF- NIRS system for measurement of radon diffusion in membranes

    7th conference of protection against radon at home and at work  

      詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

  • An evaluation of thoron (and radon) equilibrium factor close to walls based on long-term measurements in dwellings

    7th conference of protection against radon at home and at work  

      詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

▼全件表示

社会貢献活動

  • 福島県医師会 「放射線と健康」研修会(福島地区)

    2021年11月

  • 福島県医師会 「放射線と健康」研修会(郡山地区)

    2021年11月