丹野 大樹 (タンノ ダイキ)

TANNO Daiki

写真a

職名

助教

研究分野・キーワード

臨床微生物学、臨床検査医学、感染免疫学

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 本務   保健科学部   助教

  • 兼務   附属病院   検査部   助教

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東北大学  医学部  保健学科 検査技術科学専攻  卒業  日本国  2008年03月

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東北大学  医学系研究科  保健学専攻  博士課程  修了  日本国  2018年03月

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 東北大学 -  博士(保健学)  2018年03月

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 臨床微生物学

  • 臨床検査医学

  • 感染免疫学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 臨床検査技師   2008年05月

  • 二級臨床検査士(血液学)   2011年08月

  • 緊急臨床検査士   2012年08月

  • 認定臨床微生物検査技師   2021年01月

  • 感染制御認定臨床微生物検査技師(ICMT)   2021年01月

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 創立四半世紀記念研究成果発表奨励賞(日本臨床微生物学会)

    2021年03月   日本国

  • 学術奨励賞特別奨励賞(日本臨床衛生検査技師会)

    2018年05月   日本国

  • 学術奨励賞(福島県臨床衛生検査技師会)

    2016年05月   日本国

  • 生涯教育奨励賞(福島県臨床衛生検査技師会)

    2012年05月   日本国

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • 科学研究費助成事業(若手研究)「血流感染症における新規迅速診断法の開発と重症度判定の臨床的有用性の評価」

    補助・助成

    研究期間: 2022年04月 ~ 2025年03月 

    代表者:  丹野大樹 

  • 黒住医学研究振興財団第26回研究助成事業「MALDI-TOF MSを応用した妊婦GBSスクリーニング検査における新規迅速同定法の確立」

    補助・助成

    研究期間: 2018年11月 ~ 2019年10月 

    代表者:  丹野大樹 

  • 科学研究費助成事業(奨励研究)「クリプトコックス感染におけるC型レクチン受容体の糖鎖認識機構の解明」

    補助・助成

    研究期間: 2017年04月 ~ 2018年03月 

    代表者:  丹野大樹 

  • 科学研究費助成事業(奨励研究)「クリプトコックス感染における自然免疫機構の解明」

    補助・助成

    研究期間: 2016年04月 ~ 2017年03月 

    代表者:  丹野大樹 

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 主催企画3:私たちは「臨床」微生物検査技師へと進化できたか「グラム染色情報を活かす-これだけは伝えておこう-」

    第33回日本臨床微生物学会 

    2022年01月
     
     

  • ワークショップ3:東北から発信する微生物検査関連情報「妊産婦GBSスクリーニング検査の適正化」

    第33回日本臨床微生物学会 

    2022年01月
     
     

  • A Novel Strategy Using MALDI-TOF MS for Rapid Detection of Group B Streptococcus in Pregnant Women

    World Microbe Forum, An ASM & FEMS Collaboration Congress 

    2021年06月
     
     

  • 妊婦GBSスクリーニング検査におけるGBS選択増菌培地の有用性評価−全国多施設共同研究報告−

    第95回日本感染症学会学術講演会・第69回日本化学療法学会総会 合同学会 

    2021年05月
     
     

  • Rapid and Direct Detection of Group B Streptococcus Using MALDI-TOF MS for Screening in Pregnant Women

    ASM microbe 2020 in Chicago cancelled by COVID-19 pandemic 

    2020年06月
     
     

全件表示 >>