矢部 博興 (ヤベ ヒロオキ)

YABE Hirooki

写真a

職名

主任教授

研究分野・キーワード

MMN、聴覚性感覚記憶、脳波、時間統合機能、脳磁図、統合失調症

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

024-547-1331

研究室FAX

024-548-6735

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 本務   医学部(臨床医学系)   神経精神医学講座   主任教授

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 弘前大学  医学部  卒業  日本国  1983年03月

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 弘前大学  医科学研究科  博士課程  修了  日本国  1988年03月

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 弘前大学 -  医学博士  1988年03月

職歴 【 表示 / 非表示

  • 1988年04月
    -
    1996年01月

    弘前大学 助手

  • 1994年02月
    -
    1995年02月

    文部省在外研究員 Cognitive Brain Research Unit of Helsinki University(Finland)

  • 1996年02月
    -
    2003年07月

    弘前大学 講師

  • 2003年08月
    -
    2007年03月

    弘前大学 助教授

  • 2007年04月
    -
    2008年02月

    弘前大学 准教授

全件表示 >>

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • その他

  • 1983年09月
    -
    継続中
     

    東北精神神経学会  日本国

  • 1997年04月
    -
    継続中
     

    日本臨床神経生理学会  日本国

  • 1999年04月
    -
    2003年03月
     

    北日本ME技術者後援会  日本国

  • 2000年06月
     
     
     

    International Society for Brain Electromagenetic Topography12  日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 精神神経科学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 日本精神神経学会専門医   2008年04月

  • 精神保健判定医   2007年09月

  • 日本臨床神経生理学会認定医   2006年10月

  • 日本精神神経学会指導医   2006年04月

  • 精神保健指定医   1988年06月

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 統合失調症患者の認知情報処理過程の研究

     

  • Mismatch Negativity(MMN)に関わる「Temporal Window of Integration」仮説の証明

     

論文 【 表示 / 非表示

  • Low- and high-dose aripiprazole augmentation and plasma levels of homovanillic acid in major depressive disorder: A randomized, open-label study.

    Horikoshi S, Miura I, Horikoshi S, Miura I, Ichinose M, Yamamoto S, Ito M, Watanabe K, Kanno-Nozaki K, Kaneko H, Yabe H. M, Yamamoto S, Ito M, Watanabe K, Kanno-Nozaki K, Kaneko H, Yabe H.

    Hum Psychopharmacol.   1   e2696   2019年05月

    単著 

  • Psychometric evaluation of the simplified Japanese version of the Athens Insomnia Scale: The Fukushima Health Management Survey.

    Iwasa H, Takebayashi Y, Suzuki Y, Yagi A, Zhang W, Harigane M, Maeda M, Ohira T, Yabe H, Yasumura S; Mental Health Group of the Fukushima Health Management Survey.

    J Sleep Res.  28 (2) e12771   2019年04月

    単著 

  • The Relationship between Mismatch Negativity and the COMTVal108/158Met Genotype in Schizophrenia.

    Horikoshi S, Shiga T, Hoshino H, Ochiai H, Kanno-Nozaki K, Kanno K, Kaneko H, Kunii Y, Miura I, Yabe H.

    Neuropsychobiology.  77 (4) 192 - 196   2019年01月

    単著 

  • Study of developmental disorders among newborns in Fukushima City after the Great East Japan Earthquake and nuclear power plant accident; an adjunct study of the Fukushima Regional Center of the Japan Environmental and Children's Study (JECS).

    Itagaki S, Wada T, Yokokura S, Ise Y, Sato A, Matsumoto T, Mashiko H, Niwa SI, Yabe H.

    Fukushima J Med Sci.   65 (1) 1 - 5   2019年01月

    単著 

  • 甲状腺ホルモンの気分安定化作用についての考察 経過中に甲状腺全摘除を施行された双極性障害の一例から(会議録/症例報告)

    阿部 理(福島県立医科大学 神経精神医学講座), 國井 泰人, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興

    心身医学  59 (1) 78 - 79   2019年01月

    単著 

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 生活を支援する 精神障害作業療法 第2版 急性期から地域実践まで

    (担当範囲:臺式簡易客観的精神指標検査(UBOM))

    その他の出版機関  2015年 

    臺 弘、吉田 久美、後藤 大介、藤本 聡、矢部 博興、丹羽 真一 

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 第6回国際誘発電位シンポジウム:岡崎賞

    1998年03月25日  

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • Academic Contributions 2017

    企業からの受託研究

    研究期間: 2017年04月 ~ 2018年03月 

  • 成人期注意欠陥多動性障害の診断用バイオマーカーの開発:マルチモーダルアプローチ

    学内共同研究

    研究期間: 2016年12月 ~ 2019年12月 

    代表者:  矢部博興  連携研究者:  板垣俊太郎


    成人期ADHDを確定診断する上で助けとなるバイオマーカーに基づく診断法の確立

  • 『学術研究支援基盤形成』研究基盤リソース支援プログラム、コホート・」生体試料支援プラットフォーム

    補助・助成

    研究期間: 2016年04月 ~ 2022年03月 

    代表者:  今井浩三 

  • AMED 脳科学研究政略推進プログラム『臨床と基礎研究の連携強化による精神・神経疾患の克服(融合脳)』リソースの整備・普及のための研究「日本ブレインバンクネットの構築」「福島地区の精神疾患拠点の構築」

    研究期間: 2016年04月 ~ 2021年03月 

  • 統合失調症早期発見のためのMMNの時間統合研究と原発事故影響の生理学的検証

    補助・助成

    研究期間: 2016年04月 ~ 2019年03月 

    代表者:  矢部博興 

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 臨床精神科医に有用な脳波の基礎知識

    第114回日本精神神経学会学術総会 

    2018年06月
     
     

  • 睡眠薬による認知機能への影響を事象関連電位から推定する

    脳波にとる精神疾患診断へのアプローチ 

    2018年06月
     
     

  • 脳波は精神疾患のバイオマーカーとなり得るか?

    第47回日本臨床神経生理学会 

    2017年11月
    -
    2017年12月

  • 事象関連電位の現状と未来

    第47回日本臨床神経生理学会 

    2017年11月
    -
    2017年12月

  • 「Mismatch negativity研究の歩みと将来」

    第20回日本薬物脳波学会第1回MMN研究会 

    2017年09月
     
     

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 日本臨床神経生理学会

    編集委員会委員長

    2012年11月
    -
    継続中

  • 日本臨床神経生理学会

    編集委員会副委員長

    2008年11月
    -
    継続中

  • 福島医学会

    福島医学会雑誌編集委員

    2008年04月
    -
    継続中

  • 日本脳電磁図トポグラフィ研究会

    評議員

    2007年06月
    -
    継続中

  • 日本臨床神経生理学会

    編集委員会委員

    2006年11月
    -
    継続中

全件表示 >>