2023/12/05 更新

写真a

コバヤシ ヒロシ
小林 洋
KOBAYASHI Hiroshi
所属
医学部(臨床医学系) 整形外科学講座 学内講師
職名
学内講師
連絡先
メールアドレス

学位

  • 医学博士 ( その他の授与機関 )

研究分野

  • ライフサイエンス / 整形外科学  / 整形外科学

  • ライフサイエンス / 整形外科学  / 整形外科学

学歴

  • 福島県立医科大学大学院   その他の学部

      詳細を見る

    国名: 日本国

  • 福島県立医科大学   その他の学部

      詳細を見る

    国名: 日本国

経歴

  • 福島県立医科大学   医学部(臨床医学系) 整形外科学講座   学内講師

    2019年4月 - 現在

  • 福島県立医科大学   医学部(臨床医学系) 整形外科学講座   助教

    2017年2月 - 2019年3月

所属学協会

  • 日本整形外科学会

  • 日本脊椎脊髄病学会

  • 日本腰痛学会

  • 日本側彎症学会

  • 日本リハビリテーション学会

  • the International Society for the Study of the Lumbar Spine

    2022年10月

  • 日本リハビリテーション学会

  • 日本側彎症学会

  • 日本整形外科学会

  • 日本脊椎脊髄病学会

  • 日本腰痛学会

▼全件表示

取得資格

  • 医師

  • 整形外科専門医

  • 日本整形外科学会脊椎脊髄病医   2016年04月01日

  • 日本脊椎脊髄病学会指導医   2017年04月01日

  • 脊椎脊髄外科専門医   2021年08月01日

論文

  • A muscle-preserving, spinous process-splitting approach for ossification of the ligamentum flavum in the thoracic spine in professional athletes: a report of three cases(タイトル和訳中)

    Kato Kinshi, Yabuki Shoji, Otani Koji, Nikaido Takuya, Otoshi Kenichi, Watanabe Kazuyuki, Kobayashi Hiroshi, Konno Shin-ichi

    Fukushima Journal of Medical Science   69 ( 2 )   143 - 150   2023年8月( ISSN:0016-2590

      詳細を見る

    記述言語:英語  

  • 【腰痛診療の深化-"標準"と"こだわり"を知り診療に生かす】心理社会的因子と腰痛

    小林 洋

    整形・災害外科   66 ( 8 )   951 - 956   2023年7月( ISSN:0387-4095

      詳細を見る

    記述言語:日本語  

  • 【安心印の整形外科のくすり】痛みに対してのくすり 抗炎症薬・鎮痛薬(外用薬)

    小林 洋, 紺野 愼一

    整形外科看護   28 ( 6 )   519 - 527   2023年6月( ISSN:1342-4718

      詳細を見る

    記述言語:日本語  

  • 脊椎疾患における院内転倒 睡眠薬と夜間転倒に着目した当院のインシデント分析

    小林 洋, 二階堂 琢也, 渡邉 和之, 加藤 欽志, 小林 良浩, 大谷 晃司, 矢吹 省司, 紺野 愼一

    Journal of Spine Research   14 ( 6 )   953 - 958   2023年6月( ISSN:1884-7137

      詳細を見る

    記述言語:日本語  

  • Generalization of a clinical diagnosis support tool for lumbar spinal stenosis: Can the ankle brachial pressure index be replaced by palpation of the posterior tibial artery in the lumbar spinal stenosis diagnostic support tool? (DISTO project)(タイトル和訳中)

    Nikaido Takuya, Sekiguchi Miho, Yonemoto Koji, Kakuma Tatsuyuki, Watanabe Kazuyuki, Kato Kinshi, Kobayashi Hiroshi, Tominaga Ryoji, Otani Koji, Yabuki Shoji, Kikuchi Shin-ichi, Konno Shin-ichi, DISTO-Project Working Group

    Journal of Orthopaedic Science   28 ( 3 )   543 - 546   2023年5月( ISSN:0949-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語  

  • 【整形外科とメンタルヘルス】腰痛とメンタルヘルス

    小林 洋, 紺野 愼一

    整形・災害外科   66 ( 6 )   679 - 684   2023年5月( ISSN:0387-4095

      詳細を見る

    記述言語:日本語  

  • A muscle-preserving, spinous process-splitting approach for ossification of the ligamentum flavum in the thoracic spine in professional athletes: a report of three cases.

    Kato K, Yabuki S, Otani K, Nikaido T, Otoshi K, Watanabe K, Kobayashi H, Konno SI

    Fukushima journal of medical science   69 ( 2 )   143 - 150   2023年4月( ISSN:0016-2590

      詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI : 10.5387/fms.2022-32

    PubMed

  • Assessment of Lumbar Spinal Stenosis as a Risk Factor for Development of Sleep Disorder: The Locomotive Syndrome and Health Outcome in Aizu Cohort Study (LOHAS).

    Kobayashi H, Sekiguchi M, Otani K, Ono R, Nikaido T, Watanabe K, Kato K, Kobayashi Y, Yabuki S, Konno SI, Matsumoto Y

    International journal of general medicine   16   5417 - 5424   2023年( ISSN:1178-7074

      詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI : 10.2147/IJGM.S435739

    PubMed

  • 自宅でできるリハビリテーション(第12回) 自宅でできる肩こりのリハビリテーション

    小林 洋

    Loco Cure   8 ( 4 )   364 - 368   2022年11月( ISSN:2189-4221

      詳細を見る

    記述言語:日本語  

  • 【患者さんのケアのポイントが満載!整形外科ならではの鎮痛薬】プレガバリン

    小林 洋

    整形外科看護   27 ( 9 )   881 - 882   2022年9月( ISSN:1342-4718

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Development of a Novel Diagnostic Support Tool for Degenerative Cervical Myelopathy Combining 10-s Grip and Release Test and Grip Strength: A Pilot Study.

    Kobayashi H, Otani K, Nikaido T, Watanabe K, Kato K, Kobayashi Y, Yabuki S, Konno SI

    Diagnostics (Basel, Switzerland)   12 ( 9 )   2022年8月( ISSN:2075-4418

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.3390/diagnostics12092108

    PubMed

  • Lumbar spinal stenosis is a risk factor for the development of dementia: locomotive syndrome and health outcomes in the Aizu cohort study.

    Kobayashi H, Tominaga R, Otani K, Sekiguchi M, Nikaido T, Watanabe K, Kato K, Yabuki S, Konno SI

    European spine journal : official publication of the European Spine Society, the European Spinal Deformity Society, and the European Section of the Cervical Spine Research Society   32 ( 2 )   488 - 494   2022年8月( ISSN:0940-6719

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1007/s00586-022-07318-4

    PubMed

  • Generalization of a clinical diagnosis support tool for lumbar spinal stenosis: Can the ankle brachial pressure index be replaced by palpation of the posterior tibial artery in the lumbar spinal stenosis diagnostic support tool? (DISTO project).

    Nikaido T, Sekiguchi M, Yonemoto K, Kakuma T, Watanabe K, Kato K, Kobayashi H, Tominaga R, Otani K, Yabuki S, Kikuchi SI, Konno SI, DISTO-Project Working Group.

    Journal of orthopaedic science : official journal of the Japanese Orthopaedic Association   28 ( 3 )   543 - 546   2022年3月( ISSN:0949-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.jos.2022.02.005

    PubMed

  • Formulation of Japanese Orthopaedic Association (JOA) clinical practice guideline for the management of low back pain- the revised 2019 edition

    Shirado O., Arai Y., Iguchi T., Imagama S., Kawakami M., Nikaido T., Ogata T., Orita S., Sakai D., Sato K., Takahata M., Takeshita K., Tsuji T., Ando K., Endo T., Fukuda H., Goto M., Hashidume H., Hino M., Ide Y., Inoue H., Inoue T., Ishimoto Y., Ito K., Ito S., Iwabuchi M., Iwahashi S., Iwasaki H., Kagotani R., Kanbara S., Kato K., Kimura A., Kitagawa T., Kobayashi H., Kobayashi K., Komatsu J., Koshimizu H., Machino M., Matsubara T., Matsukura Y., Minamide A., Minetama M., Mizokami K., Morino T., Morozumi M., Nagata K., Nakae I., Nakagawa M., Nakagawa Y., Ota K., Sakai K., Saruwatari R., Sasaki S., Shimazaki T., Shiraishi Y., Takami M., Tanaka S., Teraguchi M., Tominaga R., Tomori M., Torigoe I., Tsushima M., Tsutsui S., Watanabe K., Yamada H., Yamada K., Yamaguchi H., Yokosuka K., Yoshida T., Yoshida T., Yuasa M., Yugawa Y.

    Journal of Orthopaedic Science   27 ( 1 )   3 - 30   2022年1月( ISSN:09492658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.jos.2021.06.024

  • Development of a self-administered questionnaire for the screening of cervical myelopathy. Part 2, investigation of its characteristics in surgical cases.

    Kobayashi H, Otani K, Handa J, Kato K, Watanabe K, Nikaido T, Yabuki S, Konno SI

    Fukushima journal of medical science   67 ( 3 )   102 - 106   2021年12月( ISSN:0016-2590

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.5387/fms.2021-03

    PubMed

  • Grip Strength as a Screening Index for Severe Degenerative Cervical Myelopathy in Primary Care: Development of Cutoff Values Using Receiver Operating Curve AnalysisGrip Strength as a Screening Index for Severe Degenerative Cervical Myelopathy in Primary Care: Development of Cutoff Values Using Receiver Operating Curve Analysis

    Hiroshi Kobayashi, Koji Otani, Takuya Nikaido, Kazuyuki Watanabe, Kinshi Kato, Junichi Handa, Shoji Yabuki, Shin-Ichi KonnoHiroshi Kobayashi, Koji Otani, Takuya Nikaido, Kazuyuki Watanabe, Kinshi Kato, Junichi Handa, Shoji Yabuki, Shin-Ichi Konno

    International Journal of General Medicine   14   9863 - 9872   2021年12月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    その他リンク : https://www.dovepress.com/grip-strength-as-a-screening-index-for-severe-degenerative-cervical-my-peer-reviewed-fulltext-article-IJGM

  • 頸髄症のスクリーニングのための自記式質問票の開発(第2部) 外科症例の特徴の検討(Development of a self-administered questionnaire for the screening of cervical myelopathy. Part 2, investigation of its characteristics in surgical cases)

    Kobayashi Hiroshi, Otani Koji, Handa Junichi, Kato Kinshi, Watanabe Kazuyuki, Nikaido Takuya, Yabuki Shoji, Konno Shin-ichi

    Fukushima Journal of Medical Science   67 ( 3 )   102 - 106   2021年12月( ISSN:0016-2590

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • The Change of Lumbar Spinal Stenosis Symptoms over a Six-Year Period in Community-Dwelling People.

    Otani K, Kikuchi SI, Yabuki S, Nikaido T, Watanabe K, Kato K, Kobayashi H, Konno SI

    Medicina (Kaunas, Lithuania)   57 ( 10 )   2021年10月( ISSN:1010-660X

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.3390/medicina57101116

    PubMed

  • 【脊柱の外傷・障害に対する理学療法診断の進め方】脊柱の外傷・障害の病態特性

    小林 洋, 矢吹 省司

    理学療法   38 ( 5 )   388 - 396   2021年5月( ISSN:0910-0059

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 【エイジング】成熟と老化 整形外科からみた老化

    小林 洋, 紺野 愼一

    Clinical Neuroscience   39 ( 1 )   42 - 45   2021年1月( ISSN:0289-0585

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Grip Strength as a Screening Index for Severe Degenerative Cervical Myelopathy in Primary Care: Development of Cutoff Values Using Receiver Operating Curve Analysis.

    Kobayashi H, Otani K, Nikaido T, Watanabe K, Kato K, Handa J, Yabuki S, Konno SI

    International journal of general medicine   14   9863 - 9872   2021年( ISSN:1178-7074

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.2147/IJGM.S336541

    PubMed

  • Usefulness of the Brief Scale for Psychiatric Problems in Orthopaedic Patients (BS-POP) for Predicting Poor Outcomes in Patients Undergoing Lumbar Decompression Surgery.

    Watanabe K, Otani K, Nikaido T, Kato K, Kobayashi H, Handa J, Yabuki S, Kikuchi SI, Konno SI

    Pain research & management   2021   2589865   2021年( ISSN:1203-6765

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1155/2021/2589865

    PubMed

  • Sagittal imbalance and symptoms of depression in adults: Locomotive Syndrome and Health Outcomes in the Aizu Cohort Study (LOHAS).

    Watanabe K, Otani K, Tominaga R, Kokubun Y, Sekiguchi M, Fukuma S, Kamitani T, Nikaido T, Kato K, Kobayashi H, Yabuki S, Kikuchi SI, Konno SI

    European spine journal : official publication of the European Spine Society, the European Spinal Deformity Society, and the European Section of the Cervical Spine Research Society   2020年11月( ISSN:0940-6719

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1007/s00586-020-06660-9

    PubMed

  • 【高齢者脊椎疾患リハビリテーションアプローチ】高齢脊椎疾患患者の薬物療法 疼痛管理の留意点

    小林 洋, 紺野 愼一

    MEDICAL REHABILITATION   ( 249 )   27 - 30   2020年6月( ISSN:1346-0773

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 【脊椎脊髄疾患に対する分類・評価法】(第7章)先天性 腰仙椎部神経根奇形の分類 Neidre-Macnab分類

    小林 洋, 紺野 愼一

    脊椎脊髄ジャーナル   33 ( 4 )   473 - 475   2020年4月( ISSN:0914-4412

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Headache in Patients with Cervical Spondylotic Myelopathy.

    Yabuki S, Takatsuki K, Otani K, Nikaido T, Watanabe K, Kato K, Kobayashi H, Handa JI, Konno S

    Pain research & management   2020   8856088   2020年( ISSN:1203-6765

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1155/2020/8856088

    PubMed

  • Abdominal oblique muscle injury at its junction with the thoracolumbar fascia in a high school baseball player presenting with unilateral low back pain.

    Kato K, Otoshi KI, Yabuki S, Otani K, Nikaido T, Watanabe K, Kobayashi H, Handa JI, Konno SI

    Fukushima journal of medical science   67 ( 1 )   49 - 52   2020年( ISSN:0016-2590

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.5387/fms.2020-27

    PubMed

  • 【慢性疼痛update-実地診療に役立つ最新知見-】慢性腰下肢痛

    小林 洋, 紺野 愼一

    日本臨床   77 ( 12 )   2020 - 2026   2019年12月( ISSN:0047-1852

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 【患者さんが笑顔で過ごせるために あなたが解決!痛みとしびれ みんなの対応法を一挙公開!】原因不明の痛みとしびれ 原因がはっきりしない痛みとしびれ

    小林 洋

    整形外科看護   24 ( 8 )   780 - 782   2019年8月( ISSN:1342-4718

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Reference values of the Japanese Orthopaedic Association Back Pain Evaluation Questionnaire in patients with lumbar spinal stenosis and characteristics of deterioration of QOL: Lumbar Spinal Stenosis Diagnosis Support Tool: DISTO project.

    Kobayashi H, Sekiguchi M, Yonemoto K, Kakuma T, Tominaga R, Kato K, Watanabe K, Nikaido T, Otani K, Yabuki S, Kikuchi SI, Konno SI, DISTO project working group.

    Journal of orthopaedic science : official journal of the Japanese Orthopaedic Association   24 ( 4 )   584 - 589   2019年7月( ISSN:0949-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1016/j.jos.2018.11.022

    PubMed

  • 腰部脊柱管狭窄症患者における日本整形外科学会腰痛評価質問票の基準値およびQOL悪化の特徴 腰部脊柱管狭窄症診断支援ツール DISTOプロジェクト(Reference values of the Japanese Orthopaedic Association Back Pain Evaluation Questionnaire in patients with lumbar spinal stenosis and characteristics of deterioration of QOL: Lumbar Spinal Stenosis Diagnosis Support Tool: DISTO project)

    Kobayashi Hiroshi, Sekiguchi Miho, Yonemoto Koji, Kakuma Tatsuyuki, Tominaga Ryoji, Kato Kinshi, Watanabe Kazuyuki, Nikaido Takuya, Otani Koji, Yabuki Shoji, Kikuchi Shin-ichi, Konno Shin-ichi, DISTO project working group

    Journal of Orthopaedic Science   24 ( 4 )   584 - 589   2019年7月( ISSN:0949-2658

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 【臨床麻酔誌上セミナー'19】腰痛診療の最新知識

    小林 洋, 紺野 愼一

    臨床麻酔   43 ( 臨増 )   347 - 355   2019年3月( ISSN:0387-3668

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • TRPC6 in simulated microgravity of intervertebral disc cells.

    Franco-Obregón A, Cambria E, Greutert H, Wernas T, Hitzl W, Egli M, Sekiguchi M, Boos N, Hausmann O, Ferguson SJ, Kobayashi H, Wuertz-Kozak K

    European spine journal : official publication of the European Spine Society, the European Spinal Deformity Society, and the European Section of the Cervical Spine Research Society   1 - 10   2018年7月( ISSN:0940-6719

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1007/s00586-018-5688-8

    PubMed

  • 【ペインリハビリテーションの新潮流・新戦略】 ペインリハビリテーションの実践 慢性疼痛の原因となる各種疾患について ペインリハビリテーション各論 肩こり 最新の概念と予防・治療戦略

    小林 洋, 矢吹 省司

    ペインクリニック   39 ( 別冊春 )   S123 - S128   2018年4月( ISSN:0388-4171

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Surgical Outcomes of Cervical Myelopathy in Patients with Athetoid Cerebral Palsy: A 5-Year Follow-Up.

    Watanabe K, Otani K, Nikaido T, Kato K, Kobayashi H, Yabuki S, Kikuchi SI, Konno SI

    Asian spine journal   11 ( 6 )   928 - 934   2017年12月( ISSN:1976-1902

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.4184/asj.2017.11.6.928

    PubMed

  • Vertebral fracture at the caudal end of a surgical fusion for thoracic vertebral fracture in a patient with diffuse idiopathic skeletal hyperostosis (DISH).

    Kobayashi H, Otani K, Watanabe K, Kato K, Nikaido T, Yabuki S, Kikuchi SI, Konno SI

    Fukushima journal of medical science   63 ( 2 )   112 - 115   2017年8月( ISSN:0016-2590

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.5387/fms.2016-10

    PubMed

  • 【痛み関連の医療連携】 非がん性慢性疼痛のチーム医療 福島県立医科大学附属病院の痛み診療

    小林 洋, 紺野 愼一

    ペインクリニック   38 ( 8 )   1057 - 1062   2017年8月( ISSN:0388-4171

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • び漫性特発性骨増殖症(DISH)患者の胸椎骨折に対する外科的融合の尾方端における椎体骨折(Vertebral fracture at the caudal end of a surgical fusion for thoracic vertebral fracture in a patient with diffuse idiopathic skeletal hyperostosis(DISH))

    Kobayashi Hiroshi, Otani Koji, Watanabe Kazuyuki, Kato Kinshi, Nikaido Takuya, Yabuki Shoji, Kikuchi Shin-ichi, Konno Shin-ichi

    Fukushima Journal of Medical Science   63 ( 2 )   112 - 115   2017年8月( ISSN:0016-2590

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 腰部脊柱管狭窄の特異的QOL尺度 JOABPEQの性・年齢階層別基準値の測定 多施設共同横断研究(DISTOプロジェクト)

    小林 洋, 関口 美穂, 米本 孝二, 角間 辰之, 加藤 欽志, 渡邉 和之, 二階堂 琢也, 大谷 晃司, 矢吹 省司, 菊地 臣一, 紺野 愼一

    臨床整形外科   52 ( 7 )   631 - 637   2017年7月( ISSN:0557-0433

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 幼児に発生した胸髄硬膜外血腫の1例

    小林 一貴, 加藤 欽志, 矢吹 省司, 大谷 晃司, 二階堂 琢也, 渡邉 和之, 小林 洋, 紺野 愼一

    東北整形災害外科学会雑誌   60 ( 1 )   110 - 114   2017年6月( ISSN:1348-8694

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 【肩こりと後頸部痛の日常臨床】 肩こりの治療(保存療法)

    小林 洋, 矢吹 省司

    脊椎脊髄ジャーナル   29 ( 11 )   1015 - 1019   2016年11月( ISSN:0914-4412

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 21世紀の骨関節疾患の疼痛研究の発展・課題・期待

    小林洋、紺野愼一

    THE BONE   30 ( 3 )   221 - 224   2016年10月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 専門医試験をめざす症例問題トレーニング:リウマチ性疾患、感染症

    小林洋、矢吹省司

    整形外科   67 ( 11 )   1191 - 1196   2016年10月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 【骨関節疾患の疼痛管理-健康寿命延伸を目指して】 21世紀の骨関節疾患の疼痛研究の発展・課題・期待

    小林 洋, 紺野 愼一

    THE BONE   30 ( 3 )   221 - 224   2016年10月( ISSN:0914-7047

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 【骨折(四肢・脊椎脊髄外傷)の診断と治療(その1)】 脊椎 脊椎椎体(頸椎・胸椎・腰椎) 軸椎歯突起骨折の治療経験

    渡邉 和之, 大谷 晃司, 二階堂 琢也, 加藤 欽志, 小林 洋, 矢吹 省司, 紺野 愼一

    別冊整形外科   ( 70 )   173 - 176   2016年10月( ISSN:0287-1645

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 肩こりの鑑別疾患−整形外科的立場から

    小林洋、矢吹省司

    Monthly book Orthopaedics   29 ( 9 )   16 - 20   2016年9月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 肩こりの鑑別疾患−整形外科的立場から

    小林洋, 矢吹省司

    Monthly book Orthopaedics   29 ( 9 )   16 - 20   2016年9月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 【私はこう診る 肩のこり・首の痛み】 肩こりの鑑別疾患 整形外科的立場から

    小林 洋, 矢吹 省司

    Orthopaedics   29 ( 9 )   16 - 20   2016年9月( ISSN:0914-8124

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 生物心理社会モデルに基づいた痛みに対する科学的アプローチ 生物心理社会モデルに基づいた痛みに対する科学的アプローチ 慢性腰痛に対するリエゾンアプローチ

    二階堂 琢也, 矢吹 省司, 大谷 晃司, 渡邉 和之, 加藤 欽志, 小林 洋, 関口 美穂, 紺野 愼一

    Journal of Musculoskeletal Pain Research   8 ( 2 )   192 - 198   2016年9月( ISSN:2186-2796

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • さまざまな痛みの臨床:慢性関節疼痛

    小林洋、紺野愼一

    成人病と生活習慣病   46 ( 7 )   839 - 842   2016年7月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 腰痛の診断

    小林洋、矢吹省司

    MB medical rehabilitation   198   7 - 13   2016年7月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • さまざまな痛みの臨床:慢性関節疼痛

    小林洋, 紺野愼一

    成人病と生活習慣病   46 ( 7 )   839 - 842   2016年7月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 【腰痛予防と運動指導-セルフマネジメントのすすめ-】 腰痛の診断

    小林 洋, 矢吹 省司

    MEDICAL REHABILITATION   ( 198 )   7 - 13   2016年7月( ISSN:1346-0773

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 【日常診療と慢性疼痛の管理】 慢性関節疼痛

    小林 洋, 紺野 愼一

    成人病と生活習慣病   46 ( 7 )   839 - 842   2016年7月( ISSN:1347-0418

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Expression and regulation of toll-like receptors (TLRs) in human intervertebral disc cells

    Klawitter M., Hakozaki M., Kobayashi H., Krupkova O., Quero L., Ospelt C., Gay S., Hausmann O., Liebscher T., Meier U., Sekiguchi M., Konno S.I., Boos N., Ferguson S.J., Wuertz K.

    European Spine Journal   23 ( 9 )   1878 - 1891   2014年9月( ISSN:09406719

      詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI : 10.1007/s00586-014-3442-4

  • Expression and regulation of toll-like receptors (TLRs) in human intervertebral disc cells

    Marina Klawitter, Michiyuki Hakozaki, Hiroshi Kobayashi, Olga Krupkova, Lilian Quero, Caroline Ospelt, Steffen Gay, Oliver Hausmann, Thomas Liebscher, Ullrich Meier, Miho Sekiguchi, Shin-Ichi Konno, Norbert Boos, Stephen J Ferguson, Karin Wuertz

    European Spine Journal   2014年7月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Expression and regulation of toll-like receptors (TLRs) in human intervertebral disc cells

    Marina Klawitter, Michiyuki Hakozaki, Hiroshi Kobayashi, Olga Krupkova, Lilian Quero, Caroline Ospelt, Steffen Gay, Oliver Hausmann, Thomas Liebscher, Ullrich Meier, Miho Sekiguchi, Shin-Ichi Konno, Norbert Boos, Stephen J Ferguson, Karin Wuertz

    European Spine Journal   2014年7月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 踵骨骨折における腓骨筋腱脱臼の合併率 : 3D-CTを用いた検討

    小林洋、茂呂貴知、小平俊介、鈴木幹夫

    臨床整形外科   2012年9月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 踵骨骨折における腓骨筋腱脱臼の合併率 3D-CTを用いた検討

    小林 洋, 茂呂 貴知, 小平 俊介, 鈴木 幹夫, 吉田 友彦

    臨床整形外科   47 ( 9 )   899 - 902   2012年9月( ISSN:0557-0433

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 髄膜炎を疑ったcrowned dens syndromeの1例

    小平 俊介, 茂呂 貴知, 小林 洋, 鈴木 幹夫

    臨床整形外科   46 ( 9 )   885 - 888   2011年9月( ISSN:0557-0433

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • tocilizumabの投与経験

    小平 俊介, 茂呂 貴知, 小林 洋, 鈴木 幹夫

    福島県農村医学会雑誌   53 ( 1 )   21 - 23   2011年3月( ISSN:0911-9426

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Interaction of 5-Hydroxytryptamine and Tumor Necrosis Factor-α to Pain-Related Behavior by Nucleus Pulposus Applied on the Nerve Root in Rats

    KOBAYASHI,Hiroshi*; KIKUCHI,Shin-ichi*; KONNO,Shin-ichi*; KATO,Kinshi*; SEKIGUCHI,Miho*

    Spine   36 ( 3 )   210 - 218   2011年2月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Interaction of 5-hydroxytryptamine and tumor necrosis factor-α to pain-related behavior by nucleus pulposus applied on the nerve root in rats.

    Kobayashi H, Kikuchi S, Konno S, Kato K, Sekiguchi M

    Spine   36 ( 3 )   210 - 8   2011年2月( ISSN:0362-2436

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1097/BRS.0b013e3181fea618

    PubMed

  • Development of a self-administered questionnaire to screen patients for cervical myelopathy.

    Kobayashi H, Kikuchi S, Otani K, Sekiguchi M, Sekiguchi Y, Konno S

    BMC musculoskeletal disorders   11   268   2010年11月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI : 10.1186/1471-2474-11-268

    PubMed

  • Development of a self-administered questionnaire to screen patients for cervical myelopathy

    Hiroshi Kobayashi*, Shin-ichi Kikuchi*, Koji Otani*, Miho Sekiguchi*, Yasufumi Sekiguchi, Shin-ichi Konno*

    BMC Musculoskeletal Disorders   11   268   2010年11月

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 仙骨部の巨大表皮嚢腫に,有棘細胞癌を合併した1例

    小林洋、菊地臣一、田地野崇宏、紺野愼一、山田仁、杉野隆

    臨床整形外科   43 ( 2 )   79 - 182   2008年2月

      詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 仙骨部の巨大表皮嚢腫に,有棘細胞癌を合併した1例

    小林 洋, 菊地 臣一, 田地野 崇宏, 紺野 愼一, 山田 仁, 杉野 隆

    臨床整形外科   43 ( 2 )   179 - 182   2008年2月( ISSN:0557-0433

      詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

書籍等出版物

  • 今日の整形外科治療指針

    ( 範囲: 頚椎症性脊髄症、腰椎椎間板ヘルニア、脊髄出血、肋骨骨折)

    医学書院  2021年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:教科書・概説・概論

    担当した章・論文の著者名:今日の整形外科治療指針  

  • 今日の整形外科治療指針

    小林 洋( 範囲: 頚椎症性脊髄症、腰椎椎間板ヘルニア、脊髄出血、肋骨骨折)

    医学書院  2021年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:学術書

研究発表等(講演・口頭発表等)

  • 難治性慢性腰痛に対するリエゾンアプローチ:多面的評価からみた慢性一次性筋骨格痛と慢性術後痛の比較

    第29回日本腰痛学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2021年10月

  • 頸髄症を呈したアルカプトン尿症性脊椎症に対して椎弓形成術を施行した一例

    第31回東北脊椎外科研究会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2021年1月

  • 頸髄症を呈したアルカプトン尿症性脊椎症に対して椎弓形成術を施行した一例

    第31回東北脊椎外科研究会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2021年1月

  • Liaison Approach for Chronic Low Back Pain

    The 19th Seminar of the Study Group for Nerve and Spine  

      詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

  • 甲状腺癌の術後、胸椎にtumoral calcinosisを生じ脊髄症を呈した一例

    東北骨代謝・骨粗鬆症研究会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2017年2月

  • 経皮的椎弓根スクリューと胸腔鏡を用いた低侵襲前後方固定によって治療した胸椎化膿性脊椎炎の一例

    東北MISt研究会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2017年1月

  • Development of a self-administered questionnaire to screen patients for cervical myelopathy

    Société Internationale de Chirurgie Orthopédique et de Traumatologie (SICOT)  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

  • 東北腰部脊柱管狭窄問診票を用いた、腰部脊柱管狭窄における術後評価の試み−第2報:身体症状とQOL障害別の特徴—

    日本腰痛学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

  • Thoracic pyogenic spondylitis with severe diabetes mellitus and malnutrition treated by antero-posterior fusion with a percutaneous pedicle screw and video-assisted thoracic surgery: A case report

    Pacific and Asian Society of Minimally Invasive Spine Surgery, Annual meeting  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年8月

  • びまん性特発性脊椎骨増殖症 (Diffuse Idiopathic Skeletal Hyperostosis (DISH) を伴った胸椎部椎体骨折の2症例

    福島県リウマチフォーラム  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月

  • Anatomical characteristics of lumbo-sacral nerve root and facal nerve with MR neurography

    Annual Meeting of the International Society for the Study of the Lumbar Spine  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年5月

  • 腰部脊柱管狭窄の特異的QOL尺度:JOABPEQの性・年齢階層別基準値の測定 −多施設共同横断研究(DISTOプロジェクト)−

    日本整形外科学会総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年5月

  • 腰部脊柱管狭窄の特異的QOL尺度:JOABPEQの性・年齢階層別基準値の測定 −多施設共同横断研究(DISTOプロジェクト)−

    日本整形外科学会総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年5月

  • 腰部脊柱管狭窄により生じるQOLの低下:疾患特異的な特徴の検討−多施設共同横断研究(DISTOプロジェクト)−

    日本脊椎脊髄病学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年4月

  • MR Neurographyを用いた腰仙椎部神経根の解剖学的特徴

    日本脊椎脊髄病学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年4月

  • 東北腰部脊柱管狭窄問診票を用いた、腰部脊柱管狭窄における術後評価の試み

    第12回東北腰痛フォーラム  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年4月

  • 東北腰部脊柱管狭窄問診票を用いた、腰部脊柱管狭窄における術後評価の試み

    第12回東北腰痛フォーラム  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年4月

  • MR Neurographyを用いた 腰仙部神経根障害の画像診断

    第39回福島脊椎脊髄疾患研究会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年4月

  • 胸腰椎外傷に対するMIStによる手術部位感染の治療経験−3例報告−

    第7回日本MISt研究会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年2月

  • びまん性特発性脊椎骨増殖症(Diffuse Idiopathic Skeletal Hyperostosis)を伴った胸椎部椎体骨折の2症例

    第37回東北骨代謝・骨粗鬆症研究会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年2月

  • 胸腰椎外傷に対するMIStによる手術部位感染の治療経験−3例報告−

    第7回日本MISt研究会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年2月

  • びまん性特発性脊椎骨増殖症(Diffuse Idiopathic Skeletal Hyperostosis)を伴った胸椎部椎体骨折の2症例

    第37回東北骨代謝・骨粗鬆症研究会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年2月

  • MR Neurographyを用いた 腰仙部神経根障害の画像診断

    第26回東北脊椎外科研究会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年1月

  • MR Neurographyを用いた 腰仙部神経根障害の画像診断

    第26回東北脊椎外科研究会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2016年1月

  • 慢性腰痛に対するリエゾンアプローチ

    第8回日本運動器疼痛学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年12月

  • 慢性腰痛に対するリエゾンアプローチ

    第8回日本運動器疼痛学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年12月

  • プロ野球選手における腰椎終末期分離症

    第6回福島運動器疼痛セミナー  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月

  • 腰部脊柱管狭窄の腰痛に対する除圧術の効果-年齢は患者立脚型治療成績評価に影響するか-

    第23回日本腰痛学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月

  • 東北腰部脊柱管狭窄問診票を用いた、腰部脊柱管狭窄における術後評価-第1報-

    第23回日本腰痛学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月

  • 難治性慢性腰痛の治療方針

    第23回日本腰痛学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月

  • 腰部脊柱管狭窄の腰痛に対する除圧術の効果-年齢は患者立脚型治療成績評価に影響するか-

    第23回日本腰痛学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月

  • プロ野球選手における腰椎終末期分離症

    第6回福島運動器疼痛セミナー  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月

  • 東北腰部脊柱管狭窄問診票を用いた、腰部脊柱管狭窄における術後評価-第1報-

    第23回日本腰痛学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月

  • 難治性慢性腰痛の治療方針

    第23回日本腰痛学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月

  • 東北腰部脊柱管狭窄問診票を用いた、腰部脊柱管狭窄における術後評価-第1報-

    第23回日本腰痛学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月

  • 難治性慢性腰痛の治療方針

    第23回日本腰痛学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月

  • 腰部脊柱管狭窄の腰痛に対する除圧術の効果-年齢は患者立脚型治療成績評価に影響するか-

    第23回日本腰痛学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月

  • CBT法を用いた低侵襲固定術後の隣接椎間障害 - 上位隣接椎間に黄色靭帯血腫を生じた一例 -

    第5回東北MISt研究会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年7月

  • CBT法を用いた低侵襲固定術後の隣接椎間障害 - 上位隣接椎間に黄色靭帯血腫を生じた一例 -

    第5回東北MISt研究会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年7月

  • 腰部脊柱管狭窄に対する選択的除圧術-術前評価と手術成績-

    第112回東北整形災害外科学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年7月

  • 腰部脊柱管狭窄に対する選択的除圧術-術前評価と手術成績-

    第112回東北整形災害外科学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年7月

  • 腰部脊柱管狭窄に対する選択的除圧術-術前評価と手術成績-

    第112回東北整形災害外科学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年7月

  • Postoperative lumbar vertebral fracture after anterior and posterior fusion for thoracic vertebral fracture with diffuse idiopathic skeletal hyperostosis (DISH) an usual case

    North-East Spine surgeons of Tomorrow  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年5月

  • MR Neurographyを用いた腰椎椎間孔部神経根障害の画像診断(第1報)

    第44回日本脊椎脊髄病学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年4月

  • MR Neurographyを用いた腰椎椎間孔部神経根障害の画像診断(第1報)

    第44回日本脊椎脊髄病学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年4月

  • MR Neurographyを用いた腰椎椎間孔部神経根障害の画像診断(第1報)

    第44回日本脊椎脊髄病学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年4月

  • Postoperative lumbar vertebral fracture after anterior and posterior fusion for thoracic vertebral fracture with diffuse idiopathic skeletal hyperostosis (DISH) an usual case

    North-East Spine surgeons of Tomorrow  

      詳細を見る

    開催年月日: 2015年

  • 高齢者腰痛に対して腰痛教室による 患者教育がもたらす治療効果

    骨粗鬆症を地域で連携する会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月

  • 高齢者腰痛に対して腰痛教室による 患者教育がもたらす治療効果

    骨粗鬆症を地域で連携する会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月

  • 高齢者腰痛に対して腰痛教室による 患者教育がもたらす治療効果

    第22回日本腰痛学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月

  • 高齢者腰痛に対して腰痛教室による 患者教育がもたらす治療効果

    第22回日本腰痛学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月

  • 高齢者腰痛に対して腰痛教室による 患者教育がもたらす治療効果

    第22回日本腰痛学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月

  • 腰椎後方椎体間固定術における 椎弓根スクリュー設置法の違いによる 手術侵襲の差の検討

    第3回東北MISt研究会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年7月

  • 腰椎後方椎体間固定術における 椎弓根スクリュー設置法の違いによる 手術侵襲の差の検討

    第3回東北MISt研究会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年7月

  • 腰椎後方椎体間固定術における 椎弓根スクリュー設置法の違いによる 手術侵襲の差の検討

    第3回東北MISt研究会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年7月

  • 頚部脊髄症のスクリーニングのための 自記式問診票を用いた診断適中率の検討

    第43回日本脊椎脊髄病学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

  • 頚部脊髄症のスクリーニングのための 自記式問診票を用いた診断適中率の検討

    第43回日本脊椎脊髄病学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

  • 頚部脊髄症のスクリーニングのための 自記式問診票を用いた診断適中率の検討

    第43回日本脊椎脊髄病学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

  • 遅発性脊髄麻痺を生じた胸椎骨折に対して固定術を施行後、隣接椎で骨折を来した DISHの一例

    第20回救急整形外傷シンポジウム(EOTS)  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年2月

  • 遅発性脊髄麻痺を生じた胸椎骨折に対して固定術を施行後、隣接椎で骨折を来した DISHの一例

    第20回救急整形外傷シンポジウム(EOTS)  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年2月

  • 腰椎黄色靭帯血腫−4例報告−

    第24回東北整形外科研究会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年2月

  • 腰椎黄色靭帯血腫−4例報告−

    第24回東北整形外科研究会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2014年2月

  • THE EFFECTS OF SIMULATED MICROGRAVITY ON HUMAN INTERVERTEBRAL DISC CELLS

    EUROSPINE 2013  

      詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

  • THE EFFECTS OF SIMULATED MICROGRAVITY ON HUMAN INTERVERTEBRAL DISC CELLS

    EUROSPINE 2013  

      詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

  • THE EFFECTS OF SIMULATED MICROGRAVITY ON HUMAN INTERVERTEBRAL DISC CELLS

    EUROSPINE 2013  

      詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

  • 腰椎椎間板ヘルニアにおけるSerotoninとTNF-αの相互作用

    福島運動器の痛み研究会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月

  • 足関節外果剥離骨折を伴う腓骨骨折に、腓骨筋腱脱臼を合併した2例

    第59回東日本整形災害外科学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

  • Interaction of 5-hydroxytryptamine and tumor necrosis factor-alpha to pain-related behavior by nucleus pulposus applied on the nerve root in rats

    Annual Meeting of the International Society for the Study of the Lumbar Spine 2010  

      詳細を見る

    開催年月日: 2010年4月

  • The interaction of 5-hydroxytryptamine and tumor necrosis factor-alpha to nucleus pulposus induced pain-related behavior in rats

    Orthopaedic Research Society  

      詳細を見る

    開催年月日: 2010年3月

  • 腰椎椎間板ヘルニアにおける serotoninとTNF-αの相互作用

    日本整形外科学会基礎学術集会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2009年11月

  • 腰椎椎間板ヘルニアにおける セロトニンとTNF-αの相互作用

    第31回日本疼痛学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2009年7月

  • 頚部脊髄症の 自記式問診票の開発 ―第2報―

    第38回日本脊椎脊髄病学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2009年4月

  • 腰椎椎間板ヘルニアにおけるセロトニンとTNF-αの相互作用

    平成20年度生理学研究所研究会「筋・骨格系と内臓の痛み研究会」  

      詳細を見る

    開催年月日: 2009年1月

  • 腰椎椎間板ヘルニアにおける化学的因子の関与 ―セロトニンとTNF-αの役割―

    日本整形外科学会基礎学術集会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2008年10月

  • 腰椎椎間板ヘルニアにおける化学的因子の関与 ―セロトニンとTNF-αの役割―

    日本疼痛学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2008年7月

  • EFFECTS OF 5-HYDROXYTRYPTAMINE AND TNF-ALPHA APPLIED ON THE NERVE ROOT IN PAIN-RELATED BEHAVIOR

    国際腰椎学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2008年5月

  • 頚部脊髄症に対する 自記式問診票の開発 ―第1報―

    日本整形外科学会総会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2008年5月

  • 仙骨部の表皮嚢腫に 有棘細胞癌を合併した症例 -1例報告‐

    東北整形災害外科学会  

      詳細を見る

    開催年月日: 2007年6月

▼全件表示

受賞

  • DISHを伴う椎体骨折における、Mayfield3点固定器を用いた体位の工夫: 前方開大予防、整復の試み-

    受賞年月:2022年1月  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

共同研究希望テーマ

  • 脊椎疾患と生活習慣病

       未設定  

  • 脊椎疾患における低侵襲手術の開発

       未設定