教授・講師

池田 和彦

主任教授・部長

挨拶

より安全で良い治療を皆様にお届けできるように努めます。また、相談やセカンドオピニオンの希望などございましたら、お気軽に御連絡ください。

経歴

平成8年 福島県立医科大学
平成19年〜23年 ワシントン大学
平成23年 フィラデルフィア小児病院

資格

日本輸血・細胞治療学会(認定医)
日本造血細胞移植学会(認定医)
細胞治療認定管理師
日本内科学会(認定内科医、総合内科専門医、指導医)
日本血液学会(専門医、認定医)

役職

  • 日本輸血・細胞治療学会 : 理事(臨床研究推進委員会担当)、評議員、造血幹細胞輸注時有害事象ワーキンググループ委員長、アフェレーシスナース制度審議会カリキュラム委員長、造血細胞検査ワーキンググループ委員、Cytapheresisワーキンググループ委員、免疫・再生医療関連委員会委員、院内細胞治療製品取り扱い実態調査ワーキンググループ委員、倫理委員会委員、利益相反委員会委員、国際委員会委員
  • 日本血液学会 : 評議員、診療委員会委員
  • 日本造血・免疫細胞療法学会 : 評議員、ドナー委員会委員
  • 日本骨髄バンク : ドナー安全委員、東北地区代表協力医師
  • 造血幹細胞採取ガイドライン委員会委員 (3団体共通:日本造血細胞移植学会、日本輸血・細胞治療学会、日本骨髄バンク)
  • 日本組織適合性学会 将来構想委員会 委員
  • 骨髄増殖性腫瘍患者会 (MPN-JAPAN) : 医学顧問
  • 福島県合同輸血療法委員会代表幹事

三村 耕作

准教授・副部長
兼任: 医学部消化管外科学講座

経歴

平成8年 山梨医科大学
平成18年〜20年 スウェーデン王立カロリンスカ研究所(Guest Researcher)
平成23年〜26年 シンガポール国立大学(Senior Research Fellow)
平成29年 福島県立医科大学

資格

日本外科学会認定医、日本外科学会外科専門医、日本外科学会指導医、
日本消化器外科学会専門医、日本消化器外科学会指導医
日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医、
消化器病専門医、消化器病指導医、
日本乳がん検診精度管理中央機構 マンモグラフィー読影認定医

自己紹介

患者さま一人一人が安心して受けられる診療を心がけ、皆さまにより良い医療を提供することが出来るように努めていきます。よろしくお願い申し上げます。

植田 航希

講師

経歴

平成17年 福島県立医科大学卒業
平成29年〜令和3年 アルバートアインシュタイン医科大学 (米国)
令和3年3月 現職

資格

日本造血・免疫細胞療法学会(旧 日本造血細胞移植学会) 認定医
日本血液学会 専門医・指導医
日本内科学会 認定内科医・総合内科専門医・指導医

自己紹介

血液内科での臨床経験を活かし、患者様に安全な医療を提供できるよう努めます。よりよい医療の実現に貢献できるよう、基礎研究も推進したいと考えております。

佐藤 友香

助教

自己紹介

2006年より福島県立医科大学大学院医学研究科在学時に微生物学講座に所属、医学博士を取得後は同講座で助教として学生実習やヘルペスウイルスと自然免疫についての研究をしていました。2011-2013年、University of Wisconsin–Madisonに留学、しばらくのブランクを経て2020年4月より本講座助教として在籍しています。今後の医療の発展に貢献できるように努めていきます。

ノレット・ケネス

教授(兼)

自己紹介

専攻医のころ(Mayo Clinic 1993-1998)本講座の論文は必読でした。 2004年に著者の一人である大戸斉先生と出会って親しくなり、2008年より福島に参りました。 輸血学の推進ばかりでなく、福島県の復興・復旧を応援したいと思います。

Manuscripts from Fukushima Medical University were required reading where I trained in pathology and transfusion medicine (Mayo Clinic 1993-1998). In 2004, I had the privilege of meeting Prof. Hitoshi Ohto - an author of these manuscripts - in person. We stayed in touch, and even collaborated on a paper while I was working in Australia. That paper was ready for publication in 2007, just as my contract at the Australian Red Cross Blood Service was coming to an end. Prof. Ohto asked if I would come to Fukushima. Before I gave a final answer, he changed my affiliation on the paper to Fukushima Medical University. The rest is history, including Japan's 2011 earthquake, tsunami, and nuclear crisis. People's response to this crisis inspired me to stay and participate in long-term activities to make Fukushima even better and healthier than it was before. In addition to patient care, FMU’s COVID-19 response has stimulated innovations in online education to make our transfusion medicine expertise more widely available.

Indexed publications:https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/?term=Nollet+K%5BAuthor%5D&sort=pubdate

大戸 斉

名誉教授

自己紹介

福島の復興、被災県民の健康増進に努めています。福島から世界への貢献も忘れません。

経歴

昭和52年 福島県立医科大学卒
昭和54年~昭和60年 東京大学医学部附属病院輸血部
昭和60年~昭和62年 埼玉医大総合医療センター輸血部
昭和62年~平成28年 福島県立医科大学附属病院輸血・移植免疫部 同医学部輸血・移植免疫学講座
平成28年~現在 福島県立医科大学 総括副学長

研究員

安田 広康

博士研究員

自己紹介

1987~2014年までの約26年間、輸血検査技師として所属しておりました。2014年以降は、福島県立総合衛生学院で臨床検査技師の育成に励んでおります。

検査技師

川畑 絹代

専門医療技師

自己紹介

主に輸血業務管理、検査技師の育成に携わっております。
認定技師として安全な輸血・移植医療業務に貢献します。

資格

認定輸血検査技師
細胞治療認定管理師

小野 智

主任医療技師

自己紹介

主に輸血関連検査と組織適合性検査を担当しております。 輸血・移植免疫関連検査を通して医療に貢献できればと思います。

資格

認定輸血検査技師
細胞治療認定管理師
認定HLA検査技術者

渡部 文彦

主任医療技師

自己紹介

2020年4月1日より異動してまいりました。患者さんのために頑張ります。

資格

認定輸血検査技師

髙野 希美

自己紹介

輸血関連検査・抗HLA抗体検査・細胞調整を担当しています。 安全な輸血・移植が行えるよう、正確な検査を行っていきたいと思います。

資格

認定輸血検査技師
細胞治療認定管理師

小田原 聖

自己紹介

患者さんに、より安全な輸血療法を提供できるよう、注力していきます。

資格

認定輸血検査技師
細胞治療認定管理師
I&A制度視察員

皆川 敬治

自己紹介

当講座で大学院修士課程を修了いたしました。日常業務ではHLA検査・chimerism検査を中心に担当しております。

資格

認定輸血検査技師
細胞治療認定管理師

山田 舞衣子

自己紹介

輸血関連検査・抗HLA抗体検査・細胞調整を担当しています。
迅速な検査を行うよう心がけています。

資格

細胞治療認定管理師

渡邉 万央

自己紹介

輸血関連検査、細胞調整、自己フィブリン糊調整等を行っています。 より良い医療の提供に貢献できるよう頑張ります。

資格

細胞治療認定管理師

佐々木 睦美

自己紹介

主に輸血検査・抗HLA抗体検査・細胞調整を担当しています。 これからの医療に貢献できるよう頑張ります。

松原 麻衣

自己紹介

輸血部としての責任と自覚を持ち、日々の業務に臨みたいと思います。

力丸 峻也

自己紹介

正確で迅速な検査を心がけ、皆様の健康や輸血部に貢献できるよう日々勉強していきたいと思います。

高橋 沙樹

自己紹介

輸血関連検査、細胞調整等を担当しています。輸血検査業務を通して医療に貢献できればと思っています。

畠山 浩昭

自己紹介

微力ながら、輸血部の検査業務に貢献できるよう日々努力しております。

日高 亜紀子

自己紹介

医学教育・教育評価に関する業務の傍ら、隔週で輸血検査を担当しています。正確・迅速な検査に努め、安全・有効な輸血療法を支えます。

職位

助教(医療人育成・支援センター兼務)

資格

認定輸血検査技師

三浦 里織

自己紹介

当学に2021年4月開学した保健科学部の業務の傍ら、隔週で輸血検査を担当しています。
正確・迅速な検査に努め、安全・有効な輸血療法を支えます。

職位

助教(保健科学部 臨床検査学科)

資格

認定輸血検査技師
認定認知症領域検査技師

看護師

大堀 裕子

自己紹介

貯血式自己血輸血のための自己血採血、末梢血幹細胞採取に携わっています。

資格

学会認定・自己血輸血看護師
学会認定・アフェレーシスナース

講座等研究員

渡邉絵美子

自己紹介

研究がスムーズに進められるよう、サポートしてまいります。

資格

家畜人工授精士

医局秘書

渡邊 広美

自己紹介

スタッフの業務がスムーズに行えるように、サポート役として務めてまいります。

佐藤 愛紗

自己紹介

スタッフが職務に専念できるように、日々務めてまいります。