新型コロナウイルス感染症の診断薬・治療薬の研究へのご協力のお願い

新型コロナウイルスに感染し、回復した方へ
採血にご協力頂ける20歳以上の方を募集しております。

新型コロナウイルスに感染された皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。一日も早いご全快をお祈り申し上げます。

研究の目的と意義

  • 研究課題名:タンパク質マイクロアレイを用いた抗体プロファイリング技術を活用した診断薬・治療薬の開発
  • 研究責任者:渡辺 慎哉(福島県立医科大学 医療-産業トランスレーショナルリサーチセンター)

 私たちは、血液に含まれる体内への侵入物(細菌、ウイルス、カビ、酵母など)に対する多くの抗体*を1回の検査で調べる技術(タンパク質マイクロアレイ)を開発しています。この検査により、体内に存在する抗体がタンパク質マイクロアレイ上にある侵入物に反応を示すかを容易に調べることができます。今回の場合は、新型コロナウイルスへの反応を調べます。また、血液中の新型コロナウイルスに対する抗体を取り出し、その抗体を新型コロナウイルスの診断薬・医薬品として開発します。
*抗体は体内から侵入物を排除する重要な役割をになっています。

新型コロナウイルスに対する抗体の取得

この研究について

  • 東都クリニック(東京都千代田区、https://tohto.kenkoigaku.or.jp/ )において、血液を24 mL程度ご提供いただきます。
    採血予定日時: 毎週火曜日、水曜日、木曜日(祝祭日は除く) 14時~16時
  • ご協力者の皆様に、年齢、性別、人種、治療歴、治療の効果等についてお伺いいたします。
  • 研究の解析結果はご本人にお知らせしません。あらかじめご了承ください。
  • 個人情報は秘匿されます。
  • アンケートご入力時にご登録されたメールアドレスに、医療-産業トランスレーショナルリサーチセンターのメールアドレス trzaidan@ftrf.jp からご連絡いたしますので、受信拒否などの設定は解除してください。
  • アンケートを送信後、一週間以内にご登録されたメールアドレス宛に返信がない場合は、お手数ですが trzaidan@ftrf.jp までご連絡をお願いいたします。

試料提供までの流れ

当ページにてアンケートに回答

該当の有無を連絡

採血日の調整

採血・問診

東都クリニック にご来院頂き、採血をお願い致します。
ご協力いただいた方には、ご自宅から採血場所までの交通費と3,000円のクオカードを贈呈いたします。

お問い合わせ

公立大学法人福島県立医科大学 医療-産業トランスレーショナルリサーチセンター
〒960-1295 福島県福島市光が丘1番地
E-mail: trzaidan@ftrf.jp