福島県立医科大学医学部同窓会
大学ホームページへ
   現在の位置:トップページ(新着情報)

新着情報
会長あいさつ
役員名簿
会   則
内   規
支部だより
同窓会賞
助成基金
弔   慰
ひ ろ ば
住所等変更届
新着情報  
 
.

 ■ 編集委員会からのお知らせ(6.2.5)

  ◇令和5年度同窓会報「光が丘 第53号」の発行について
   
   令和6年2月初めに発行し会員の皆様に送付いたしました。
   
   なお、次号(第54号)について、会員の皆様からの近況報告などの投稿や
   表紙用のカラー写真(風景・絵画など)を受け付けております。
   受付締切は令和6年10月31日です。皆様からのご応募をお待ちしております。

  ◇同窓会会員名簿(第31号)の発行について
   
   令和5年12月中旬に発行し会員の皆様に送付いたしました。

  【お願い】
   同窓会報等の送付時、転居・勤務先変更等で返送されるケースが増えて
   おります。送付先変更等の際は、速やかに変更手続きをお願いします。
   (本ホームページまたは会報・名簿巻末の変更届をご利用ください。)

『FMU NEWS Letter』(広報コミュニケーション室発行)を更新しました(6.4.5) new!!

  ・
本学の研究と診療の最前線を紹介しております。
   令和 6 年 5月10日発行 Vol.25
   令和 6 年 4月 5日発行 Vol.24
   令和 6 年 3月 1日発行 Vol.23
   令和 6 年 2月 2日発行 Vol.22
        
               

「福島県立医科大学の歴史」を公開しました。(3.2.3)

   『福島県における近代医学教育150年記念事業』の一環として制作しておりました
  「福島県立医科大学の歴史」の英語版が完成しましたのでPDF版を公開いたします。

   英語版のダウンロードはこちら
     ⇒ 「医大の歴史」(英語版)[2020年10月発行]

   日本語版のダウンロードはこちら
     ⇒ 「医大の歴史」(増補改訂版)[2019年1月発行]
                                      
       
同窓会会則が一部改正され、会費免除年齢が満80歳に引き上げられました。

  平成29年6月10日開催の平成29年度医学部同窓会定期総会において、会費免除
  年齢を引き上げる同窓会会則の一部改正の提案があり承認されました。

  [一部改正内容の概要]
  第17条
  (5)卒後
45年を経過した会員は、本人の申し出により会費の納入を免除する。
   ⇒卒後
55年を経過した正会員は、会費の納入を免除する。
  (6)会員が満
70歳に達したときは、本人の申し出により会費の納入を免除する。
   ⇒正会員が満
80歳に達したときは、会費の納入を免除する。
  (7)疾病、災害等で会費の納入に支障があるときは、申請により免除ができる。

  なお、平成29年度に満70歳になる会員から適用され、平成28年度までに会費免除に
  なった会員は免除が継続されます。
  この改正は、平成29年4月1日から遡及施行となります。

  詳細は、会則のページを確認ください。
 公衆衛生医師(福島県職員)募集のお知らせ(元.7.1)

  ・福島県では、保健所等に勤務いただける医師を募集しております。
   医学部同窓会では、福島県からの依頼を受け ホームページにパンフレットを掲載し
   案内することといたしました。

   会員の皆様、お知り合いの方でご協力できる方がおりましたらよろしくお願いいたし
   ます。

名簿業者からの電話にご注意!!

 
 
    新着・あいさつ役員名簿会則内規支部だより同窓会賞助成基金弔慰ひろば住所変更
   福島県立医科大学医学部同窓会事務局   
〒960-1247 福島県福島市光が丘1番地 光が丘会館内
TEL:024-547-1111(代表)内線4201 / TEL:024-548-1650(直通・FAX兼用)
E-mail jpalumni@fmu.ac.jp
Copyright c 2002 Fukushima Medical University, All rights reserved.