TOP > 卒後臨床研修 > 研修プログラムの概要

研修プログラムの概要 / SUMMARY

1 臨床研修の理念

全人的な医療を実践できる医師の育成を目指し、住民の健康を支え、
将来の専門性につながる臨床研修を行う。


2 臨床研修の基本方針

  1. 医師としての人格を涵養し、基本的素養を身につける
  2. 医学・医療に求められる社会的ニーズを理解する
  3. 日常診療で頻繁に遭遇する疾病や病態に対応できるよう、
    プライマリ・ケアの基本的な診療能力(態度、技能、知識)を身につける
  4. チーム医療の一員として果たすべき役割とリーダーシップについて理解する

3 研修プログラムの名称

  1. プログラムA ベーシックプログラム
  2. プログラムB 1年目福島医大 2年目協力病院プログラム
  3. プログラムC 1年目協力病院 2年目福島医大プログラム
  4. プログラムD 小児科・産婦人科・周産期プログラム

各プログラムの詳細はこちら

4 研修医の募集

卒後臨床研修プログラムを公開し、全国から募集します。
応募の窓口は、医療人育成・支援センターです。


(1)平成31年度研修医の定員

卒後臨床研修医の募集案内をご覧ください。


(2)研修医の選抜方法について

当院では、マッチングに参加いたします。
マッチングに関する採用希望順位は、卒後臨床研修管理委員会が行う面接と書類審査で決定します。

5 在籍研修医数(平成30年度)

1年次:27名(プログラムA:18名、プログラムB:4名、プログラムC:4名、プログラムD:1名)
2年次:15名(プログラムA:11名、プログラムB:1名、プログラムC:3名)
計42名

6 研修医の主な出身大学

自治医科大学、東京女子医科大学、岩手医科大学、慶應義塾大学、日本大学、北里大学、
帝京大学、獨協医科大学、兵庫医科大学、東邦大学、熊本大学、愛媛大学、藤田保健衛生大学、
東京医科大学、日本医科大学、産業医科大学、山形大学、福島県立医科大学

7 研修修了後の進路

福島県立医科大学、日本医科大学、産業医科大学、東北大学、総合南東北病院、仙台厚生病院、
太田西ノ内病院、南会津病院、宮下病院、北海道せき損センター

公立大学法人 福島県立医科大学
〒960-1295 福島県福島市光が丘1番地
TEL 024-547-1047 / FAX 024-547-1715
ページの先頭へ