福島県立医科大学 解剖・組織学講座

業績 2020年

論文・総説

  • Uemura T, Waguri S : Emerging roles of Golgi/endosome-localizing monomeric clathrin adaptors GGAs.
    Anat Sci Int. 2020 Jan;95(1):12-21
  • Sánchez-Martín P, Sou YS, Kageyama S, Koike M, Waguri S, Komatsu M : NBR1-mediated p62-liquid droplets enhance the Keap1-Nrf2 system.
    EMBO Rep. 2020 Mar 4;21(3):e48902.  
  • Mori T, Tamura N, Waguri S, Yamamoto T : Autophagy is involved in the sclerotic phase of systemic sclerosis.
    Fukushima J Med Sci. 2020 Apr 22;66(1):17-24.   
  • Yamamoto YH, Kasai A, Omori H, Takino T, Sugihara M, Umemoto T, Hamasaki M, Hatta T, Natsume T, Morimoto RI, Arai R, Waguri S, Sato M, Sato K, Bar-Nun S, Yoshimori T, Noda T, Nagata K : ERdj8 governs the size of autophagosomes during the formation process.
    J Cell Biol. 2020 Aug 3;219(8):e201903127.  
  • 荒井律子和栗聡 : オートファーゴソーム膜の供給①:小胞体関連構造を介した隔離膜形成
    医学のあゆみ 2020; 272(9): 719-724   

研究発表

  • 和栗聡荒井律子:部分的マイトファジーにおける隔離膜生成・伸張過程の微細構造解析:第125回日本解剖学会総会・全国学術集会:2020年3月27日:山口(誌上開催)
  • 田村直輝和栗聡:高浸透圧ストレス変動に応答したp62顆粒およびストレス顆粒の形成・消失機序:第72回日本細胞生物学会大会:2020年6月9-11日:京都(誌上開催) 
  • 田村直輝和栗聡:高浸透圧ストレス下における非膜性オルガネラの形成と分解:第66回日本解剖学会 東北・北海道連合支部学術集会:2020年9月5-6日:オンライン開催