菊田 敦 (キクタ アツシ)

KIKUTA Atsushi

写真a

職名

教授

研究分野・キーワード

小児血液・腫瘍学、造血幹細胞移植、顆粒球輸血

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

024-547-1437

研究室FAX

024-547-1443

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 本務   附属病院   小児腫瘍内科   教授

  • 兼務   附属病院   小児腫瘍内科   小児腫瘍部門長

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 福島県立医科大学 -  博士(医学) 

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本小児血液・がん学会  日本国

  • 日本造血細胞移植学会  日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 小児科学

  • 血液内科学

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 難治性小児がんに対する同種造血幹細胞移植を用いた新しい治療法の開発

     

  • HLA不適合移植の臨床応用

     

  • 顆粒球輸血

     

  • 小児血液・悪性腫瘍疾患の病態解明と治療開発

     

  • 小児輸血学

    顆粒球輸血

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • T cell replete-haploidentical second hematopoietic stem cell transplantation for primary graft failure in pediatric patients with hematologic malignancies.

    Mochizuki K, Sano H, Akaihata M, Kobayashi S, Waragai T, Ohara Y, Takahashi N, Ito M, Ikeda K, Ohto H, Kikuta A.

    Pediatric Transplantation  21 (7) e13043   2017年11月

    共著 

    DOI

  • Pre-emptive rituximab for Epstein-Barr virus reactivation after haplo-hematopoietic stem cell transplantation.

    Kobayashi S, Sano H, Mochizuki K, Ohara Y, Takahashi N, Ohto H, Kikuta A.

    Pediatrics International  59 (9) 973 - 978   2017年09月

    共著 

    DOI

  • T-cell-rich HLA-haploidentical hematopoietic stem cell transplantation for relapsed/refractory pediatric Philadelphia chromosome-positive acute lymphoblastic leukemia without posttransplant tyrosine kinase inhibitor therapy.

    Sano H, Mochizuki K, Akaihata M, Kobayashi S, Ohto H, Kikuta A.

    Pediatric Blood & Cancer  64 (3) e26242   2017年03月

    共著 

    DOI

  • Haploidentical hematopoietic cell transplantation for disseminated Ewing sarcoma.

    Yoshihara H, Kumamoto T, Ono R, Akahane K, Nozaki T, Kobayashi S, Kikuta A, Matsumoto S, Hasegawa D, Ogawa C, Manabe A.

    Pediatrics International  59 (2) 223 - 226   2017年02月

    共著 

    DOI

  • Comprehensive technical and patient-care optimization in the management of pediatric apheresis for peripheral blood stem cell harvesting.

    Ohara Y, Ohto H, Tasaki T, Sano H, Mochizuki K, Akaihata M, Kobayashi S, Waragai T, Ito M, Hosoya M, Nollet KE, Ikeda K, Ogawa C, Kanno T, Shikama Y, Kikuta A.

    Transfusion and Apheresis Science  55 (3) 338 - 343   2016年12月

    共著 

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 小児輸血学

    (担当範囲:12-g.顆粒球輸血) (担当ページ:227-238)

    中外医学社  2006年 

    菊田 敦  東京

  • 小児輸血学

    (担当範囲:造血幹細胞移植の輸血) (担当ページ:252-260)

    中外医学社  2006年 

    菊田 敦  東京

  • 慢性活動性EBウイルス感染症とその類縁疾患の診療ガイドライン

    日本小児感染症学会

    株式会社診断と治療社  2016年11月 

    東京

  • 小児がん診療ガイドライン 2016年版

    一般社団法人日本小児血液・がん学会

    金原出版株式会社  2016年08月 

    東京

  • 小児科診療ガイドライン-最新の診療指針-

    五十嵐隆 (担当範囲:7.血液疾患・悪性腫瘍, 顆粒球減少症) (担当ページ:323-327)

    株式会社総合医学社  2016年03月 

    菊田 敦  東京

全件表示 >>

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • 難治急性リンパ性白血病に対するボルテゾミブ追加多剤併用療法の国内導入(医師主導治験)

    出資金による受託研究

    研究期間: 2016年08月 ~ 2017年12月 

    代表者:  小川 千登世  連携研究者:  菊田敦, 他

  • 小児・若年者甲状腺癌の長期フォローアップ体制の構築

    補助・助成

    研究期間: 2016年04月 ~ 2021年03月 

    代表者:  古橋 知子  連携研究者:  菊田 敦, 他

  • Notch ligand Dll4によるTh1誘導性DCを応用した癌ワクチン療法

    補助・助成

    研究期間: 2015年04月 ~ 2018年03月 

    代表者:  望月 一弘  連携研究者:  菊田 敦, 佐野 秀樹, 小林 正悟, 他

  • 全国がん登録ち連携した臓器がん登録による大規模コホート研究の推進及び高質診療データベースの為のNCD長期予後入力システムの構築に関する研究

    補助・助成

    研究期間: 2015年04月 ~ 2016年03月 

    代表者:  平田 公一  連携研究者:  菊田 敦 他

  • International Study for Treatment of Standard Risk Childhood Relapsed ALL 2010 (IntReALL SR 2010)第一再発小児急性リンパ性白血病標準リスク群に対する第III相国際共同臨床研究

    出資金による受託研究

    研究期間: 2014年10月 ~ 2019年07月 

    代表者:  豊田 秀実  連携研究者:  菊田 敦 他

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 重症感染症を合併した小児血液疾患に対する顆粒球輸血併用HLA半合致造血細胞移植

    第58回日本小児血液・がん学会学術集会 

    2016年12月
     
     

  • 血気胸にて発症しIVADo療法を行った胸膜肺芽腫

    第58回日本小児血液・がん学会学術集会 

    2016年12月
     
     

  • 移植後再発小児白血病に対するT細胞充満ハプロ移植(Second allogeneic stem cell transplantation for pediatric leukemia using T-cell rich haploidentical stem cell graft)

    第58回日本小児血液・がん学会学術集会 

    2016年12月
     
     

  • 小児再発急性リンパ性白血病患者に対するボルテゾミブ併用多剤化学療法の安全性を検討する第I相試験(Phase I Study of Bortezomib-Containing Multiagent Chemotherapy in Children with Relapsed Acute Lymphoblastic Leukemia)

    第58回日本小児血液・がん学会学術集会 

    2016年12月
     
     

  • Risk factors and Outcome of Children with Relapsed/Refractory Acute Leukemia after T-cell-rich Haploidentical Stem Cell Transplantation

    58th Annual Meeting of ASH 

    2016年12月
     
     

全件表示 >>

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • 小児がん臨床研究

    大学等の研究機関との共同研究を希望する 

    多施設共同臨床研究

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 日本小児血液・がん学会

    理事

    2013年12月
    -
    継続中

  • 日本造血細胞移植学会

    評議員