松本 純弥 (マツモト ジュンヤ)

MATSUMOTO Junya

写真a

職名

助教

研究分野・キーワード

精神医学、生物学的精神医学、死後脳研究、ブレインバンク、統合失調症、児童精神医学、自閉症スペクトラム障害/自閉スペクトラム症、注意欠如・多動症/注意欠如・多動性障害、発達障害、認知症、老年精神医学、認知症に伴う行動・心理症状

ホームページ

https://www.fmu.ac.jp/univ/kenkyu/kenkyuseika/seika/1614.html

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 本務   医学部(臨床医学系)   神経精神医学講座   助教

  • 兼務   附属病院   助教

  • 兼務   福島県立医科大学   大学健康管理センター   助教

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 福島県立医科大学  医学部  卒業  日本国  2007年03月

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 福島県立医科大学  医学研究科  医学専攻(博士課程)  博士課程  修了  日本国  2012年03月

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 福島県立医科大学 -  博士(医学)  2012年03月

職歴 【 表示 / 非表示

  • 2007年04月
    -
    2009年03月

    聖隷浜松病院 臨床研修医

  • 2009年04月
    -
    2011年04月

    福島県立医科大学 附属病院 後期研修医

  • 2010年04月
    -
    2016年03月

    浜松医科大学 医学部 細胞分子解剖学講座 研究生

  • 2011年05月
    -
    2012年03月

    高田厚生病院 医員

  • 2012年04月
    -
    2013年03月

    福島県立医科大学 附属病院 専攻医

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 精神神経科学

  • 医化学一般

  • 解剖学一般(含組織学・発生学)

  • 細胞生物学

  • 分子生物学

全件表示 >>

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 精神保健指定医   2014年06月

      厚生労働省

  • 精神科専門医   2012年10月

      公益社団法人 日本精神神経学会

  • 医師免許   2007年04月

      厚生労働省

  • 日本精神神経学会 指導医   2015年04月

  • 臨床心理士   2016年04月

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 死後脳研究

    精神疾患死後脳研究

  • 児童精神科

    発達障害,自閉症スペクトラム障害,自閉スペクトラム症,注意欠如・多動症/注意欠如・多動性障害

  • 脳脂質研究

    脂質代謝,脂質網羅的研究,リン脂質,イノシトールリン脂質,セカンドメッセンジャー,生理活性物質

  • 精神疾患脳質量顕微鏡解析

    質量顕微鏡法,質量分析,分子イメージング

  • 神経精神疾患分子イメージング

    脳画像研究,PET,MRI,MRS

論文 【 表示 / 非表示

  • Potential Effect of Prolonged Sevoflurane Anesthesia on the Kinetics of [11C]Raclopride in Non-human Primates.

    Arakawa R, Farde L, Matsumoto J, Kanegawa N, Yakushev I, Yang KC, Takano A

    Molecular imaging and biology : MIB : the official publication of the Academy of Molecular Imaging    1 - 5   2017年09月

    共著  ISBN: 1536-1632

    DOI PubMed

  • High-Speed and Scalable Whole-Brain Imaging in Rodents and Primates

    Seiriki Kaoru, Kasai Atsushi, Hashimoto Takeshi, Schulze Wiebke, Niu Misaki, Yamaguchi Shun, Nakazawa Takanobu, Inoue Ken-ichi, Uezono Shiori, Takada Masahiko, Naka Yuichiro, Igarashi Hisato, Tanuma Masato, Waschek A. James, Ago Yukio, Tanaka F. Kenji, Hayata-Takano Atsuko, Nagayasu Kazuki, Shintani Norihito, Hashimoto Ryota, Kunii Yasuto, Hino Mizuki, Matsumoto Junya, Yabe Hirooki, Nagai Takeharu, Fujita Katsumasa, Matsuda Toshio, Takuma Kazuhiro, Baba Akemichi, Hashimoto Hitoshi

    Neuron  94 (6) 1085 - 1100   2017年06月

    共著 

    DOI PubMed

  • Downregulation of GNA13-ERK network in prefrontal cortex of schizophrenia brain identified by combined focused and targeted quantitative proteomics.

    Hirayama-Kurogi M, Takizawa Y, Kunii Y, Matsumoto J, Wada A, Hino M, Akatsu H, Hashizume Y, Yamamoto S, Kondo T, Ito S, Tachikawa M, Niwa SI, Yabe H, Terasaki T, Setou M, Ohtsuki S

    Journal of proteomics  158   31 - 42   2017年03月

    共著  ISBN: 1874-3919

    DOI PubMed

  • Decreased 16:0/20:4-phosphatidylinositol level in the post-mortem prefrontal cortex of elderly patients with schizophrenia.

    Matsumoto J, Nakanishi H, Kunii Y, Sugiura Y, Yuki D, Wada A, Hino M, Niwa SI, Kondo T, Waki M, Hayasaka T, Masaki N, Akatsu H, Hashizume Y, Yamamoto S, Sato S, Sasaki T, Setou M, Yabe H

    Scientific reports  7   45050   2017年03月

    共著 

    DOI PubMed

  • Psychiatric Outpatients After the 3.11 Complex Disaster in Fukushima, Japan

    Hori A, Hoshino H, Miura I, Hisamura M, Wada A, Itagaki S, Kunii Y, Matsumoto J, Mashiko H, Katz C. L, Yabe H, Niwa S. I.

    Annals of global health  82 (5) 798 - 805   2017年03月

    共著  ISBN: 2214-9996

    DOI

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 第25回福島県精神医学会学術大会 熊代賞 最優秀賞

    2014年02月23日   日本国

  • 第12回Young Investigator's Award (基盤研究部門)

    2012年08月20日   日本国

  • 日本統合失調症学会学術賞 一般演題賞 奨励賞

    2012年03月17日   日本国

  • 第12回福島精神医学カズイスティーク研究奨励会 優秀論文賞

    2011年11月19日   日本国

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Effects of the -141C Ins/Del Polymorphism in the Dopamine D2 Receptor Gene on the Dopamine system in the Striatum in Schizophrenia.

    Neuroscience 2013 

    2014年11月
     
     

  • Abnormal phospholipids distribution in the postmortem brain from patiens with schizophrenia revealed by matrix-assisted laser desorption /ionization imaging mass spectrometry: usefulness of antemortem psychiatric clinical information in postmortem brain study.

    Neuroscience 2013 

    2013年11月
     
     

  • Usefulness of antemortem psychiatric clinical information in postmortem brain study.

    第11回世界生物学的精神医学会国際会議 

    2013年06月
     
     

  • Effects of the Taq1A polymorphism in the dopamine D2 receptor gene on the DARPP-32 expression of postmortem striatum.

    第11回世界生物学的精神医学会国際会議 

    2013年06月
     
     

  • Usefulness of antemortem psychiatric clinical information in postmortem brain study.

    第11回世界生物学的精神医学会国際会議 

    2013年
     
     

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • リエゾン精神医学

  • 自殺予防

  • PANSS

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • 平成26年度新臨床研修指導医養成研修会 タスクフォース

    2015年01月
     
     

  • 福島県地域医療体験研修 相双コース 引率

    2014年03月
     
     

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

全件表示 >>