福島県立医科大学 医療人育成・支援センター

Center for Medical Education and Career Development
    
 トップページ
 センターの概要
 スキルラボ 
 ターニングポイント
 福島医大模擬患者(SP)の会
 F D / S D とは?
 Medical English
 海外研修
 出前講座
 学校見学
 福島アドバンスド・コース
 (FACE)
 診断推論セミナー
 レジデントスキルアップセミナー
 各種講習会・セミナー
 医療・福祉体験プログラム
 福島県臨床研修病院
 ネットワーク
 イベントカレンダー
 教育研究業績
 相談コーナー
 サイトマップ
 お問い合わせ
 リンク

 今日は
  です。


 


                                福島県立医科大学HPセンターTOPスキルラボ(スキルラボとは)

 スキルラボ
スキルラボとは何ですか?

 「スキルラボ」は「スキルス&ITラボラトリー」の略です

誰が利用するのですか?

臨床技能教育を効果的に行なうために、実際の医療現場を模した各種の疑似環境を学習者に提供し、卒前及び卒後の教育プログラムの中で活用します 。

なぜ、必要なのですか?

シミュレーション人形・モデル装置を利用することによって臨床能力や手技の獲得のために患者が受ける肉体的・精神的な負担や潜在的な危険(合併症)を避けて、繰り返し臨床能力や手技の獲得が可能となります。

現在の医学生教育を向上させる手段としてどのような活用・運用が望ましいのですか?

 基本的診察能力の獲得(心臓や呼吸音の聴診、血圧測定、直腸診、眼底・耳の観察)
 
ACLSやBLS(AEDを含む)などの救急蘇生教育
 
医行為から医学行為に及ぶ基本的臨床的処置(血管確保、気管挿管)

どこでトレーニングができるのですか?

スキルラボ・ベーシック
看護学部2階 実習室C
スキルラボ・アドバンス
総合科学系研究棟5階旧心理学実習室
スキルラボ・手術室
 身体診察シミュレーター
 
フィジカルアセスメントモデル
 
採血・注射シミュレーター
 
外科手技(縫合)
 
ベッドサイド手技
 
CV手技
 心音・肺音シミュレーター
 
多人数教育用聴診システム
 
救急蘇生トレーナー
   (シムマン・メガコードキッドなど)
 
3D内視鏡シミュレーター
   (研修医・医師対象)
 
3D触覚機能付き腹腔鏡シミュレーター
   (研修医・医師対象)
 
心電計、超音波診断装置
   (胸部・腹部・表在)
 高機能患者シミュレーター

 
    『スキルラボ・ベーシック』、『スキルラボ・アドバンス』、『スキルラボ・手術室』はともに
    平成21年4月27日にオープンしました。
    当センターが管理・運営し、活発に授業や実習・研修会等で活用されています。

   【連絡先】福島県立医科大学スキルラボ管理室
         TEL (直通)080-9152-0942
          e-mail  sklslab@fmu.ac.jp

                                            福島県立医科大学 医療人育成・支援センター 
                                              〒960-1295 福島市光が丘1番地
                                              п@024-547-1047  FAX 024-547-1715