診療科のご案内

HOME > 中央診療施設・内部組織のごあんない > 薬剤部

薬剤部

スタッフ紹介
氏名 職名 専門分野
和泉 啓司カ 部長
鳥羽 衛 副部長(総務担当) 感染症学 
三川 武彦  副部長(業務担当)   

 

部門の紹介とアピール

概要

私たち薬剤師は薬の専門家として各診療科、中央部門、看護部門と連携をとり、チーム医療の一員として薬物療法の観点から医療に貢献しています。

業務内容

1.調剤室

入院処方せんと外来院内処方せんの調剤を行っています。薬剤情報提供システム、薬袋印字システム、散剤・水剤監査システムを導入しオーダリングシステムと接続して、調剤の効率化と過誤防止に努めています。

2.注射供給室

オーダリングシステムより出力された注射薬処方せんに基づき、入院および外来の注射薬を患者さん毎にセットしています。

3.注射薬調製

癌化学療法に使用される注射薬の混合を行っています。プロトコールに基づいた処方内容のチェック、配合変化のチェック等により安全で効果的な薬剤を提供しています。

4.医薬品情報管理室

医薬品要覧の作成、処方オーダリング薬剤マスタの管理、DIニュースの発行、薬事委員会資料の作成、新規採用医薬品のお知らせ、院内医療スタッフからの問い合わせへの対応など医薬品に関する最新の情報提供に努めています。

5. 製剤室

院内製剤、特殊製剤の調製や管理を行っています。

6.服薬指導

全ての病棟に担当薬剤師を配置し、入院患者さんに対する服薬指導、薬歴管理等を行っています。医師や看護師への情報提供、教授回診、カンファレンスへの参加などを通してチーム医療に貢献しています。

公立大学法人福島県立医科大学附属病院 薬剤部
(調剤室) 電話024-547-1398  FAX 024-547-1404