HOME > 地域のみなさまへ > 研究成果情報・学会等表彰 > 学会等表彰 > 文科省 医学教育関係功労者表彰(平成23年度)

研究成果情報・学会等表彰 (学会等表彰)

文部科学省「医学教育等関係業務功労者」表彰

臨床検査業務・研究補助及び実験動物施設管理業務に精励し
豊富な専門知識と技術により動物実験による研究成果に多大な貢献を果たした功績が表彰されました。





遊佐寿恵

福島県立医科大学 医学部
附属実験動物研究施設
専門医療技師

「医学教育等関係業務功労者」 表彰とは

文部科学省が毎年行っている、国立、公立及び私立の大学における医学又は歯学に関する教育、研究もしくは患者診療等に係る補助的業務に関し顕著な功労のあった職員を対象とした表彰です。関係職員の志気を高揚するとともに、さらなる医学または歯学教育の充実向上を図ることを目的として、昭和49年度より実施しています。
本学では、平成20年度は医学部神経解剖・発生学講座の中村常幸氏が、平成21年度は医学部病理病態診断学講座の佐藤美知子氏が表彰を受けました。

今年度の 「医学教育等関係業務功労者」 は11月18日に報道発表され、全国100名のうち、本学からは医学部附属実験動物研究施設の遊佐寿恵氏が選ばれました。遊佐氏は1
977(昭和52)年からの長きにわたり、本学において下記のような業務に尽力し、医療並びに医学研究分野の円滑な業務遂行に貢献しています。
表彰式は11月 24日(木)、ホテルフロラシオン青山(東京) にて行われました。

 

業績について

① 泌尿器科学講座において、臨床検査技師として一般検査業務を熱意をもって果たし、医学スタッフの一員として医療に大きく貢献しました。

② 各種の実験の補助を積極的並びに責任感をもって果たし、医学研究の円滑な遂行と成果に多大な貢献をしました。

③ 実験動物研究施設では専門的知識と技術により、実験動物の微生物モニタリング体制を確立させ、信頼性と安全性の高い研究施設の維持に大きく貢献しました。

 

連絡先・お問い合わせ

公立大学法人福島県立医科大学 事務局総務課 大学人事係
電話TEL 024-547-1012(直通) Email: somu@fmu.ac.jp

 

 

▲TOPへ