「学術情報センターへのご意見をどうぞ」に関する回答

ご意見・回答を検索する

1ページの表示件数  (現在の表示件数 5 件)
ご意見
 精神科・神経内科の本が混在していて探しづらいです。境界領域の疾患があるのはわかりますが、そうでないものも混ざっています。ご検討ください。 
回答
 御意見ありがとうございます。
 493.7の書棚をご覧になっての御意見かと思います。
 当館では、国内の多くの図書館が採用している「日本十進分類法」を採用しているため、「神経科学,精神医学」は493.7となり、神経内科と精神科の図書が同一の書棚になります。特にこの分類は神経・精神等関連が広く、分類だけでは特定しにくいかと思います。
 書棚を直接探すほか、蔵書検索(OPAC)を利用いただき、お探しの本を決めておくと探しやすいかと思います。
 御理解の程よろしくお願いいたします。
(令和5年6月22日)
 

ご意見
 工事の音がうるさすぎます。
 日中にやる必要ありますか?平日の 
回答
 ご意見ありがとうございました。
 現在実施しているエレベーター改修工事につきましては、6月9日(予定)までが特に音が出る作業となっており、ご迷惑をおかけし、申し訳ございませんが、ご理解くださいますようよろしくお願い申し上げます。
 なお、1階北側の閲覧室は比較的音が響きにくいと思いますので、気になる場合はそちらの利用をご検討ください。
(令和5年6月8日)
 

ご意見
ヾ枡發離僖愁灰鵑砲弔い董⇒渋変換が医学用語に対応していないため レポートに時間がかかってしまいます。DMiMEなど医療用語変換辞書をPC内に導入していただけませんか?
特にテスト前は座席が足りません。なので現在封鎖している個室脇の席や北2階の端の席を開放してほしいです。 
回答
ご意見ありがとうございました。
‘本語入力システム「MS-IME」に医学用語変換辞書「DMiME」を組み込むことにします。
∋邯慨間でご利用が多いことは承知していますが、南2階は奥まって換気が悪いため外した椅子をおき、利用を休止しております。また、北2階の窓際も同様です。なお、窓は網戸がなく虫が入るため開けていません。
申し訳ありませんが、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、当面は利用休止を継続させていただきます。引き続き館内での感染対策にご協力願います。
(令和4年8月1日)
 

ご意見
 コロナの関係で、図書館の滞在ができなくなったのは理解できます。
ですが、学生証での立ち入りができないこと、受付の人に毎回「短めでお願いしますね」と言われるのは正直納得がいきません。
学習やレポートのために図書館利用するのは私たちの権利なのではないのでしょうか。このような状況ですし、長く滞在しようとか思う学生はいないはずです。
もう少し利用しやすいようにしていただけないでしょうか。
 
 また、職員の方はすんなりと入口を入れているようですが、差別化するのはなぜですか。職員の方でも感染者は同じくらい出ていて、リスクは同じであると思うのですが…。
 
回答
ご意見ありがとうございました。
ご不便をおかけしており、申し訳ございません。
学生証での立ち入りを制限しているのは、自習ができないこと等の声かけのためです。何度か来ている場合は毎回でうるさく感じることもあったと思います。申し訳ありません。

職員は利用者数が少なく、資料を探す短時間滞在が多いため、止めておりませんでしたが、自習されてる場合はその都度声をかけております。

まん延防止措置は解除になりましたが、学内の感染者が出ていることから利用について自習を可とすることは出来ませんが、図書館の利用方法について、浸透してきているため、学生証による認証を再開いたします。
引き続き、短時間利用と滞在記録の提出にご協力をお願いします。
(令和4年3月10日)
 

ご意見
寒すぎます。外との寒暖差がすごいので、もう少し暖かくしてほしいです。おねがいします。 
回答
ご意見ありがとうございました。
南側はリモコン3か所ありますが、広いので反応は良くありません。なお、北側は一括管理です。どちらもあまり細かい調整がしにくいので、場所により温度差があります。席の場所や上着などを羽織って対応お願いします。
(令和3年7月29日)
 


1ページの表示件数  (現在の表示件数 5 件)

Copyright (C) 2001-2003 All right reserved by CGI KON