福島県立医科大学会津医療センター

お問い合わせ TEL 0242 - 75 - 2100

〒969-3492 福島県会津若松市河東町谷沢字前田21番地2

HOME » 看護部の紹介

看護部の紹介

看護部について

 少子・高齢化が進む中で、地域住民の健康増進と生活の質を維持・向上させるニーズは高まっている現状です。急性期病院の役割として、緊急・重症な状態の患者の生命を救うこと、そして回復期・慢性期病床や暮らしの場に移行できる状態に回復を図ることが求められています。
 そこで、チーム医療が重要であり、当院は、多職種が連携・協働し、患者・家族の思いに添ったその人の看護を目指してきました。それから、外来通院中は、病状の悪化防止、入院中は、適正な入院日数で、在宅生活を踏まえた看護を実践し、退院後は、住み慣れた地域での生活が継続できるように切れ目のない看護を目標に掲げ取り組んでおります。
 平成25年に開設し6年経ちましたが、まだまだ未熟な看護部組織であります。これからも患者・家族、そして地域皆様の期待に応えられるように、そして、人間性豊かな信頼できる看護師の育成に全力で努めていきたいと思います。

会津医療センター附属病院副病院長兼看護部長

松本 光

松本 光

看護部理念

新しい地域医療の創造に貢献できる人間性豊かな優れた看護師を育成し、
安全で質の高い看護を提供します。

看護部目標

  1. 命と人権とプライバシーを尊び、高い倫理観のもと、患者さんと家族の思いに沿った心温まる看護を提供します。
  2. 医療事故防止に努め、科学的根拠に基づいた安全で安心な看護を提供します。
  3. チーム医療に看護の専門性を発揮できるよう、人間性豊かな看護師の成長を支援します。
  4. 地域住民がより健康的な生活ができるよう、切れ目のない継続した看護を提供します。
  5. 日々進歩する医療、看護について自己研鑽し私たちの看護を発信します。

2019年度目標

  1. チーム力を発揮し、その人にとっての最善のケアを継続する
  2. 患者・家族の思いに沿った支援
  3. 人間性豊かな信頼できる人材の育成
  4. 健康で安全なやりがいのある職場作り

組織図

組織図

〒969-3492 福島県会津若松市河東町谷沢字前田21番地2

ページの先頭へ