HOME > 学生・教職員 (卒業生) の方へ > ハラスメント対策

ハラスメント対策

ハラスメントの防止等のために認識すべき事項についての指針

 この指針は「公立大学法人福島県立医科大学(以下「法人」という。)ハラスメント防止規程」の目的に基づき、本法人におけるハラスメントの防止等のために本法人の役職員等(役員及び職員で常勤、非常勤を問わない。)及び学生等(学部及び大学院の学生、研究生、科目等履修生、特別聴講学生、聴講生並びに研修生。)(役職員等及び学生等を合わせ、以下「構成員」という。)が認識すべき事項について定めたものです。
 なお、構成員が関係者(関係業者、学生の保護者等職務上の関係を有する者等)や学外者に対してハラスメントをした場合にも、この指針に沿って適切に対処し、関係者にもこの指針に沿って行動することを求めます。また、構成員が法人の業務や教育・研究に関連して、関係者や学外者からハラスメントを受けた場合等にも、この指針に沿って適切に対処します。

平成27年 5月1日
ハラスメント対策委員会

 

第1 ハラスメントを行わないために構成員が認識すべき事項
     意識の重要性/基本的な心構え/ハラスメントになり得る言動/懲戒処分
第3 ハラスメントに起因する問題が生じた場合において構成員に望まれる事項
     基本的な心構え/
     ハラスメントの被害を受けたと思うときに望まれる対応/
     ハラスメントの被害を受けているのを見た、知った場合に望まれる対応
第4 ハラスメントに関する相談対応及び問題解決について
     相談対応機能/問題解決機能/プライバシーの厳守と被害者の保護/加害者に対して/
     虚偽の申立ての禁止/記録の保管/手続きの流れ

ハラスメント対策委員会委員名簿・ハラスメント相談員名簿
   ハラスメント相談メールボックス (メ―ルソフトが起動します)
   (別紙様式1)ハラスメント相談・苦情受付票 (32KB) / PDF版PDF(29KB)
   (別紙様式2)ハラスメント申立書 (38KB) / PDF版PDF(30KB)

関連資料

ハラスメントの防止等のために認識すべき事項についての指針・全文PDF(339KB)
ハラスメント防止規程PDF(207KB)(平成18年4月1日制定・平成28年 5月23日一部改正)

問い合わせ先:公立大学法人福島県立医科大学
  ハラスメント対策委員会

Eメールは こちら まで

▲TOPへ